看護師は高収入を急性期病院で得ることは可能なの?

看護師が高収入を急性期病院で得ることは可能なの?

看護師は高収入を急性期病院で得ることはできるんでしょうか?急性期病院で働けば高収入につながるのかどうか、高収入を得ながらもさらに満足するにはどうすれば良いのか一緒に考えてみませんか?

看護師は高収入を急性期病院で得られるのか?

看護師は高収入を急性期病院で得られるのでしょうか?あなたは急性期病院の給料にどんなイメージを持っていますか?急性期病院は高収入のイメージ?それとも低収入のイメージでしょうか?

「急性期病院のお給料はまあまあ良い、悪くはない」というイメージを持っている人が多いと思います。このイメージは本当なのでしょうか?

平成25年厚生労働省「賃金構造基本統計調査」のデータで看護師の平均年収を見てみましょう。急性期病院の平均年収のデータはないのですが、急性期病院は比較的規模が大きい病院が多いですよね。

職員が10~99人の規模だと平均年収は442万円、100~999人だと455万円、1000人以上だと508万円となっています。

このデータから病院の規模が大きくなればなるほど、看護師は高収入になることがわかりますね。急性期病院は規模が大きめなので、「急性期病院=高収入」という図式が成り立ちます。

急性期病院で働けば、看護師の平均収入以上の高収入をもらえる確率が高いんですね!

看護師は高収入を急性期病院で得て、さらに満足感を高めるには?

看護師は高収入以外にも満足感も大事です!

看護師は高収入を急性期病院で働けば得られる確率が高いことがわかりました。でも、実際に急性期病院で働く看護師さんは、自分が高収入だと思っている人が少ないんです。

急性期病院は平均以上の高収入をもらえることが多いのに、そこで働く看護師さんは高収入だと思っていない。このギャップはなぜ起こるのでしょうか?

それは、「この給料でこんなに忙しいならやってられない!」と思っている看護師さんが多いからです。つまり、急性期病院は「割に合わない」ことが多いんです。

では、急性期病院で「割がいい」、「この条件でこの給料なら高収入!」と思うためにはどうしたら良いのでしょう?

それは、お給料以外の条件もこだわることです。高収入が良いからと、ほかの条件はあまり深く考えずに転職先を決めてしまうと、割に合わないと思うリスクは高まります。

急性期病院で高収入を得て、さらに「割がいい」、「これなら満足!」と思うためには、給料以外にこだわりを持たなくてはいけないのです。

看護師が高収入を急性期病院で得て満足できる病院の条件は?

看護師が高収入を急性期病院で得たいときは、慎重に!

看護師が高収入を急性期病院で得て、さらに満足できる病院の条件を考えてみましょう。看護師の皆さんは、急性期病院にどんな不満を持っているのでしょう?急性期病院への不満、それは忙しすぎることだと思います。

忙しすぎないことが急性期病院で「割がいい」、「これなら高収入!」と思える条件なんです。

「忙しすぎない急性期病院なんてあるの?」、「忙しすぎない急性期病院は、どうやって探すの?」と思うかもしれませんね。忙しすぎない急性期病院は、ちゃんとあります。そして、探す方法も簡単なんです。

忙しすぎない急性期病院を探すためには、残業時間や年間休日数、有給消化率をチェックしましょう。残業時間が少なければ、それだけゆとりがある職場という証拠です。

年間休日数が多く、有給消化率が高ければ、プライベートの時間をしっかり確保できますし、たとえ勤務中は忙しくても心身共にきちんと休むことができますよね。

残業時間は月に10時間以内、年間休日数は120日以上、有給消化率は80%以上を目安にすると良いのではないでしょうか?

高収入しかも残業が少なく休日は多い、有給もきちんと取れるという急性期病院を探すなら、転職サイトを使うのが一番の近道です。

急性期病院の中から高収入、残業少なめ休日多め、有給も取れるところを自分で探すのは難しいですし、労力も時間も必要ですよね。

転職サイトなら担当者に「急性期病院で高収入、残業少なめ、休日多め、有給も取れるところ」という条件を伝えれば、その条件に合う急性期病院を探してくれるので、簡単に急性期病院で高収入を実現させることができるんです!

おすすめの看護師転職サイト

【1位】ナース人材バンク

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社エス・エム・エス

看護師の転職といえばナース人材バンク、と言われるほどの人気サイトです。業界では古参の、まさに「信頼と実績の」サービスです。きっと自分で探しただけでは見つからない「あなたにぴったりの」求人と出会えます。オススメですよ♪

【2位】マイナビ看護師

オススメ度:★★★★☆
運営:株式会社マイナビ

こちらも口コミでの人気が高いサービスです。沢山の非公開求人が用意されていますので、ナース人材バンクと併せてお使い頂くと間違いのない転職が出来ると思います。

この記事を書いた人

看護師 rina

  • 取得資格:看護師、保健師
  • 出身:茨城県
  • 年齢:34歳
  • 看護師経験:大学病院、一般病院、介護老人保健施設、巡回健診、イベントナース
  • 経験がある診療科:救命救急センター、一般内科

看護大学を卒業後、都内の大学病院で5年間勤務。その後は、一般病院の療養型病院で2年間勤務しました。大学病院に勤務している時には、バイトで介護施設などでの勤務経験もあります。1児の母となった現在は、看護師ライターとして看護師の皆さんが、自分に合った働き方ができるように、転職やライフスタイルのアドバイスに関する記事を執筆しています。

こちらもおすすめ

コメントは受け付けていません。

ページのトップへもどる