看護師が転職をスマートに行うための4つのポイント

看護師が転職をスマートに行うためには、どうしたら良いのでしょうか?

看護師が転職をスマートに行うためには、どうしたら良いのでしょうか?

転職活動をドタバタやっていたら、転職活動中にグッタリ疲れてしまって、新しい看護師人生のスタートを気持ちよく切ることができません。

転職して新しいスタートを気持ちよく切るためにも、転職をスマートに行うための4つのポイントを知っておきましょう。

看護師が転職をスマートに行うには、計画性が必須

看護師が転職をスマートに行うには、計画性が必須

看護師が転職をスマートに行うための1つ目のポイントは、転職活動は計画的に行うことです。

計画を立てずに、行き当たりばったりで転職活動を行うと、ドタバタしてしまいますし、転職後に「うわ~!もっと良い条件の求人を見つけちゃったよ。

ちゃんと調べてから転職すれば良かった。」なんて後悔することになりかねないのです。

ですから、看護師が転職をスマートに行うためには、計画を立てて転職活動を行いましょう。

転職を思い立ったら、まずはどの時期に転職先に入職するのかを決めましょう。

そして、そこから逆算をして、3ヶ月前には転職活動を始める必要があります。

転職をするためには、現在働いている職場に退職する旨を伝え、求人を探して絞り込み、求人に応募して、面接対策をして、採用試験を受け、退職手続きと入職手続きをして、ようやく無事に転職先に入職することができるんです。

転職をするにはこれだけのことをしなければいけませんので、3ヶ月前には転職活動を始めて、時間に余裕を持たせた計画を立てて、転職活動をするようにしましょう。

もちろん、3ヶ月前まで何もしなくて良いということではありません。

転職希望日まで3ヶ月以上あったとしても、転職先に求める条件を明確にしたり、どんな求人があるかを探しておくと、よりスマートに転職活動をすることができますよ!

看護師が転職をスマートに行うには、社会人としてのマナーを守ろう

看護師が転職をスマートに行うには、社会人としてのマナーを守ろう

看護師が転職をスマートに行うための2つ目のポイントは、社会人としてのマナーを守ることです。

例えば、現在働いている人が職場に退職することを伝える場合、退職日直前に師長に「退職します」と伝えたら、十中八九もめることになるでしょう。退職時にもめていたら、スマートな転職とは言えませんよね。

また、退職時にもめたことが転職先に思わぬ形で伝わり、転職先であなたの悪いうわさが広がったり、肩身の狭い思いをしなければいけなくなるリスクがあります。

ですから、社会人としてのマナーを守って、最低でも1ヶ月前、できれば2ヶ月以上前には退職する旨を伝えましょう。

また、採用試験の面接を受ける際にも、社会人としてのマナーを守ることは重要です。

面接では質問に対する回答の内容も大切ですが、あなたの人となりを見て、その職場の看護師にふさわしいかどうかをチェックされています。

もし、面接に遅刻する、ジーンズにTシャツなどのラフすぎる格好で面接に行く、清潔感のないメイクや髪型、礼儀のない振る舞いなど社会人としてふさわしくない行動をすると、その時点で不合格になります。

ですから、看護師がスマートに転職するなら、社会人としてのマナーを守って転職活動をするようにしましょう。

看護師が転職をスマートに行うには、こだわりを持とう

看護師が転職をスマートに行うには、こだわりを持とう

看護師が転職をスマートに行うためのポイント3つ目は、こだわりを持って転職活動をすることです。あなたは何を目的に転職活動をしますか?

給料アップが目的の人もいますし、仕事と私生活を両立させるため、スキルアップするため、やりがいを得るため、体力的に楽なことを求めて、などなど転職の目的は人によって様々ですよね。

複数の目的を持っている人も多いと思います。

また、「どうせ転職するなら、給料もアップしたいし、プライベートな時間もたくさんほしいから、残業なしで休みも多いところ。しかも体力的に楽だと良いなぁ。」など「せっかく転職するんだから」と転職先への条件を欲張ってしまうこともありますよね。

でも、「あれもこれも」と欲張っていると、なかなか求人を絞り込めず、スマートな転職をすることができません。

すべての条件が揃っている職場なんて滅多にないんです。もし、すべての条件が揃っている職場があったとしても、その職場を辞める人はほとんどいませんので、求人が出ることはありません。

もし、欠員が出た場合でも、すぐに応募が殺到して、締め切られてしまいますし、競争率がものすごく高くなりますので、不採用になる可能性が高くなります。

ですから、「あれもこれも」と欲張らずに、「私はこれだけは譲れない!」こだわり条件を持って転職活動をしましょう。

あなたが転職先に求める条件を箇条書きにして、絶対に譲れない条件と少しは妥協できる条件、妥協しても仕方がない条件という3つのカテゴリーで優先順位をつけるようにすると、こだわりを持ちつつ、スマートに転職活動をすることができるでしょう。

看護師が転職をスマートに行うには、転職サイトを使う

看護師が転職をスマートに行うには、転職サイトを使う

看護師が転職をスマートに行うためのポイント4つ目は、転職サイトを使うことです。

転職をスマートに行うためには、スマートに求人選びをして、スマートに現職の退職を行い、スマートに面接を受け、スマートに入職する必要がありますよね。

ただ、求人選びや円満退職、面接対策、入職手続等をすべて自分で行うと、手間も時間もかかりますので、「スマートな転職」からはほど遠く、頑張っているのになかなかうまくいかないという状態になってしまいます。

ですから、看護師さんがスマートに転職を行うためには、誰かの助けを借りたほうが良いのです。その誰かとは、転職サイトの担当者です!

転職サイトの担当者は看護師を転職させるプロですから、転職先に求める条件を優先順位と共に伝えれば、それに合った求人をピックアップしてくれます。

また、円満退職が難しそうな場合は、円満退職の秘訣を伝授してくれますし、面接に日程調整や面接対策のアドバイスもしてくれます。

さらに入職手続きなども手伝ってくれますので、忙しい看護師さんや転職活動が初めてという看護師さんでもスマートに転職活動を行うことができるんです。

まとめ

まとめ

看護師が転職をスマートに行うための4つのポイントをご紹介しましたが、いかがでしたか?

転職は人生の転機となるものですから、スマートに転職を行って、心機一転新しい一歩を踏み出したいものですね!

転職をスマートに行うためには転職サイトを使うと良いのですが、転職サイトの担当者は相性が良いかどうかも重要なポイントなので、複数のサイトに登録して、担当者との相性を見極めて、担当者との相性が良い転職サイトを使うようにすると良いですよ。

看護師転職サイトのおすすめ

【1位】:マイナビ看護師

オススメ度:★★★★★

運営:株式会社マイナビ

一人ひとりの状況に合わせた求人選びを大事にしているので、転職について考えがまとまっていない場合でも気軽に相談できるのが嬉しいところ。

利用者の満足度も高いので、イチオシの看護師転職サイトです。

きっと自分で探しただけでは見つからない「あなたにぴったりの」求人と出会えます。

求人の量・質共に素晴らしく、経験豊富なコンサルタントが多いです。

全国対応で、都市部の方にも地方の方にもオススメです。

【2位】:ナース人材バンク

オススメ度:★★★★☆

運営:株式会社エス・エム・エス

ナース人材バンクは業界では古参の、まさに「信頼と実績の」サービスです。

こちらもマイナビ看護師と併用しておくと、セカンドオピニオンになりますし求人の取りこぼしが少なくなるでしょう。