看護師が転職するタイミングっていつが良いのか教えて!

看護師が転職するタイミングっていつが良いのでしょうか?

「せっかく転職するんだから、損はしたくない!ベストなタイミングで転職したい!」というあなたのために、看護師が転職するタイミングについて説明します。

看護師が転職するタイミングはいつが良いの?

看護師が転職するタイミングはいつが良いのでしょうか?

看護師が転職するタイミングは「○月でないといけない!」と決まっているわけではありません。

ですから、あなたが「今、転職したい!」と思った時が、もっとも良いタイミングと言えるかもしれません。

なぜなら、「今、転職したい!」と思った瞬間が、転職のモチベーションが一番高いからです。転職するには、かなりの時間と労力が必要です。

たくさんある看護師求人の中から自分の希望に合ったものを探して、履歴書を書き、面接対策をして、面接を受け、内定をもらう。

在職中の内定であれば、師長に退職することを伝え、師長の引止め工作にも負けずに退職届を出し、受理してもらわなければいけません。

この流れを見ただけで、いかに時間と労力がいるかがわかりますよね。

ですから、転職をするには「転職をしたい」という高いモチベーションが必要なのです。

これを考えると、あなたが転職したいと思ったタイミングが、ベストのタイミングと言えるかもしれません。

看護師が転職するタイミング=経済的に損をしない時期

看護師が転職するタイミングは、あなたが転職をしたいと思ったタイミングがベストのタイミングです。

でも、前々からずっと転職したいと思っていたから、転職のモチベーションは常に高いままで保つことができる。そして、できるだけ転職で損をしたくない、得をしたいという人におすすめの転職のタイミングを教えます。

それはボーナスをもらった直後です。ボーナスをもらった直後に退職して転職しましょう。

ボーナスはたいてい夏(6~7月)と冬(12月)の2回支給されますが、ボーナスは支給日に在籍していれば、全額支給されます。

1回の支給が2ヶ月分、基本給25万円とすると、ボーナス支給日直後に退職して転職すると、ボーナスとして50万円をもらうことができますが、支給日直前に転職してしまうと、その50万円をもらうことができないんです。

そう考えると、経済的に損をしない転職のタイミングは、ボーナス支給日直後ということになります。

看護師が転職するタイミング=求人が多くなる時期

看護師が転職するタイミングでベストなのは、経済的にはボーナス支給直後ですが、次は求人数の面から考えてみましょう。

求人数が多い時期に転職活動をすれば、たくさんの求人から選ぶことができますので、より好条件の求人を見つけられる可能性が高くなるんです。

求人数が多くなる時期は1月から3月です。

特に2月から3月上旬にかけてが、もっとも求人数が多くなります。

なぜなら、4月入職の求人が出てくる時期だからです。

4月は新年度が始まりますので、3月末日で退職する看護師さんがたくさんいます。退職する看護師さんの補充のために、4月入職の求人が1月ごろから出始めるんです。

ですから、1月ごろから求人を探し始め、2~3月に転職活動を本格化させ、4月入職を目指すと、もっとも満足できる転職をすることができるでしょう。

ちなみに、冬のボーナスが支給される前の11~12月は転職する看護師が少なめなので、ボーナスをもらってからというこだわりがないのなら、11~12月に転職すれば、競争率の点で有利であるという見方もできますね。

また、新年度が始まったばかりの4~5月に早期離職する看護師が多いので、求人も多くなるから、転職するのにいいのではとおもうかもしれませんが、採用側も過去の実績から早期離職の数を見越して始めから多めに採用していますので、もう少し経過しないと求人は多くならないんです。

看護師が転職するタイミングは冬のボーナス後?

看護師が転職するタイミングは、経済的にはボーナス支給日直後、さらに求人数の面では4月入職のタイミングがベストであると述べました。

ということは、この2つのタイミングを考えると12月にボーナスをもらってから退職をして、転職活動を始め、4月に転職先に入職するというスケジュールがもっとも良いと考えられます。

このスケジュールだと、経済的に損をしませんし、求人数がもっとも多い時期に転職活動をすることができます。

また、退職してから転職活動をするので、転職活動に専念できると共に、自由な時間ができますので、前職の疲れを癒してリフレッシュをすることができるんです。

ただ、経済的にゆとりがないという人は、転職活動をしながら3月末日まで働いて、4月から新しい転職先で働くというのもありですよ!

まとめ

看護師の転職のタイミングは、あなたが転職したいタイミングでOKですが、経済的に損をしたくないのであれば、ボーナス支給日直後に退職して転職活動をする。

求人数を考えるなら4月入職に向けて、1月ごろから転職活動を始めると良いでしょう。

よりたくさんの求人の中から、自分にあった求人を探すなら、転職サイトを使うと良いですよ!

転職サイトは、1年中たくさんの求人を扱っていますし、担当コンサルタントに、求人数が多い時期に転職したいと伝えておけば、求人が増えてきた時期に声をかけてくれますので、より良い転職をすることができるんです。

看護師転職サイトのおすすめ

【1位】:マイナビ看護師

オススメ度:★★★★★

運営:株式会社マイナビ

一人ひとりの状況に合わせた求人選びを大事にしているので、転職について考えがまとまっていない場合でも気軽に相談できるのが嬉しいところ。

利用者の満足度も高いので、イチオシの看護師転職サイトです。

きっと自分で探しただけでは見つからない「あなたにぴったりの」求人と出会えます。

求人の量・質共に素晴らしく、経験豊富なコンサルタントが多いです。

全国対応で、都市部の方にも地方の方にもオススメです。

【2位】:ナース人材バンク

オススメ度:★★★★☆

運営:株式会社エス・エム・エス

ナース人材バンクは業界では古参の、まさに「信頼と実績の」サービスです。

こちらもマイナビ看護師と併用しておくと、セカンドオピニオンになりますし求人の取りこぼしが少なくなるでしょう。