看護師が高収入を精神科で狙う方法を教えて!

看護師は高収入を精神科でも得られるの?

看護師は高収入を精神科で狙うことはできるのでしょうか?

精神科はほかの診療科に比べて、ちょっと特殊なイメージがありますが、お給料に関してはどうなのか気になりますよね。精神科と高収入の関係について徹底解説します。

看護師は高収入を精神科で狙うことはできるの?

看護師は高収入を精神科で狙うことはできるのでしょうか?精神科はほかの診療科と比べると、専門性が高く、必要とされる看護知識や看護技術も違います。

専門性が高いなら、お給料も良いのでは?と思いますよね。看護師求人を見ると、精神科のお給料は、やや高めに設定されていることが多いようです。

ただ、精神科のお給料はずば抜けて高収入というわけではなく、やや高い程度ですので、精神科で働けば自動的に高収入というわけではありません。

なぜ、精神科はお給料が高いのかですが、それは危険手当がつくからというケースが多いんです。精神科では、突然患者さんが暴力を振るったり、暴言を吐くことが珍しくありません。

成人男性が暴れだしたら、それを止めるのは危険が伴いますよね。そういうリスクがあるため、精神科では危険手当が支給されることが多いんです。精神科で男性看護師が重宝されるのも、こういう理由があるからなんですね。

看護師が高収入を精神科で狙うなら、キャリアアップを視野に入れて

精神科で看護師が高収入を得たいなら、キャリアアップもしっかり考えましょう。

看護師が高収入を精神科で狙うなら、キャリアアップをして、それをお給料に反映してもらうという方法があります。

精神科はほかの診療科に比べてお給料がやや高めではありますが、キャリアアップをすればさらに高収入を狙うことができますよ!

精神看護専門看護師

これは日本看護協会が認定している資格です。実務経験5年以上(うち精神科領域で3年以上)で、看護系大学院の修士課程で学ぶ必要があります。

精神科認定看護師

これは、日本精神科看護協会が認定している資格で、5年以上の精神科看護の経験がある人が応募できます。教育課程は735時間にも及びます。

日本精神科医学会認定看護師

これは日本精神科医学会が認定している資格です。混同しやすいですが、上記の精神科認定看護師とは別の資格になります。

看護師の経験が7年以上(うち精神科看護が5年以上、常勤勤務が5年以上)あり、日本精神科医学会の定める研修を修了しなくてはいけません。

この研修は主に通信教育での研修になりますので、ほかの2つの資格と比べると、比較的取得しやすいかもしれません。

精神科でのキャリアアップの道にはいくつかありますが、実はキャリアアップしてもお給料が必ずアップするというわけではないんです。

キャリアアップをきちんと評価してもらって、お給料に反映してくれるところで働かないと損をしてしまいますので気をつけましょう。

看護師が高収入を精神科で狙うには残業なしの職場を選ぶのもあり!

看護師は高収入を精神科で得ることに気を取られすぎず、残業の有り無しにも気をつけてください。

看護師が高収入を精神科で狙うためには、残業なしの職場を選ぶ方法もあります。精神科で働いて高収入が欲しいけど、バリバリ働いてキャリアアップするほどの情熱は持っていないという看護師さんもいますよね。

そんなあなたは、残業がない精神科を選びましょう。精神科はほかの診療科と比べると、それほど残業は多くありません。なぜなら、急変や緊急入院が少ないからです。

精神科だと命に関わるような急変は基本的にありませんし、緊急入院も一般病棟に比べると少なめです。

そのため、精神科は基本的に残業が少なめで、定時で上がれる日も多いんです。残業が基本的にない職場だったら、「割がいいから高収入だな♪」と思えますよね。

看護師が高収入を精神科で狙うためのタイプ別オススメの職場は?

看護師が高収入を精神科で得る前に、優先順位を考えてみましょう。

看護師が高収入を精神科で狙うための条件には、「キャリアアップしてそれを評価してくれるところ」か「残業がないところ」の2つがありますが、この2つの条件を兼ね備えているところは、残念ながら少ないんです。

なぜなら、キャリアアップしてそれを評価してくれるような職場は、看護師のスキルアップ・キャリアアップを積極的に行っているところですので、院内研修や病棟の勉強会を頻繁に開いているからです。

研修や勉強会は基本的に日勤後に行われます。そして、強制参加の場合が多いんです。さらに、残業代は付きませんのでサービス残業になります。

この点を考えると、「キャリアアップしてそれを評価してくれるところ」と「残業がないところ」の2つの条件を兼ね備えている職場はほぼゼロと言えます。

キャリアアップをして高収入を狙いたい人

キャリアアップをしてどんどん高収入を狙いたい人は、院内研修や勉強会が頻繁に開かれている職場を選びましょう。

サービス残業は多くなりますが、毎日勉強会があるわけではありませんし、研修や勉強会が多ければそれだけキャリアアップしやすい環境ということになります。

また、そういう職場はやる気や向上心のある看護師さんが多いので、キャリアアップする上で、良い刺激を受けるはずです。

楽や割の良さを重視したい人

キャリアアップする情熱はなく、むしろ楽な職場で働いて「割りがいいから高収入」と感じたい人は、残業がない職場を選びましょう。

普通の残業がないのはもちろんですが、できれば研修や勉強会も少なくサービス残業をしなくて良いところ、強制参加ではなく自由参加のところが良いですね。

キャリアアップを評価してくれる職場と残業がない職場のどちらを選ぶかはあなたの価値観次第です。どちらが正解、どちらが不正解ということはありません。あなたの価値観に合っていれば、どっちを選んでも正解です。

ただ、あなたの価値観と違う職場を選んでしまうのは不正解です。キャリアアップを評価してもらいたかったのに、評価してもらえないのであれば、その職場はあなたにとって不正解の職場になります。

また、残業したくなくて楽なところが良かったのに、勉強会が頻繁でしかも強制参加、「みんな頑張ってキャリアアップしよう!」という雰囲気の職場に転職したら、そのケースも不正解になりますよね。

それを避けるためには、転職サイトを使いましょう。担当者に「キャリアアップを評価してくれるところ」、「残業がなくて割のいい職場」などの希望を伝えれば、それに合った求人を紹介してくれますよ!

おすすめの看護師転職サイト

【1位】看護roo!

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社クイック

看護roo!は看護師の口コミで急速に広がりつつある実力派サイトです。一人ひとりの状況に合わせた求人選びを大事にしており、 利用者の満足度も高いので、イチオシの看護師転職サイトです。きっと自分で探しただけでは見つからない「あなたにぴったりの 」求人と出会えます。※対応エリアは関東・関西・東海のみ

【2位】マイナビ看護師

オススメ度:★★★★☆
運営:株式会社マイナビ

マイナビ看護師は人気急上昇中で、たくさんの看護師を転職によって幸せにしてきた実績のある転職サイトです。求人の量・質共 に素晴らしく、経験豊富なコンサルタントが多いです。全国対応で、都市部の方にも地方の方にもオススメです。看護roo!との併 用にもオススメ!

この記事を書いた人

看護師 rina

  • 取得資格:看護師、保健師
  • 出身:茨城県
  • 年齢:34歳
  • 看護師経験:大学病院、一般病院、介護老人保健施設、巡回健診、イベントナース
  • 経験がある診療科:救命救急センター、一般内科

看護大学を卒業後、都内の大学病院で5年間勤務。その後は、一般病院の療養型病院で2年間勤務しました。大学病院に勤務している時には、バイトで介護施設などでの勤務経験もあります。1児の母となった現在は、看護師ライターとして看護師の皆さんが、自分に合った働き方ができるように、転職やライフスタイルのアドバイスに関する記事を執筆しています。

こちらもおすすめ

コメントは受け付けていません。

ページのトップへもどる