看護師は高収入の職業なのかを考えてみよう

看護師は高収入名職業なのでしょうか?

看護師は高収入の職業と言われていますよね。世間一般では、看護師は女性でも高収入を得られる職業というイメージがあります。

でも、私たち看護師の実感としては、「全然高収入じゃないし。そのイメージ間違ってるから!」ですよね。なぜ世間一般のイメージと実際に働く私たち看護師の実感に開きがあるのか考えてみましょう。

看護師が高収入の職業というのは本当なの?

看護師が高収入の職業というのは本当なんでしょうか?世間一般の「看護師=高収入の職業」というイメージは正しいのかを具体的な数字を挙げて考えてみましょう。

厚生労働省の「平成25年 賃金構造基本統計調査」によると、看護師の平均年収は472万円です。では、サラリーマンの平均年収と比べてみましょう。

国税庁の「平成25年分民間給与実態統計調査」によると、日本人のサラリーマンの平均年収は414万円。男性サラリーマンは511万円、女性サラリーマンは272万円となっています。

看護師の平均年収は472万円、サラリーマンの平均年収は414万円。こうやって比べてみると、「看護師=高収入」というイメージは間違っていないことがわかります。

さらに、看護師は女性が多い職業です。女性サラリーマンの平均年収272万円と比べると、看護師は200万円も多く収入を得ていることになります。

それを考えると、看護師は女性でも高収入を稼ぐことができる職業という世間一般のイメージは正しいものだと言えるでしょう。

看護師は高収入の職業だという実感が湧かない仕事?

看護師は高収入という実感が湧かない人も多いはずですね。

看護師が高収入の職業だというイメージは正しいことがわかりましたが、実際に働く、私たち看護師は、看護師が高収入の職業だと思っていないことが多いんです。

この世間一般のイメージと私たち看護師の実感には、なぜ開きがあるのでしょうか?それは、看護師の仕事は割に合わないものだからです。

「こんなに仕事がたいへんなのに、これしか給料がもらえないなんて割に合わないわ。」と思っている看護師さんが多いんです。

確かに看護師の仕事は、患者さんの命に関わる責任の重い仕事ですし、力仕事も多いですよね。看護師は3K(きつい・汚い・危険)の仕事とも言われています。

さらに夜勤はあるし、休みは少なくて平日休みばかり、連休は月に1~2回あるかどうか。有給も取れない、残業も多い、職場の人間関係も面倒くさい。

こんなに大変な仕事なのに、平均年収は472万円。一般の男性サラリーマンよりも低いんです。それなら、「割に合わない!」、「こんなに給料が安いんじゃやってられない」と思う看護師さんが多いのは仕方がないことですよね。

看護師は高収入の職業だと思うことができるのか?

看護師の高収入は仕事内容とのバランスをよく考えて判断しましょう。

看護師は高収入の職業です。でも、実際に働く私たち看護師は高収入だとは思っていなくて、「割に合わない」と思っている人が多いという問題があります。

では、私たち看護師が「看護師は高収入の職業」、「割りのいい仕事」と実感することはできないのでしょうか?そんなことはありません!きちんと職場を選べば、高収入で割がいい仕事と思うことはできるんです。

では、「高収入で割がいい」、こう思える条件を考えてみましょう。まずは、年収からです。看護師の平均年収は472万円ですが、特別な経験やスキルがない看護師さんがねらうことができる現実的な年収の上限は、500~600万円になります。

仮に年収550万円を目標としてみましょう。年収550万円で満足できる職場の条件は何があるでしょうか?

年間休日が120日以上、有給消化率が80%以上、残業は少なめで月10時間程度、やりがいもあってスキルアップできるという条件だったらどうでしょうか?

年収550万円でこの条件だったら、「看護師って高収入の職業かも!」、「割のいい仕事ができてラッキー♪」と思えますよね。

「年収550万円で年間休日が120日以上、有給消化率が80%以上、残業は少なめで月10時間程度、やりがいもあってスキルアップできる」、こんな職場あるの?という疑問ももっともです。

でも、きちんと探せばこういう高収入で条件の良い職場はあります。ただ、こういう高収入で条件の良い職場は人気が高いので、募集が出てもすぐに締め切られてしまいます。

ですから、自力で探すのは難しくて、高収入で良い条件の職場を逃してしまう可能性が高くなります。タイムリーに高収入で良い条件の求人に応募するためには、転職サイトを使いましょう。

転職サイトなら、担当者に希望する条件を伝えておけば、それに合う求人を探してくれます。また、そういう求人が出た時はすぐに教えてくれるんです。転職サイトを使うことが、看護師は高収入の職業と思える一番早い方法なんですよ!

おすすめの看護師転職サイト

【1位】ナース人材バンク

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社エス・エム・エス

看護師の転職といえばナース人材バンク、と言われるほどの人気サイトです。業界では古参の、まさに「信頼と実績の」サービスです。きっと自分で探しただけでは見つからない「あなたにぴったりの」求人と出会えます。オススメですよ♪

【2位】マイナビ看護師

オススメ度:★★★★☆
運営:株式会社マイナビ

こちらも口コミでの人気が高いサービスです。沢山の非公開求人が用意されていますので、ナース人材バンクと併せてお使い頂くと間違いのない転職が出来ると思います。

この記事を書いた人

看護師 rina

  • 取得資格:看護師、保健師
  • 出身:茨城県
  • 年齢:34歳
  • 看護師経験:大学病院、一般病院、介護老人保健施設、巡回健診、イベントナース
  • 経験がある診療科:救命救急センター、一般内科

看護大学を卒業後、都内の大学病院で5年間勤務。その後は、一般病院の療養型病院で2年間勤務しました。大学病院に勤務している時には、バイトで介護施設などでの勤務経験もあります。1児の母となった現在は、看護師ライターとして看護師の皆さんが、自分に合った働き方ができるように、転職やライフスタイルのアドバイスに関する記事を執筆しています。

こちらもおすすめ

コメントは受け付けていません。

ページのトップへもどる