中途採用の看護師は退職理由を正直に言うべき?

看護師は中途採用で退職理由を正直に言って良いものなのでしょうか?

なぜ、面接で退職理由を聞かれるのか、退職理由を述べる時に気をつけるべきことは何かなどを知っておきましょう。

看護師の中途採用で退職理由が重要視されるわけ

看護師の中途採用で退職理由は重要視されるのでしょうか?

退職理由は、中途採用の面接では必ずと言って良いほど聞かれる質問です。

面接で退職理由を高確率で質問されるのであれば、採用する側にとって前職の退職理由はとても重要なものということです。

採用担当者は前職の退職理由を知って、何を判断するのかを考えてみましょう。

採用担当者は退職理由を知ることで、すぐに辞めないかどうかを判断するんです。

たいていの場合、退職理由は「残業が多くて忙しい」、「休みが少ない」、「やりたい看護ができない」、「人間関係のトラブル」、「給料が安くて割りに合わない」などが多いと思います。

大体、退職理由のパターンは決まっています。

パターンは決まっていても、採用担当者は転職することで、退職する原因になった問題を解決できるかどうかを見極めています。

たとえば、「残業が多くて忙しい」という理由で退職したのに、急性期病院に転職したら、またすぐに同じ理由で退職するかもしれません。

でも、「残業なし」が売りの職場に転職すれば、同じ理由で退職するリスクは少なくなりますよね。

採用側としては、どんなに優秀でもすぐに辞めてしまう人よりも、スキル的には普通だけど長く勤めてくれる人を採用したいと思うものです。

ですから、前職の退職理由は採用の合否のキーポイントになるものなんです。

看護師の中途採用で退職理由は悪口にならないように!

看護師の中途採用で退職理由は悪口にならないように!

看護師の中途採用で退職理由を述べる時に気をつけなければいけないことは、退職理由が前の職場の悪口にならないようにすることです。

退職理由は、「残業が多い」、「給料が安い」、「人間関係が悪い」などどうしてもマイナスなものになってしまいます。

また、前の職場に何らかの不満があったから退職した人が多いと思います。

ですから、退職理由を述べると前の職場の悪口になってしまうことがあるんです。面接の場で、前の職場の悪口を言うのは絶対にNGです。

自分のことじゃなくても、悪口を聞かされるのはあまり良い気分はしませんよね。

また、「この人を採用したら、うちの病院の悪口をいろんなところで言われるかも」と思われてしまいます。

そのため、中途採用の面接の時に退職理由を述べる時には、悪口にならないように気をつけなければいけません。

でも、退職理由はどうしてもマイナスなものになりがちです。それでも悪口にならないようにするためには、主観を捨ててできるだけ客観的な視点で述べるようにすることです。

「残業が多くてプライベートの時間が取れなくて嫌だった」ではなく、「残業が月40時間を超え、仕事とプライベートの両立が困難だと感じた」とすると印象がだいぶ変わりますよね。

主観を完全に省くのは難しいですが、できるだけ客観的な視点を入れるようにすると、退職理由が前の職場の悪口になるのを防ぐことができるでしょう。

看護師の中途採用で退職理由は前向きに述べよう!

看護師の中途採用で退職理由は前向きに述べよう!

看護師の中途採用で退職理由を述べる時は、前向きなことを付け加えるようにしましょう。

中途採用の面接で退職理由を聞かれるのは、あなたがすぐに退職しないかどうかを見極めるためですので、退職理由に前向きなことを付け加えることで、長く勤められることをアピールすることができます。

「残業が多くて忙しい」ことが退職理由なら、「貴院は残業が少ないとのことですので、そのゆとりを仕事へのモチベーションにつなげたいと思っております。また、自宅から近く通勤が楽なので、心身の負担も減ると考えています。」と付け加えてみましょう。

また、「やりたい看護ができなくて辞めた」という理由なら、「貴院の看護理念に共感しているので、貴院で学びながら理想の看護を追及したいと思っています。」と付け加えると良いでしょう。

そうすれば、採用担当者は「以前の退職理由を反省して、きちんと改善できるところを選んでいるから、この人は長く勤めてくれる。」と判断してくれるはずです。

退職理由を述べる時は、どうやったら採用担当者に好印象を持ってもらえるか、長く勤めると伝えられるかを考えることが大切なんです。

逆に、退職理由で「あ、この人はまたすぐ同じ理由で退職するかも」と思われてしまったら、どんなに優秀で経験豊富な看護師さんでも採用されない可能性が大きくなります。

せっかく好条件の職場の求人に応募したのに、退職理由で失敗することは避けたいですよね。

退職理由の言い方や説明などで不安を持っている人は、転職サイトを使うことをオススメします。

転職サイトを使えば、転職のプロである担当者と相談しながら転職活動をすることができますので、好印象を持ってもらえる退職理由の言い回しなどを教えてもらえるんですよ!

看護師転職サイトのおすすめ

【1位】:マイナビ看護師

オススメ度:★★★★★

運営:株式会社マイナビ

一人ひとりの状況に合わせた求人選びを大事にしているので、転職について考えがまとまっていない場合でも気軽に相談できるのが嬉しいところ。

利用者の満足度も高いので、イチオシの看護師転職サイトです。

きっと自分で探しただけでは見つからない「あなたにぴったりの」求人と出会えます。

求人の量・質共に素晴らしく、経験豊富なコンサルタントが多いです。

全国対応で、都市部の方にも地方の方にもオススメです。

【2位】:ナース人材バンク

オススメ度:★★★★☆

運営:株式会社エス・エム・エス

ナース人材バンクは業界では古参の、まさに「信頼と実績の」サービスです。

こちらもマイナビ看護師と併用しておくと、セカンドオピニオンになりますし求人の取りこぼしが少なくなるでしょう。