【東京都の整形外科の看護師の給料】病院規模・クリニックによる違いは?見合わない?

東京都の整形外科の看護師の給料

「東京都で整形外科で看護師が働くと、年収はどのくらいになるの?どこでも同じくらい?」

 

東京都で整形外科で看護師が働いた場合、どんな病院・クリニックを選ぶかで、年収は大きく変わってきます。

整形外科で高年収を稼ぎたいあなたのために、病院の規模やクリニックによる整形外科の看護師の年収の違いを徹底的に調査しました。

 

 

東京都の整形外科の看護師の給料のまとめ

東京都で整形外科に転職した時の看護師の年収の目安は、次のようになります。

 

病院規模別・年代別の東京都の整形外科の看護師の年収
  • 総合病院:20代後半~30代前半で500万円、30代後半で550~600万円
  • 一般病院:20代前半で400万円、20代後半で450~500万円
  • 整形外科専門病院:20代後半で400~470万円、30代前半で520万円
  • 整形外科クリニック:20代前半で390~430万円

 

こちらは20代前半から30前半の看護師が転職した時の年収例です。

年齢や経験年数、看護スキルによって異なりますので、その点は注意してください。

 

 

東京都の整形外科の看護師の給料を医療施設(病院・クリニック)別に徹底調査

東京都の整形外科の看護師の年収を、次の4つの医療施設(病院・クリニック)ごとに調べました。

 

  • 総合病院の整形外科(400床以上)
  • 一般病院の整形外科(100~399床)
  • 整形外科専門病院
  • 整形外科クリニック

 

総合病院は400床以上、一般病院は100~399床が目安になります。

整形外科病院の多くは100床未満の小規模病院です。

整形外科クリニックは無床で外来診療を行っているところです。

 

これらの4つの医療施設別の整形外科の看護師の年収を見れば、東京都の整形外科の看護師の年収の傾向がわかるはずです。

 

 

東京都の総合病院の整形外科の給料

まずは、東京都の総合病院の整形外科の年収からです。

総合病院の場合、診療科による看護師の年収に差はありません。

総合病院はボーナスが多めで、昇給額も高めのところが多いです。

また、患者の重症度が高く忙しいため、残業が多めの傾向があります。

 

厚生労働省の令和元年賃金構造基本統計調査によると、東京都の看護師の平均年収は、509万8400円です。

 

 

日本大学病院

日本大学病院

日本大学病院の年収例
  • 20代後半:450万円
  • 30代前半:500万円
  • 30代後半:600万円

 

ボーナスが多いので年収が高く、さらに昇給額も高いです。

東京都の平均年収以上を稼ぐことができますので、残業時間は多く、有給消化は期待できないものの、日本大学病院の整形外科の年収は仕事や待遇と見合っていると言えます。

 

年収例

・20代後半:450万円

・30代前半:500万円

・30代後半:600万円

昇給

毎年確実に昇給していく。1年で10,000円近く昇給することもある

ボーナス

6.55ヶ月分(2019年度実績)

残業時間

部署によって残業時間は違うが、病棟は多い傾向にある

年間休日数

135日(2019年度実績)

夏休み等の連休

7~10日間の連休を取れる

有給や希望休

年平均有給消化日数3.5日。有給はほぼ消化できない

業務内容

整形外科センターを持ち、3次救急病院のため、重症患者が多い。手外科、スポーツ整形外科、脊椎外科、関節・リウマチ外科を特に専門にしている。

勤務体制

2交替制

看護配置基準

7:1

病床数

320床

看護師数

350名

所在地

東京都千代田区神田駿河台1-6

電話番号

03-3293-1711

 

 

河北総合病院

河北総合病院

河北総合病院の年収例
  • 20代後半:500万円
  • 30代前半:500万円
  • 30代後半:550万円

 

河北総合病院は、東京都の看護師の平均年収よりもやや高めの年収です。

しかし、年代別の年収を見ると、そこまで昇給額は大きくなく、忙しいため、そこまで「年収が高い!」とは感じられないかもしれません。

 

年収例

・20代後半:500万円

・30代前半:500万円

・30代後半:550万円

昇給

年1回

ボーナス

3.38ヶ月分(2019年度)

残業時間

公式では10時間以内になっているが、残業は毎日1~2時間はあるとの評判あり。残業代は申請しにくい雰囲気あり。

年間休日数

124日

夏休み等の連休

1年に1回10連休を取ることができる

有給や希望休

休み希望は通りにくいことも。基本的に後輩看護師は遠慮する雰囲気あり。

業務内容

急性期のため、基本的に忙しい。関節の変形疾患やスポーツ整形、関節リウマチの疾患が多い

勤務体制

2交替制

看護配置基準

7:1

病床数

331床

看護師数

459名

所在地

東京都杉並区阿佐谷北1-7-3

電話番号

03-3339-2121

 

 

 

東京都の一般病院の整形外科の給料

一般病院も診療科による看護師の年収に差はありません。

 

一般病院の整形外科は小児から高齢者まで年齢層が幅広く、さらに疾患も幅広いです。

しかし、重症度はさほど高くなく、緊急オペも少ないです。

 

総合病院に比べて、ボーナスや年間休日は少なめですが、有給休暇は取りやすいことが多いです。

 

厚生労働省の令和元年賃金構造基本統計調査によると、東京都の看護師の平均年収は、509万8400円で(37.2歳)です。

 

 

九段坂病院

九段坂病院

九段坂病院の年収例
  • 20代前半:400万円
  • 20代後半:500万円
  • 30代後半:620万円

 

九段坂病院の看護師の年収は、東京都の平均と比べて高めです。

国家公務員待遇ですし、待遇のレベルも高いので、年収と仕事・待遇は見合っていると言えます。

 

年収例

・20代前半:400万円

・20代後半:500万円

・30代後半:620万円

昇給

国家公務員待遇なので、毎年しっかり昇給がある

ボーナス

4.0ヶ月分(2019年度実績)

残業時間

残業時間は病棟によって違うが、外科系病棟は多い傾向がある

年間休日数

120日

夏休み等の連休

夏休みは長期連休が取れる

有給や希望休

平均有給消化日数は12日で、希望休は通りやすい

業務内容

整形外科全般を扱うが、特に脊椎疾患が多い。高齢者の患者中心だが、小児の入院患者もいる。整形外科専用のHCUがあり、周手術期から退院まで携わることができる。

勤務体制

2交替制

看護配置基準

7:1

病床数

257床

看護師数

177名

所在地

東京都千代田区九段南1-6-12

電話番号

03-3262-9191

 

 

東京白十字病院

東京白十字病院

東京白十字病院の年収例
  • 20代前半:400万円
  • 20代後半:450万円

 

東京白十字病院の整形外科の看護師の年収は、東京都の看護師の平均年収に比べて低いです。

休みが多く、残業が少なめなどの待遇は良いですが、「年収は気にしない!ワークライフバランス重視!」という看護師さんでないと、年収に対して不満は残るでしょう。

 

年収例

・20代前半:400万円

・20代後半:450万円

昇給

年1回

ボーナス

4ヶ月分

残業時間

忙しいが残業時間は少なめ

年間休日数

130日程度(4週8休+祝日+夏季休暇5日+年末年始休暇5日)

夏休み等の連休

1週間以上の連休を取れる

有給や希望休

希望休はほぼ100%通るし、有給も使いやすい

業務内容

整形外科の中に人工関節センターがあるため、人工関節置換術が多い

勤務体制

変則2交替制

看護配置基準

10:1

病床数

125床

看護師数

70名

所在地

東京都東村山市諏訪町2-26-1

電話番号

042-391-6111

 

 

 

東京都の整形外科専門病院の看護師の給料

 

整形外科専門病院は、100床未満の小規模病院が多いです。

院長など医師の専門とする疾患をメインに扱うことが多く、クリニカルパスを用いて、同じ疾患の入院→オペ→退院をひたすら繰り返すということが多くなります。

 

大病院に比べると、仕事は楽ですが、待遇面では劣ることが多いです。

 

厚生労働省の令和元年賃金構造基本統計調査によると、東京都の看護師の平均年収は、509万8400円で(37.2歳)です。

 

 

苑田会人工関節センター病院

苑田会人工関節センター病院

苑田会人工関節センター病院の年収例
  • 20代後半:400万円
  • 30代前半:520万円

 

苑田会人工関節センター病院の看護師の年収は、夜勤に月4~5回入れば、東京都の看護師の平均年収よりも高めです。

お休みは多くないですが、それ以外は比較的働きやすい職場なので、仕事に見合った年収うと言えるでしょう。

 

年収例

・20代後半:400万円

・30代前半:520万円

昇給

昇給は1年で4,000~5,000円程度

ボーナス

5ヶ月分

残業時間

残業は少なめで、月平均10時間程度

年間休日数

110日

夏休み等の連休

1週間程度の連休を取れる

有給や希望休

有給は半分くらい使うことができる

業務内容

人工関節とスポーツ整形の専門病院で、入退院と手術件数が非常に多い。手術件数は週に20~30件。

勤務体制

2交替制

看護配置基準

10:1

病床数

54床

看護師数

39.7名(常勤換算)

所在地

東京都足立区保木間1-21-10

電話番号

03-5831-1811

 

岩井整形外科内科病院

岩井整形外科内科病院

岩井整形外科内科病院の年収例
  • 20代後半:470万円

 

岩井整形外科内科病院の看護師の年収は、東京都の看護師の平均年収に比べて低めです。

しかし、ルーティンワークで忙しくなく、休みを取りやすいことなどを考慮すると、額面以上に年収が高いと感じるでしょう。

年収例

・20代後半:470万円

昇給

1年で2,000~3,000円程度の昇給あり

ボーナス

3.3ヶ月分

残業時間

残業はあまり多くなく、月平均8時間程度

年間休日数

120日程度

夏休み等の連休

夏休みは5~7連休を取ることができる

有給や希望休

有給は90%以上消化することができる

業務内容

椎間板ヘルニア・腰部脊柱管狭窄症を専門とした病院のため、この2つの疾患のオペが多く、ルーティンワークになりがち。

勤務体制

2交替制

看護配置基準

7:1

病床数

60床

看護師数

57.2名

所在地

東京都江戸川区南小岩8-17-2

電話番号

03-5694-6211

 

 

東京都の整形外科クリニックの給料

東京都の整形外科クリニックは、無床で夜勤なしになるので、自動的に夜勤ありの病院よりも年収は低くなりますし、東京都の看護師の平均年収よりも低くなります。

 

仕事内容は。一般的なクリニックの業務は処置や注射、採血などの一般的な外来業務以外に、整形外科ならではのギプス・シーネ固定、ブロック注射の介助などもあります。

 

 

 

大谷田整形外科

大谷田整形外科

大谷田整形外科の年収例
  • 20代前半:430万円

 

大谷整形外科は日勤のみで年収430万円と高めです。

さらに、休みなどの待遇面を考えると、額面以上に年収が高いと感じられるでしょう。

 

年収例

・20代前半:430万円

昇給

年に1回

ボーナス

年俸制のためなし

残業時間

基本的になし

年間休日数

118日

夏休み等の連休

7日間の連休を取れる

有給や希望休

希望休は月4日可能、有給もほぼ全部消化できる

業務内容

曜日ごとに専門外来を設けている。整形外科のほかにリウマチ科もある。腰椎手術を年間100件程度行っている。

勤務体制

日勤のみ(9:00~18:00)

看護配置基準

病床数

不明

看護師数

不明

所在地

東京都足立区大谷田3-22-2

電話番号

03-3606-3311

 

 

松崎整形外科医院

松崎整形外科医院

松崎整形外科医院の年収例
  • 20代前半:390万円

 

松崎整形外科医院の看護師の年収は390万円です。

年間休日が多く、1週間の連休を1年に2回取れるというメリットはありますが、中抜けが2時間あり、拘束時間は長くなることから、この年収は妥当であり、仕事・待遇と見合った年収と言えるでしょう。

 

年収例

・20代前半:390万円

昇給

年1回

ボーナス

2ヶ月分

残業時間

不明

年間休日数

126日

夏休み等の連休

夏季休暇7日、年末年始休暇7日あり

有給や希望休

不明

業務内容

整形外科、リハビリ科、スポーツ整形科がある。特に膝関節疾患、足部・足関節疾患を専門としている。

勤務体制

8:45〜12:45/14:45〜18:45

看護配置基準

病床数

不明

看護師数

不明

所在地

東京都三鷹市上連雀4-3-5 三鷹シティハイツ101号

電話番号

0422-48-3151

 

 

東京都の整形外科の看護師の給料は病院規模が大きくなるほど高くなる!

東京都の整形外科の看護師の給料は、病院規模が大きくなればなるほど、高くなる傾向にあります。

 

病院規模別・年代別の東京都の整形外科の看護師の年収
  • 総合病院:20代後半~30代前半で500万円、30代後半で550~600万円
  • 一般病院:20代前半で400万円、20代後半で450~500万円
  • 整形外科専門病院:20代後半で400~470万円、30代前半で520万円
  • 整形外科クリニック:20代前半で390~430万円

 

経験年数や年齢、看護スキル、役職などによって、看護師の給料は変わりますが、基本的には、

 

  • 総合病院の整形外科>>>一般病院の整形外科>>>整形外科専門病院

 

この順番で、年収は高くなるのです。

だから、整形外科の看護師が高年収を狙うなら、総合病院の整形外科病棟で働くべきです。

 

 

整形外科クリニックは給料差が大きい

整形外科クリニックは夜勤なしという条件でも、クリニックによって年収差が大きいです。

年収350万円前後のところ、400万円前後のところ、450万円前後のところなど、クリニックによって年収は違います。

 

だから、整形外科クリニックで年収を重視して転職するなら、たくさんの整形外科クリニックを比較検討する必要があるのです。

 

しかし、整形外科クリニックの中には、中抜け時間があって拘束時間が長かったり、有給や連休がとりにくく、年収と仕事・待遇が見合わないと感じるところもあります。

そのため、単純に年収を見て飛びつくのではなく、待遇面等を確認して、年収に見合うのか・見合わないかを判断しなければいけません

 

 

東京都で整形外科に看護師が給料重視で転職するならどこが良い?

東京都で整形外科に看護師が給料重視で転職するなら、どのような職場を選ぶべきでしょうか?

 

 

とにかく年収重視なら大規模な総合病院!

整形外科で年収重視で働くなら、大規模な総合病院の整形外科一択です。

大学病院や公立病院、日本赤十字などの公的病院ですね。

 

  • 大規模総合病院で働くメリット=整形外科の職場の中で一番年収が高い
  • 大規模総合病院で働くデメリット=整形外科で働けるとは限らない。異動のリスクもある

 

ただ、整形外科以外の診療科で働く覚悟は必要です。

 

 

「整形外科」という診療科にこだわるなら整形外科専門病院

整形外科という診療科にこだわるなら、整形外科専門病院がおすすめです。

その病院を辞めない限り、整形外科で働くことができます。

 

  • 整形外科専門病院で働くメリット=整形外科以外の診療科で働くリスクはない
  • 整形外科専門病院で働くデメリット=大規模総合病院の整形外科よりも年収は低くなる

 

整形外科専門病院で年収を少しでも高くするために、注目すべきポイントは夜勤手当です。

整形外科専門病院は100床未満の小規模病院が多いですが、小規模病院の中には夜勤手当が15,000~20,000円と高いところがあります。

それに対し、大規模総合病院の夜勤手当は10,000円前後のところが多いです。

 

もし、夜勤に月4回入ったと仮定して、整形外科専門病院の中で夜勤手当20,000円のところで働いた場合、大規模総合病院に比べて、夜勤手当だけで月40,000円も高くなります。

年収にすると、480,000円になります。

この夜勤手当の差で、整形外科専門病院のデメリットを限りなく小さくすることができます。

 

 

日勤のみなら、高年収のクリニック!

日勤のみで整形外科で働きたいなら、高年収の整形外科クリニックがおすすめです。

大規模総合病院や整形外科病院の外来で働くという手もありますが、年収などを総合的に判断した場合、整形外科クリニックの方が良いです。

 

  • 整形外科クリニックで働くメリット=日勤だけで高収入を得られる
  • 整形外科クリニックで働くデメリット=昇給はほとんど期待できない

 

整形外科クリニックは、先ほども説明ししたが、年収はピンキリです。

夜勤に入って働くレベルの年収を期待できるところもあります。

しかも、他科への異動リスクもなく、人員不足でも夜勤を打診されることもありません。

ただ、年収はしっかりチェックして、高年収のところを選びましょう。

また、クリニックは昇給はほとんどないところは多いので、それは覚悟しておかないといけません。

 

 

東京都で看護師が整形外科に給料重視で転職するなら、看護師転職サイトを使おう!

東京都で整形外科で看護師が年収にこだわって働くなら、看護師転職サイトを使いましょう

整形外科でしっかり稼ぎたいなら、大規模な総合病院の整形外科病棟がおすすめです。

でも、総合病院や一般病院だと、整形外科を希望しても、その希望通りに配属されるかわかりませんよね。

整形外科で働きたいから転職したのに、それ以外の診療科に配属されたら、転職した意味がありません。

 

そんな不安を解消してくれるのが、看護師転職サイトです。

看護師転職サイトなら、転職コンサルタントが配属交渉をしてくれるので、「採用なら整形外科配属」という確約がある状態で、採用試験を受けることができます。

 

また、整形外科専門病院や整形外科クリニックの中でも、特に年収が高い病院・クリニックを紹介してくれますし、年収交渉もしてくれますから、自分で転職するよりも高い年収を貰える可能性があるんです。

看護師転職サイトは、年収以外の待遇も調べてくれますので、納得できる転職ができます

 

看護師転職サイトのおすすめ

【1位】:マイナビ看護師

オススメ度:★★★★★

運営:株式会社マイナビ

一人ひとりの状況に合わせた求人選びを大事にしているので、転職について考えがまとまっていない場合でも気軽に相談できるのが嬉しいところ。

利用者の満足度も高いので、イチオシの看護師転職サイトです。

きっと自分で探しただけでは見つからない「あなたにぴったりの」求人と出会えます。

求人の量・質共に素晴らしく、経験豊富なコンサルタントが多いです。

全国対応で、都市部の方にも地方の方にもオススメです。

【2位】:ナース人材バンク

オススメ度:★★★★☆

運営:株式会社エス・エム・エス

ナース人材バンクは業界では古参の、まさに「信頼と実績の」サービスです。

こちらもマイナビ看護師と併用しておくと、セカンドオピニオンになりますし求人の取りこぼしが少なくなるでしょう。