50代の看護師がブランクから復帰したい時はどうすれば良いの?

50代の看護師がブランクから復帰したい時はどうすれば良いのでしょう?

50代の看護師がブランクから復帰したい時はどうすれば良いのでしょう?

50代でもブランクから復帰して働けるのか、オススメの職場はどこなのかなどを一緒に考えてみましょう。

50代の看護師でブランクがある場合のオススメの職場は?

50代の看護師でブランクがある場合のオススメの職場はどこでしょうか?

50代になると、定年を意識するようになりますし、20代のように求人は選り取り見取りというわけではありません。

しかも、あなたにはブランクがあります。ブランクがあると求人探しはどうしても不利になります。

そのため、慎重に求人を選ばないと、たくさんの求人に応募しても、採用されずに落ち続けることになるんです。

 50代でブランクがある看護師さんにオススメの職場は、介護施設やデイサービスです。

介護施設やデイサービスは、50代の看護師がたくさん活躍している職場です。

そのため、50代でブランクがあっても採用してくれるところがあるんです。

私が働いていた老健では、定年退職後5年のブランクがある65歳の看護師さんが常勤として入職してきました。

同年代の人がたくさんいる職場なら、働きやすいですので、復職後も長続きしやすいですよね。

介護施設やデイサービスなら力仕事は少ないし、仕事量も多くないのでゆとりを持って働けます。

また残業も少なめで、医療行為もほとんどありませんから、50代のブランクがある看護師さんにピッタリなんです。

もし、大学病院が50代のブランクがある看護師を採用したとしても、同僚は20代の若手看護師だけ、残業が多くて最先端の医療をしている。

さらに、使ったことがない医療機器が多くて、急変は日常茶飯事という状態だったら、復職後すぐに辞めたくなっちゃいますよね。

そうならないためにも、50代のブランクがある看護師は、同年代が多くて働きやすい介護施設やデイサービスがオススメなんです。

50代の看護師はブランク期間が長いなら、最初はパートから始めよう

50代の看護師はブランク期間が長いなら、最初はパートから始めよう

50代の看護師はブランク期間が長いなら、最初はパート勤務から始めると良いでしょう。

「50代の看護師でブランクがある」といっても、ブランクが1年なのか10年以上あるのかでは全然違います。

もし、ブランクが5年以内など比較的短ければ、看護師の動きをある程度身体で覚えていますので、最初から常勤採用を狙っても良いと思います。

でも、ブランクが5年以上ある場合は、最初から常勤として働くと、体力的についていけないことがあるんです。

50代の看護師と20代の看護師の大きな違いは、やっぱり体力です。「いくら体力には自信がある!」といっても、20代には負けますよね。

しかも、あなたには5年以上のブランクがあります。新しい環境で周囲に気を使いながら慣れない仕事をするのは、本当に疲れます。

最初は「頑張らなくちゃ!」と気を張っていますので、疲れていても何とかなりますが、日に日に疲れが溜まっていき、復職後2週間から1ヶ月くらいたつと、一気に心身ともに限界を迎えて、「もう無理。辞めよう」と思ってしまうんです。

せっかく復職して頑張っていたのに、疲労で辞めるのはもったいないですよね。

だから、50代の5年以上のブランクがある看護師は、気軽でシフトの融通が利くパート勤務から始めるべきなんです。

パート勤務から始めて、仕事に慣れて自信がついたら、常勤採用を狙うと良いでしょう。

50代の看護師はブランクがある場合、どうやって求人を探す?

50代の看護師はブランクがある場合、どうやって求人を探す?

50代の看護師はブランクがある場合、どうやって求人を探すと良いのでしょう?

50代で5年以上のブランクがあるなら、介護施設やデイサービスでパート勤務から始めるのがオススメなのはわかった。

でも、パート採用をしてくれる介護施設やデイサービスの求人ってどうやって探すの?という不安がありますよね。

確かに、50代で5年以上のブランクがあっても採用してくれる介護施設やデイサービスはあります。でも、あまり数は多くないんです。

介護施設やデイサービスの求人に片っ端から応募して採用試験を受けても、運が悪ければ全滅することになります。

採用試験に落ち続けたら、「もう無理」と心が折れて復職を諦めてしまいますよね。

そうならないためには、転職サイトを使いましょう。転職サイトなら介護施設やデイサービスの求人をたくさん扱っています。

担当者に「50代でブランクがあるんです」といえば、それでも採用してくれる介護施設やデイサービスの求人を紹介してくれますよ。

また、パート採用で慣れてきたら常勤採用という条件も担当者があなたに代わって交渉してくれますので、至れり尽くせりで復職できるんです。

おすすめの看護師転職サイト

【1位】マイナビ看護師

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社マイナビ

マイナビ看護師は人気急上昇中で、たくさんの看護師を転職によって幸せにしてきた実績のある転職サイトです。求人の量・質共に素晴らしく、経験豊富なコンサルタントが多いです。全国対応で、都市部の方にも地方の方にもオススメです。きっと自分で探しただけでは見つからない「あなたにぴったりの」求人と出会えます。

【2位】ナース人材バンク

オススメ度:★★★★☆
運営:株式会社エス・エム・エス

ナース人材バンクは業界では古参の、まさに「信頼と実績の」サービスです。

この記事を書いた人

看護師 rina

  • 取得資格:看護師、保健師
  • 出身:茨城県
  • 年齢:34歳
  • 看護師経験:大学病院、一般病院、介護老人保健施設、巡回健診、イベントナース
  • 経験がある診療科:救命救急センター、一般内科

看護大学を卒業後、都内の大学病院で5年間勤務。その後は、一般病院の療養型病院で2年間勤務しました。大学病院に勤務している時には、バイトで介護施設などでの勤務経験もあります。1児の母となった現在は、看護師ライターとして看護師の皆さんが、自分に合った働き方ができるように、転職やライフスタイルのアドバイスに関する記事を執筆しています。

こちらもおすすめ

コメントは受け付けていません。

ページのトップへもどる