看護師が辞めるのに結婚を理由にするのはありなのかどうかを知りたい!

看護師が辞めるのに結婚を理由にするのは、ありでしょうか?それともなしでしょうか?

看護師が辞めるのに結婚を理由にするのは、ありでしょうか?それともなしでしょうか?

看護師が結婚を理由に辞めると良いのか、嘘でも結婚を理由にして良いのか、結婚を理由に辞めた場合はどんなところに転職すべきかを考えていきましょう。

看護師が辞めるのに結婚を理由にすると良い!?

看護師が辞めるのに結婚を理由にすると良い!?

看護師が辞めるには結婚を理由にすると良いのでしょうか?

看護師は今の仕事を辞めたいと思っても、「どうせ師長に引き留められるんだろうなぁ」と思って、辞める時に揉めることを考えると憂鬱になることがありますよね。

でも、看護師が辞める時に「結婚するので」という理由で辞めると、意外とすんなり辞めることができるんです。

「結婚」と言われると、師長も引き留めにくいんですね。そのため、看護師は結婚を理由に辞める人が多いですし、実際は結婚をしないのに「結婚するので辞めます」と嘘をついて辞める人も多いんです。

「え?結婚しないのに、結婚するって嘘をついて良いの?」とビックリする人もいるかもしれません。

でも、結婚しないのに結婚を理由に辞める看護師さんって、結構多いんですよ。

だって、結婚すると嘘をついてそのままその職場に残った場合は、姓の変更やら何やらで、すぐに職場に嘘をついたことがばれますが、「結婚します」と言って辞めた場合、職場にばれることはありません。

結婚前に辞めてしまうんですから、ばれるような手続きはしないまま辞めることになります。

「でも、退職後に何らかの理由で嘘をついたことがばれちゃったら?」と心配になると思います。そのリスクはゼロではないですよね。

巡り巡って、あなたの新しい職場に「結婚するって言って辞めたのに、実は結婚していなかった」という噂が伝わる可能性すらあります。

その時はもう開き直るしかありません。「婚約していたんですけど、諸事情で結婚がなくなってしまって…」と悲しそうに、でも健気に言っておけば、みんなそれほど深く突っ込んでこないはずです。

一般的な退職理由で辞められなくてトラブルになるくらいなら、結婚するという嘘をついて、すんなり辞めたほうが良いと思いませんか?

看護師が辞める時に結婚を理由にできるのは看護師の仕事がきついから

看護師が辞める時に結婚を理由にできるのは看護師の仕事がきついから

看護師が辞めるのに結婚を理由にすると、すんなり辞められるのはなぜなんでしょうか?

一昔前は寿退社をするのは何もおかしなことではありませんでしたが、共働きが当たり前の現代社会において、結婚で辞めるなんて時代錯誤だと思いますよね。

でも、看護師においては結婚で辞めることは時代錯誤ではないのです。なぜなのでしょうか?

それは、看護師という仕事はあまりにも大変すぎて、結婚後も独身時代と同じようなスタイルで働き続けるのは無理があることを、みんな心のどこかで納得しているからです。それは看護師長もです。

独身の看護師は急性期病棟でバリバリ働いている人が多いですよね。残業があるのが当たり前。夜勤もたくさんあるし、体力的にも精神的にもボロボロになって、身を削りながら働いている看護師さんが多いんです。

そんな状態で、結婚したらどうなるでしょう。一般的に、激務の男性が結婚をする場合、「結婚したら、嫁が家事全般をやってくれるから、自分の負担が減る!ラッキー!!!」となります。

男性は結婚することで、家事の負担が増えることはほとんどないのです。でも、女性の場合はそうはいきません。

共働きだから家事は分担と言っても、結局は女性のほうが家事の負担が多くなるものです。

独身時代は一人暮らしの場合、家事なんて最低限やっておけば良いですし、実家暮らしの場合は親に甘えることもできます。

でも、結婚後はそうはいきません。結婚して子供がいなければ、まだ何とかなります。でも、子供が生まれたら、さらに女性の負担は増えますよね。

育児に関してはいくら男性が協力してくれるとは言っても、授乳などはどうしても女性でないとできないことですから、女性の負担は増えるのです。

特に、最近は授かり婚をする人が増えていますので、結婚してすぐに出産という人が多く、結婚後に独身時代と同じスタイルで働くのは無理なんです。どんなイクメンが旦那でも、産むのは女性ですしね。

ですから、結婚を理由に看護師を辞める場合は、すんなりと辞めることができるんです。師長も表面上は引き留めつつも、結婚なら仕方ないわよねと思うものなんです。

看護師が辞めるのに結婚を理由にしたなら、次の転職先はどうする?

看護師が辞めるのに結婚を理由にしたなら、次の転職先はどうする?

看護師が辞めるのに結婚を理由にしたら、辞めた後はどうしますか?

本当に結婚するために辞めるのであれば、旦那さんと相談して、結婚生活に支障が出ないところで働くか、家庭に入って、看護師を一時的に辞めるかを決めましょう。

もし、結婚すると嘘をついて辞める看護師さんは、退職後も働かなくてはいけないので、辞めた後に転職活動をしなければいけませんが、転職先選びは慎重にならなければいけません。

できれば、退職した職場とは少し離れた職場が良いですね。退職した職場と近いところで働いていたら、結婚すると嘘をついたことがばれた時に、少々面倒なことになるかもしれませんから。

そして、結婚すると嘘をついてまで辞めたのですから、今度は嘘をついてまで辞めたいと思わないような良い職場を選びましょう。

長く続けられるような職場、本当に結婚しても結婚後にも仕事を続けられる職場が良いですね。

もし、適当に職場を選んで、「また辞めたくなったら結婚するって嘘をつけば良いかな」と思って、それを繰り返していると、違った意味での結婚詐欺になります。

また、いつの間にか結婚適齢期を過ぎていて、結婚するという嘘がなかなか信じてもらえなかったり、「へ~…、おめでとう…(どうせ嘘でしょ)」と嘘をついているのがばれて、憐れみの目で見られるようになってしまうかもしれません。

そうならないように、結婚するので辞めるという嘘は、今回1回だけ使うようにして、次は結婚する時に「結婚するので辞める」と言うのではなく、「結婚しますが、これからもここでお世話になります」と言えるような職場に転職してくださいね。

まとめ

まとめ

看護師は辞める時に結婚を理由にすると、スムーズに辞めることができます。

結婚する予定がない人でも、1回だけなら「結婚します」と嘘をついて辞めるのもありだと思います。

結婚後も家事と仕事を両立して仕事を続けたい人や、結婚しても辞めずに働けるような職場を探したい人は、転職サイトを使って求人探しをしましょう。

転職サイトなら、担当者が親身に相談に乗ってくれますので、「家事と両立するために、土日休みで残業が少ない職場」などの条件を伝えれば、それに合った職場を紹介してくれますよ!

おすすめの看護師転職サイト

【1位】ナース人材バンク

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社エス・エム・エス

看護師の転職といえばナース人材バンク、と言われるほどの人気サイトです。業界では古参の、まさに「信頼と実績の」サービスです。きっと自分で探しただけでは見つからない「あなたにぴったりの」求人と出会えます。オススメですよ♪

【2位】マイナビ看護師

オススメ度:★★★★☆
運営:株式会社マイナビ

こちらも口コミでの人気が高いサービスです。沢山の非公開求人が用意されていますので、ナース人材バンクと併せてお使い頂くと間違いのない転職が出来ると思います。

この記事を書いた人

看護師 rina

  • 取得資格:看護師、保健師
  • 出身:茨城県
  • 年齢:34歳
  • 看護師経験:大学病院、一般病院、介護老人保健施設、巡回健診、イベントナース
  • 経験がある診療科:救命救急センター、一般内科

看護大学を卒業後、都内の大学病院で5年間勤務。その後は、一般病院の療養型病院で2年間勤務しました。大学病院に勤務している時には、バイトで介護施設などでの勤務経験もあります。1児の母となった現在は、看護師ライターとして看護師の皆さんが、自分に合った働き方ができるように、転職やライフスタイルのアドバイスに関する記事を執筆しています。

こちらもおすすめ

コメントは受け付けていません。

ページのトップへもどる