看護師が転職を2年目でするのはありでしょうか?それともなしでしょうか?

「看護師2年目の転職ってどうなの?早すぎる?」

「転職したいんだけど、看護師2年目で転職しても良い?採用してもらえる?」

 

看護師2年目で転職を考える人はいます。

転職したいと思っていても、

「看護師2年目ではまだ早いかなぁ。転職に失敗したくないし」

と思って転職を躊躇しているのではないですか?

 

あなたの気持ち、よくわかります。

「3年働いて一人前」

と言われる看護師業界。

一人前になる前に転職して良いのか?

採用してくれるところはあるのか?

と考えると、悩んでしまいますよね。

 

結論から言うと、看護師2年目で転職してもOKです。

ただ、確かに早すぎるという点は否めないので、注意点を把握しておかないと転職に失敗する可能性はあります。

 

これから私や同僚の経験を交えながら、看護師2年目でも転職して良い理由や悩み別のおすすめの転職先、転職失敗しないための注意点をお話していきます。

これを読めば、あなたは転職への1歩を踏み出すことができて、後悔しない選択をすることができますよ。

 

看護師2年目で転職しても良い3つ理由

 

2年目の看護師は転職したいけれど、躊躇している人は多いと思います。

でも、躊躇する必要はありません。

あなたが転職したいなら、看護師2年目で転職してOKです。

 

今からその理由を3つ説明していきます。

 

 

理由1 看護師2年目でも需要はある

 

2年目の看護師は転職したくても、

「2年目ではどこにも採用されないかも」

という不安があるかもしれません。

 

でも、大丈夫!

2年目でも需要はある!

 

どこでも採用してもらえるというわけではありません。

でも、2年目の看護師でも採用してくれるところはたくさんあります。

世の中は深刻な看護師不足ですし、2年目は一通りの看護スキルが身についていますので、採用してくれる職場はたくさんあります。

 

 

理由2 我慢して働いていても何のメリットもない

 

2年目で転職を考えている看護師は、今の職場に何らかの不満を抱いているんですよね。

 

転職したい・辞めたいと思いながらも、我慢して働いても何のメリットもありません。

 

ネガティブな気持ちを引きずったまま働いていると、ストレスはたまっていく一方。

さらに、看護師としても成長できません。

 

我慢して働いても何のメリットもないのですから、早めにさっさと転職した方が良いんです。

 

 

理由3 方向転換するなら早い方が良い

 

「2年目での転職は早すぎる」

と思っているかもしれません。

 

でも、

「方向転換するなら早い方が良い」

という考え方もできます。

例えば、あなたは訪問看護の道に進みたい。

今訪問看護に転職するのと5年後に転職するなら、どちらが訪問看護の道を極められるでしょうか?

今ですよね。

 

どうせ方向転換するなら、早ければ早い方が良いです。

だから、本当に転職したいと考えているなら、看護師2年目で転職してOKです。

 

 

2年目の看護師が転職する時の悩み6タイプ

 

2年目の看護師が転職するなら、あなたが今抱えている悩みをきっちり解決できる職場に転職しなければいけません。

 

2年目の看護師に多い悩みは次の6つのタイプがあります。

 

  • やる気がない・目標が持てない
  • 今の職場がしんどい
  • 仕事ができない
  • 人間関係にウンザリ
  • やりたい分野が見つかった
  • 給料が安い

 

 

悩みを解決できる職場に転職すれば、転職成功に大きく一歩近づきます。

むしろ、悩みを解決できなければ、転職する意味はありませんよね。

 

だから、看護師2年目は悩みや転職理由に即した転職先を選ぶ必要があるんです。

 

 

やる気がない・目標が持てないタイプ

 

看護師2年目になると、

「なんかやる気が出ない」

「これからの目標?目標なんてないよ」

という悩みを抱える人がいますよね。

 

新卒で入職した急性期病院。

周囲はやる気に満ち溢れている同期・先輩ばかり。

勤務時間外の半強制の院内研修にウンザリ。

 

やる気がない・目標が持てないタイプにおすすめの転職先

 

 

 

今の職場がしんどいタイプ

 

今の職場がしんどいことに悩んでいる2年目の看護師さんもいると思います。

 

  • 緊急入院や急変、オペ出し・オペ戻り、その他のルーティンワークでいつもバタバタして息をつく暇がない
  • 重症患者ばかりでプレッシャーがきつい。精神的にしんどいし怖い
  • 残業ばかり。しかもサービス残業。前残業も当たり前
  • 休みが少ないのに、勉強会で休日に病院に来ることもしばしば

 

こんな職場で働いていると、

「はぁ〜しんどい」

と思うのも当然ですよね。

 

今の職場がしんどいタイプにおすすめの転職先

 

 

仕事ができないタイプ

 

2年目の看護師の中には、

「仕事ができない」

という悩みを抱えている人もいると思います。

 

同期と差がついてしまった。

2年目になってもプリセプターが付いたまま。

2年目なのに新人看護師と同じ扱い。

2年目になってミスが増えてしまった。

 

仕事ができないタイプにおすすめの転職先

 

 

人間関係にウンザリしているタイプ

 

2年目の看護師の中には、人間関係にウンザリしている人もいると思います。

「なんでこんなに性格悪いの?」

と思ってしまうような先輩看護師は、あなたの職場にいませんか?

 

「もう2年目なんだから、しっかりしてよね〜」

と反笑いで嫌味を言われる。

「あんた、2年目なのにまだこんなこともできないの?看護師失格じゃん!」

と患者さんや新人看護師の前で怒鳴られる。

 

もうやだ〜(泣)

とうんざりするのは当たり前のことです。

 

いじめのターゲットにされるのではなく、派閥争いに巻き込まれてしまうこともありますね。

 

人間関係にウンザリしているタイプにおすすめの転職先

 

 

やりたい分野が見つかったタイプ

 

看護師として1年間働いたことで、

「こういう看護がしたい」

「もっと最先端の医療の中で働きたい」

「違う分野(診療科)に興味がある」

と考えるようになった人もいると思います。

 

このような理由で転職を考えているなら、それこそ

「方向転換は早い方が良い」

ですよね。

 

やりたい分野が見つかったタイプにおすすめの転職先

 

 

給料が安いことに不満があるタイプ

 

2年目の看護師は、

給料安すぎぃ!

という理由で転職する人もいます。

 

全然昇給しない。

看護学校の友人と比べて、自分の給料が安すぎるという事実を知った。

 

こういう時は、

やってられるかぁ!

と思って転職を考えるのは当然のことです。

 

給料が安いことに不満があるタイプのおすすめの転職先

 

 

2年目の看護師が転職する時の悩み6タイプ別おすすめの転職先

 

やる気がない・目標が持てないタイプにおすすめの転職先

 

そんな2年目の看護師さんは、中小規模の療養型病院に転職しましょう。

もし、あなたが精神看護に興味を持っているなら、中小規模の精神病院も良いですね。

 

中小規模の療養型病院なら、院内研修は少なめです。

また、そこで働く看護師もガツガツ&バリバリ系の人は少なくて、

「とりあえず現状維持でいい」

「プライベートの方が大切」

というタイプの看護師さんが多いんです。

しかも、療養型病院なら一通りの看護スキルを獲得できます。

 

だから、やる気がないし目標が持てないタイプの2年目の看護師は中小規模の療養型病院、もしくは精神病院に転職すると良いですよ。

 

今の職場がしんどいタイプにおすすめの転職先

 

今の職場が忙しすぎてしんどいという2年目の看護師は、急性期と慢性期のケアミックス病院に転職しましょう。

 

慢性期の療養型病棟なら、急変や緊急入院がないので、残業は少なくゆとりを持って働けます。

勤務中のプレッシャーが少ないので、

「しんどい。無理」

と思うこともないんです。

 

ケアミックス病院なら、療養型病棟で経験を積んだら、異動して急性期に戻るという選択もできますし、慢性期で働き続けるという選択もできます。

ケアミックス病院の急性期病棟は、急性期病院に比べると重症度が低いことが多いので、今のあなたの職場よりもしんどくないはずです。

 

ケアミックス病院なら、療養型病院で働きつつも、急性期の院内研修に参加できるというメリットもありますね。

 

仕事ができないタイプにおすすめの転職先

 

こんな悩みがある2年目の看護師さんは、大規模な療養型病院に転職しましょう。

 

私は療養型病棟で働いていましたが、私の経験からアドバイスしますね。

療養型病棟なら、ゆっくりとしたペースで一通りの看護スキルを経験してくことができます。

病棟自体がゆとりがあるので、時間に追われながら働くこともありません。

マルチタスクも少なめです。

患者さんの病状は安定しているので、急変もほぼありません。

DNRの患者さんが多いので、急変で心肺蘇生して、挿管するようなこともないんです。

 

だから、仕事ができないと悩んでいる2年目の看護師さんにはおすすめです。

大規模病院なら、院内研修が充実していますから、知識面でもしっかりサポートしてもらえます。

 

どうしても

「もう医療施設は怖くて嫌だ!」

という人も多いと思います。

でも、介護施設は仕事ができないタイプの2年目の看護師さんにはおすすめできません。

最近では、介護施設は人工呼吸器を使っていたり、ドレーンが入っていたりする利用者さんが増えてきています。

それなのに、介護施設は医師が24時間常駐しているわけではないんです。

想像してみて下さい。

医師がいない時に、人工呼吸器やドレーンのトラブルが起こった時のことを・・・。

考えただけでゾッとしますよね。

 

もし、あなたが仕事ができないことで悩んでいるなら、こちらの記事も参考になると思います。

 

また、看護師自体を辞めることを考えているなら、こちらの記事を読んでみると良いですよ。

 

人間関係にウンザリしているタイプにおすすめの転職先

 

人間関係にウンザリしている2年目の看護師さんは、人間関係が良い職場に転職しましょう。

 

「人間関係が良い職場なんてないよ」

と思っているかもしれません。

でも、あるんですよ。

人間関係が良い看護師の職場。

 

私が働いていた療養型病院は、人間関係が良かったです。

だから、あなたも人間関係が良い職場に転職しましょう。

 

そうすれば、余計なストレスは一切なく、看護師の仕事に集中できます。

みんなで和気あいあいと働ければ、

「看護師の仕事ってこんなに楽しかったんだ!」

という再発見ができるかもしれません。

 

私は人間関係が悪い職場で働いた時は、勤務中は頭の中が

「やだやだやだやだやだ・・・。早く時間が過ぎないかな。あぁ、やだやだやだやだやだ・・・」

ということで占められていました。

 

でも、人間関係が良い職場で働いていた時は、さすがに

「超楽しい!」

とは思えませんでしたが、心が穏やかでイライラすることがありませんでした。

 

やりたい分野が見つかったタイプにおすすめの転職先

 

あなたが本当にやりたい分野・やりたい看護が見つかったのなら、それができる職場に転職するのは良いことです。

 

ただ、一度立ち止まって、

「本当にそれをやりたいのか」

ということを自問自答しましょう。

勢いだけで転職すると、後で後悔することがあります。

だから、一度立ち止まって落ち着いた状態で、

「本当にそれをやりたいのか」

を考えてみて、それでもやっぱり

「私はこの看護がしたい!」

と思えるなら、転職するようにしてください。

 

それから転職先を選ぶ時には、

「本当に転職先で自分の理想は叶うのか」

ということにこだわってくださいね。

 

給料が安いことに不満があるタイプのおすすめの転職先

 

給料が高い職場は、

  • 大学病院
  • 公立・公的病院
  • 民間の大規模病院

これらの病院は比較的給料が高めです。

特に、都市部にある病院は給料は高くなりますね。

 

私は大学病院で働いていましたが、小規模病院から転職してきた看護師さんが

「給料明細見てびっくりしたよ!こんなにもらえるの!?」

と言っていましたよ。

 

ただ、給料が高い病院の中には、ブラックな病院が紛れていることがあります。

ブラックな病院に引っかかったら、悲劇以外の何物でもありません。

だから、給料が安いから転職を考えているタイプの2年目の看護師は、ブラックかどうかを見極めて、給料が高い病院を選ぶ必要があります。

 

 

看護師2年目が転職に失敗しないための5つの注意点

 

看護師2年目で転職するのはOKです。

 

ただし、転職成功が約束されているわけではありません。

むしろ、「看護師2年目での転職は早すぎる」ということは事実ですので、転職に失敗する可能性は高いんです。

 

え?失敗したくない!

 

でも、失敗する確率を限りなく下げることはできます。

今から説明する5つの注意点を頭に入れておけば、あなたの転職はきっと成功するはずですよ。

 

 

転職目的を明確にする

 

まずは、転職目的を明確にしましょう。

 

「なぜ転職するの?」

これを自分の中でしっかりと明確にしておかないと、求人探しをしている時に、

「ここ給料良いじゃん〜!休みも多いし!」

のように本来の目的以外の部分を重視して、転職先を決めてしまいがちです。

 

そうすると、今あなたが抱えている悩みは解決できていませんから、転職当初は満足できたとしても、そのうち

「あれ?私、なんでこの職場を選んだ?」

「転職失敗だわ」

と考えるようになるんです。

 

だから、なぜ転職するのか?という転職目的を明確にしてから、転職活動を始めてください。

 

 

次は長く働けるところを選ぶ

 

看護師2年目で転職するのは悪いことではありません。

でも、次は長く働けるところを選んでください。

 

「看護師2年目での転職は早すぎる」

これは事実です。

 

「1つの職場で2年未満しか働かなった。そして、またすぐに転職する。」

となると、その次は

「また、すぐに転職するんだろうな」

と採用担当者に思われて、良い求人に採用されなくなり、ブラックな職場でしか働けなくなります。

ブラックな職場に転職すれば、またすぐに転職したくなります。

そうすると、転職を繰り返して職場をコロコロ変える人というレッテルを貼られて、さらにブラック度が高い職場にしか採用されないという悪循環に陥るんです。

 

だから、次は最低でも3年、できれば5年以上は働ける職場を選びましょう。

 

 

教育体制がしっかりしているところを選んで

 

2年目の看護師は独り立ちしていますし、一通りの看護スキルは身についていると思います。

でも、まだ一人前の看護師とは言えませんよね。

まだまだ勉強すべきこと、身につけるべき看護スキルはたくさんあります

 

だから、教育体制がしっかりしているところを選んでください。

そうしないと、あなたが困ることになります。

 

入職後に何の指導もしてもらえないまま、放置される。

放置されるだけならまだ良いです。

一人前の看護師とみなされて、わからない仕事・できない仕事を任されてしまう。

看護師1〜2人体制のクリニックにありがちことですね。

 

こんなの地獄以外の何物でもありません。

そんな状況になったことを考えただけで、私は変な汗が出てきます。

 

だから、2年目の看護師が転職するなら、教育体制がしっかりしているところを選ぶべきなんです。

 

 

もう少し待てるなら待った方が良い

 

看護師2年目での転職は需要もありますし、そのほかメリットもありますので、転職したいならしてOKです。

 

ただ、あなたがギリギリの状況に追い込まれていなくて、もう少し転職を待てるなら、3年目まで転職を待った方が良いです。

 

なぜなら、3年目になってからの方が、条件が良い職場に転職できる可能性が高いですし、転職先の選択肢が広がるからです。

 

看護師3年目での転職は、こちらの記事で紹介していますのでぜひ読んでみてください。

 

 

1人で決断しないで

 

転職を考えている2年目の看護師さんは、転職すべきかどうか?

また、どこに転職すれば良いかを1人で決断しないでください。

 

あなたは今追い込まれていて、早く転職したいと思っているかもしれません。

でも、そのような精神状態では正しい選択ができないこともあります。

正しい選択ができなければ、転職に失敗して、後から後悔することは間違いありません。

 

だから、まずは誰かに相談しましょう。

 

転職した方が良いのか?

どんな職場に転職すれば良いのか?

 

家族でも友人でも、看護学校の先生でも良いです。

信頼できる人に転職について相談してみてください。

 

相談できる人がいない!

という人もいますよね。

「家族や友人は看護師事情を全然わかってくれなくて・・・」

ということもあると思います。

そんな人でも大丈夫!

誰でも相談できて、相談役に適任の人がいるんです。

それは誰なのか?

次で説明しますね。

 

 

看護師2年目で転職するなら転職サイトを使おう!

 

看護師2年目で転職するなら、転職サイトを使いましょう

転職サイトに登録すると、転職コンサルタントがあなたの転職を全力でバックアップしてくれます。

転職コンサルタントは、看護師の転職サポートのプロですから、転職の相談をするのに、これ以上ない適役なんです。

 

さらに、あなたの悩みをきちんと解決できて希望に合った求人をピックアップしてくれますし、教育体制が整っているかどうかも調べてくれます。

 

志望動機を考えてくれたり、面接対策もしてくれますので、看護師2年目の転職を成功させることができるんです!

 

転職サイトは無料で利用できますので、気軽に使ってみてくださいね。

看護師転職サイトのおすすめ

【1位】:マイナビ看護師

オススメ度:★★★★★

運営:株式会社マイナビ

一人ひとりの状況に合わせた求人選びを大事にしているので、転職について考えがまとまっていない場合でも気軽に相談できるのが嬉しいところ。

利用者の満足度も高いので、イチオシの看護師転職サイトです。

きっと自分で探しただけでは見つからない「あなたにぴったりの」求人と出会えます。

求人の量・質共に素晴らしく、経験豊富なコンサルタントが多いです。

全国対応で、都市部の方にも地方の方にもオススメです。

【2位】:ナース人材バンク

オススメ度:★★★★☆

運営:株式会社エス・エム・エス

ナース人材バンクは業界では古参の、まさに「信頼と実績の」サービスです。

こちらもマイナビ看護師と併用しておくと、セカンドオピニオンになりますし求人の取りこぼしが少なくなるでしょう。