新人看護師は日勤のみの職場で働くことができるのでしょうか?

新人看護師は日勤のみの職場で働くことができるのでしょうか?

新人看護師は急性期病棟で夜勤をやりながら働くのが普通ですが、日勤のみで働きたいという人もいますよね。

新人看護師が日勤のみで働くためのおすすめの2つの職場をご紹介します。

新人看護師は日勤のみで病棟で働けるの?

新人看護師は日勤のみで病棟で働くことはできるのでしょうか?新人看護師は急性期病棟で働き、仕事に慣れてきたら、徐々に夜勤に入るというのが一般的ですよね。

でも、夜勤に入ることができない新人看護師さんもいます。たとえば、夜勤がどうしても苦手で、夜勤に入った途端に体調を崩してしまったから、次は日勤のみの職場で働きたいという人。

または、新人看護師だけど育児中で夜に子供の面倒を見てくれる人がいないから、どうしても夜勤に入れない人。

このように、新人看護師全員が夜勤に入れるというわけではなく、どうしても夜勤に入れないという人もいるのです。

では、そういう人は新人看護師の一般的な職場である急性期病棟で、日勤のみのシフトで働くことはできるのでしょうか?

病院の方針や交渉次第では、新人看護師も急性期病棟で日勤のみのシフトで働くことができると思います。ただ、これは正直なところ、リスクが大きいのです。

どんなリスクかというと、先輩看護師との人間関係です。師長が「あなたはそういう事情があるなら、日勤のみのシフトで良いわよ。」と言ったとしても、先輩看護師もそのように思ってくれるかは分かりませんよね。

先輩看護師の中には、日勤をやりたくてやっているわけではない、できれば日勤のみで働きたいという人もいると思います。

そういう人は、あなたが日勤のみで働いているのを見てどう思うでしょうか?「新人のくせに!」と思うはずです。

また、特に日勤のみで働きたいと思ってはいない先輩看護師も、「新人なのに、わがままよね~。」と思う人もいるはずです。

そのため、よほど優しい人しかいない病棟なら良いのですが、そうでない病棟で新人看護師が日勤のみで働くと、先輩看護師から睨まれたり、他の新人看護師と扱いが明らかに違うなどの嫌がらせをされる可能性があります。

このような理由がありますので、新人看護師が急性期病棟で日勤のみで働くのは、正直に言って、あまりおすすめできないのです。

新人看護師が日勤のみで働くなら、大病院の外来で働こう!

新人看護師が日勤のみで働くなら、大病院の外来で働きましょう。新人看護師が外来で働けるの?という疑問を持つかもしれませんが、やむを得ない事情がある場合は、外来に配属してくれます。

もし、やむを得ない事情があるのに、新人看護師は病棟にしか配属しませんという病院は、それまでの病院です。看護師の事情に何の配慮もしてくれない病院ですので、縁がなかったと思うしかありません。

事情を考慮して、新人看護師でも外来に配属してくれる病院は、看護師を大切にしてくれる病院ですから、働きやすい環境が整っていると思います。

そして、大病院は新人看護師の教育体制が整っていますので、積極的に研修に参加すれば、外来勤務でも病棟勤務の新人看護師と同じ研修を受けることができます。

さらに、大病院の外来は、専門的な治療を行っていますので、看護スキルを身につけやすいというメリットがあるのです。

そのため、新人看護師が日勤のみで働くなら、大病院の外来を選ぶと良いでしょう。

新人看護師が日勤のみで働くなら、訪問看護ステーションもおすすめ

新人看護師が日勤のみで働くなら、訪問看護ステーションもおすすめです。訪問看護ステーションは日勤のみの職場ですよね。

訪問看護ステーションは、看護技術を使う機会が多いですし、看護師としての総合力を問われる職場ですので、日勤のみでも看護師として成長することができるのです。

訪問看護ステーションは病院と比べると、小規模な事業所になりますので、きちんと指導してもらえるかが不安かもしれません。

確かに、少し前までは、訪問看護ステーションは新人看護師を採用しておらず、一人前の看護師が転職する職場でした。

でも、訪問看護師の需要の増加に伴って、新人看護師でも訪問看護師として育成しようという方針を打ち出すところが増えてきました。

そのため、新人看護師向けの教育制度を整えている訪問看護ステーションが増えているのです。

教育制度が整っている訪問看護ステーションを選べば、新人看護師でも訪問看護師としてやっていけるはずです。

ただ、訪問看護ステーションは日勤のみとはいえども、オンコール制のところが多いので、その点は注意しましょう。

月に何回くらいオンコール当番があるのか、オンコール当番をしなければいけないのかなどは、求人選びの際には気をつけたいポイントです。

まとめ

新人看護師が日勤のみで働く時のおすすめの職場2つをご紹介しました。

「あれ?クリニックは?」と思った人も多いかもしれません。

でも、クリニックは看護スキルや教育面を考えると、新人看護師にはおすすめの職場とは言えないのです。

新人看護師が日勤のみで働きたいなら、転職サイトを利用すると良いですよ。

転職サイトなら、新人看護師でも外来に配属してくれる病院の求人や教育制度が整っていて、オンコール制ではなく完全日勤のみの訪問看護ステーションの求人を紹介してくれるんです。

看護師転職サイトのおすすめ

【1位】:マイナビ看護師

オススメ度:★★★★★

運営:株式会社マイナビ

一人ひとりの状況に合わせた求人選びを大事にしているので、転職について考えがまとまっていない場合でも気軽に相談できるのが嬉しいところ。

利用者の満足度も高いので、イチオシの看護師転職サイトです。

きっと自分で探しただけでは見つからない「あなたにぴったりの」求人と出会えます。

求人の量・質共に素晴らしく、経験豊富なコンサルタントが多いです。

全国対応で、都市部の方にも地方の方にもオススメです。

【2位】:ナース人材バンク

オススメ度:★★★★☆

運営:株式会社エス・エム・エス

ナース人材バンクは業界では古参の、まさに「信頼と実績の」サービスです。

こちらもマイナビ看護師と併用しておくと、セカンドオピニオンになりますし求人の取りこぼしが少なくなるでしょう。