看護師は転職で優先順位をつけて転職するべきです。

看護師は転職で優先順位をつけて転職するべきです。

転職する場合、転職先に求める条件に優先順位をつけないと、転職に失敗する可能性が高くなるからなんです。

看護師が転職する時に、希望条件に優先順位をつけるべき理由やメリット、優先順位をつけて転職する方法をご紹介します。

看護師が転職で優先順位をつけるべき理由は?

看護師が転職で優先順位をつけるべき理由は?

看護師が転職で優先順位をつけるべきなのはなぜでしょうか?転職する場合、転職先に色々な条件を求めますよね。

例えば、給料が高いこと、休日が多いこと、残業が少ないこと、夜勤がないこと、体力的に楽なこと、職場の人間関係が良いこと、やりがいがあること、教育体制が整っていてスキルアップしやすいこと、自分の希望する診療科に配属になることなどです。

人によっては、希望条件がまだまだあるという人もいるでしょう。せっかく転職するんだから、少しでも希望に合った求人、少しでも好条件の求人を探したいと思うのも当然のことです。

でも、ハッキリ言ってしまえば、全てが揃っている職場なんてないんです。

給料が高くて、年間休日が多くて、残業はほとんどなくて、日勤のみ。

しかも体力的に楽で、職場の雰囲気も良くて、自分の希望する部署で働けるからやりがいもある。しかも、スキルアップできる環境が整っている。

こんな好条件の職場はなかなかありません。たとえあったとしても、ごくごく少数です。

しかも、こんな好条件の職場で働く人はなかなか辞めませんので、求人が出ることが少ないんです。

さらに、求人が出たとしても、人気が高く応募が殺到して、すぐに締め切られますし、競争率がとても高くなりますので、採用される確率は限りなく低くなるでしょう。

ですから、転職先に求める条件に優先順位をつけて、「これだけは譲れない!」という条件をピックアップして、優先順位が高い条件はきちんと満たす求人を探すようにすると良いんです。

看護師が転職で優先順位をつけるメリット

看護師が転職で優先順位をつけるメリット

看護師が転職で優先順位をつけるメリットは3つあります。優先順位をつける事でどんなメリットがあるのかを知っておきましょう。

効率よく転職活動ができる

看護師が転職先に求める条件に優先順位をつけるメリットの1つ目は、効率よく転職活動ができることです。

先ほども説明しましたが、あなたが転職先に求める条件をすべて満たす求人はほぼありません。

それでも、「どこかに必ずあるはず!」と思って、すべての条件を満たす職場を探し続けていたら、ただ時間だけが過ぎていくことになり、労力と時間の無駄になります。

でも、優先順位をつけて、「これだけは譲れない」という条件を2~3つピックアップして、その2~3つの条件だけはきちんと満たす求人なら、比較的簡単に見つけられますので、労力も時間も無駄にすることなく効率よく転職活動ができるのです。

早期退職を避けられる

看護師が転職先に求める条件に優先順位をつけるメリットの2つ目は、早期退職を避けられることです。

優先順位をつけて転職活動をすれば、「これだけは譲れない!」という条件はきちんと満たした職場に転職することができます。

これだけは譲れないという条件を満たした職場であれば、職場でほかの部分に不満があったとしても、ある程度は我慢ができますので、早期退職を避けることができるんです。

転職の満足度が高くなる

看護師が転職先に求める条件に優先順位をつけるメリットの3つ目は、転職の満足度が高くなることです。

優先順位をつけずに、自分が転職先に求める条件をできるだけ多く満たす求人を探すよりも、優先順位をつけて、「これだけは譲れない」という条件を満たす求人を探したほうが満足度は高くなるんです。

例えば、あなたが転職先に求める条件が10個あったとします。

この10個の条件はあなたの中で全て同じ重要度ではなく、1~10位まで優先順位をつけることができますよね。

では、6位から10位まで5つの条件を満たした職場に転職した場合と1位から3位までの3つの条件を満たした職場では、どちらが転職の満足度は高くなるでしょうか?

もちろん、1~3位までの3つの条件を満たした職場ですよね。

満たす条件の数は少なくても、あなたにとっても重要度が高ければ、転職の満足度は高くなります。

優先順位をつける事で、あなたの中での条件の重要度を確認でき、転職の満足度を確実に高めることができます

看護師が転職で優先順位をつけるやり方を知りたい!

看護師が転職で優先順位をつけるやり方を知りたい!

看護師は転職で優先順位をつけると、効率よく転職できますし、早期退職を回避でき、転職の満足度は上がります。

では、転職先に求める条件の優先順位はどうやってつければ良いのでしょうか?また、優先順位をつけたら、どうやって求人選びをしていけば良いでしょう?

優先順位をつけて転職する方法 ステップ1=条件を箇条書きで書き出す

看護師が優先順位をつけて転職する方法、ステップ1は転職先に求める条件を箇条書きで書き出すことです。紙に転職先に求める条件を書き出してみましょう。

この時、特に「条件は何個まで」という個数の制限はありません。

とにかく、思い当たるもの、転職先に求めるものを1つ残らず書き出してみましょう。

優先順位をつけて転職する方法 ステップ2=3つのカテゴリーに分けて優先順位をつける

看護師が優先順位をつけて転職する方法、ステップ2は3つのカテゴリーに分けて優先順位をつける事です。

ステップ1で書き出した条件を「絶対に譲れないもの」、「多少は妥協できるもの」、「なくても諦められるもの」の3つのカテゴリーに分けましょう。

書き出した条件をすべて「絶対に譲れないもの」に入れたい気持ちはわかりますが、そうすると優先順位をつけたことになりませんので、「絶対に譲れないもの」は3つくらいまでにしておいてください。

優先順位をつけて転職する方法 ステップ3=「絶対に譲れないもの」をすべて満たす求人を探す

看護師が優先順位をつけて転職する方法、ステップ3は「絶対に譲れないもの」のカテゴリーにの条件をすべて満たす求人を探すことです。

この「絶対に譲れないもの」に入っている条件をすべて満たす求人をピックアップしてください。

もし「絶対に譲れないもの」の条件を全て満たす求人が複数見つかった場合は、この時点では、まだ求人を1つに絞り込む必要はありません。

優先順位をつけて転職する方法 ステップ4=「多少妥協できるもの」の条件を満たす求人を探す

看護師が優先順位をつけて転職する方法、ステップ4はステップ3で絞り込んだ求人の中から、ステップ2で優先順位をつけた「多少妥協できるもの」の条件を満たす求人を探しましょう。

もし、「多少妥協できるもの」の条件をすべて満たす求人が複数あれば、最後は「なくても諦められるもの」の条件を満たすものを絞り込んでいけば、あなたの希望にできるだけ沿った求人を1つだけ絞り込めるはずです。

まとめ

まとめ

看護師が転職する時に優先順位をつける理由、メリット、方法をご紹介しましたが、いかがでしたか?

「転職するなら、妥協したくない!」と思うかもしれませんが、優先順位をつけるのは妥協するためではありません。

転職に失敗せずに、より満足できる転職をするための方法なんです。

「絶対に譲れないもの」をすべて満たし、さらに「多少妥協できるもの」の条件をいくつか満たす求人を探すのって面倒くさいですよね。

そんな時は転職サイトを使うと良いですよ!

転職サイトなら、担当者にあなたの3つのカテゴリーに分けた優先順位を伝えれば、その優先順位をつけた条件にできるだけ合った求人を探してくれるんです。

看護師転職サイトのおすすめ

【1位】:マイナビ看護師

オススメ度:★★★★★

運営:株式会社マイナビ

一人ひとりの状況に合わせた求人選びを大事にしているので、転職について考えがまとまっていない場合でも気軽に相談できるのが嬉しいところ。

利用者の満足度も高いので、イチオシの看護師転職サイトです。

きっと自分で探しただけでは見つからない「あなたにぴったりの」求人と出会えます。

求人の量・質共に素晴らしく、経験豊富なコンサルタントが多いです。

全国対応で、都市部の方にも地方の方にもオススメです。

【2位】:ナース人材バンク

オススメ度:★★★★☆

運営:株式会社エス・エム・エス

ナース人材バンクは業界では古参の、まさに「信頼と実績の」サービスです。

こちらもマイナビ看護師と併用しておくと、セカンドオピニオンになりますし求人の取りこぼしが少なくなるでしょう。