看護師が辞めたいのはミスをした時?そんなミスをしたらどうすれば良いの?

辞めたいのは、ミスのせいですか?

看護師が辞めたいのはミスをした時だと思います。「あぁ、何でこんなミスをしちゃったんだろう・・・」とミスをすると辞めたいと思うようになりますよね。看護師を辞めたいと思うミスとはどんなミスなのか、辞めたいと思うほどのミスをした時はどうすれば良いのか一緒に考えてみましょう。

看護師を辞めたい ミスって、どんなミス?

看護師を辞めたい ミスってどんなミスでしょうか?「こんなミスをするなんて、私は看護師に向いていないのかも。」、「看護師失格だ・・・。もう辞めたい」と思うようなミスをしたことがある看護師さんも多いと思います。

今、看護師を辞めたいと思うほどのミスをしてしまって悩んでいる人は、ちょっと冷静になって思い返してみてください。

取り返しがつかないほどの重大なミスではないはずです。看護師のミスの多くは、いわゆる「ケアレスミス」というものです。

「ちょっとした勘違いで、危うく違う患者さんに薬を投与しそうになった」、「忙しくて点滴の滴下チェックを忘れてしまい、5時間かけてゆっくり投与すべきものが3時間で終わってしまった」などはケアレスミスに含まれます。

もちろん、ミスはいけないことです。看護師のミスが患者さんの状態を悪化させたり、最悪の場合は命にかかわることもありますから。

でも、人間ですのでミスを完全になくすということはできないんです。「ヒューマンエラー」はどんなに気をつけて対策をしてもなくならないと言われています。

ケアレスミスなら許されるというわけではありませんが、あなたがケアレスミスで看護師を辞めてしまったら、ほとんどの看護師は辞めなくてはいけないことになってしまいます。

ミスに責任を感じて辞めたいと思っているのは、あなたがまじめで責任感の強い看護師である証拠です。そんなあなたが看護師を辞めるのはもったいないですよ!

看護師が辞めたいのはミスをした時の上司の対応が悪い場合

上司の対応が悪く、傷つくことを言われたら辞めたくなりますよね。

看護師が辞めたいのはミスをした時ですが、それはミスをしてしまった自分を責めてしまうからですよね。

でも、人間は誰でもミスをするものですから、辞めたいと思わずに、ミスをしたことはきちんと反省したら、前を向くべきです。

でも、ミスをした時に上司の対応が悪いと、「辞めたい」と思う気持ちに拍車がかかってしまうこともあります。看護師が仕事でミスをした時は、インシデントレポートを作成して、師長に報告しますよね。

その報告をした時に、師長が一緒に再発防止策を考えてくれたり、「報告ありがとう。次は同じことをしないように気をつけてね。お疲れ様!」と言ってくれると、ミスは反省しつつも「よし!絶対に同じミスはしないように頑張ろう!」と前向きな気持ちになることができます。

でも、「何でこんなつまらないミスをしたの?あなた看護師何年やってるの?」、「こんなミスをするなんて、看護師失格じゃない?」などと強い口調で言われたり、あからさまにため息をつかれたりしたら、あなたはどう思いますか?

ミスをしてしまったことで自分を責めて落ち込んでいるのに、さらに追い討ちをかけるようなことを言われたら、「やっぱり私は看護師に向いていないのかも。辞めたいなぁ」と思うようになりますよね。

看護師が辞めたい ミスをした時はどうすれば良い?

ミスして辞めたいときは、どうしたら良いのでしょうね?

看護師が辞めたい ミスをした時はどうすれば良いのでしょう?

まずは、どうしたら今後同じミスをしないかを考えましょう。なぜミスをしてしまったか、どうやったら防ぐことができたのか、今すぐ実行できる予防策は何かを考えるようにするんです。

もし、自分では客観的に考えられないという場合は、師長や信頼している先輩に一緒に考えてもらうと良いでしょう。

師長や先輩は、あなたよりも看護師経験が長いですから、ミスをたくさん経験しているはずです。ミスの再発防止に良いアドバイスをもらえると思いますよ!

ミスの再発防止策を考えたら、いつまでも「辞めたい」と落ち込まずに、気分転換をして、前を向きましょう!

「辞めたい。私は看護師失格」と悩みながら働いていると、仕事に集中できませんので、また同じミスをしてしまうかもしれません。

それなら、友達と会う、美味しい物を食べる、趣味に没頭するなどの気分転換をして、前向きになったほうが、ミスの再発防止になりますよね。

そして、もしミスをした時の上司の対応が悪かった場合は、その職場に見切りをつけても良いかもしれません。

今後、何か問題が起こった時、その上司はあなたを守ってくれないと思います。そういう信頼できない上司の下で働いていて良いんでしょうか?

それなら、今後のためにもそういう職場は辞めて、信頼できる上司がいる職場に転職したほうが良いと思いませんか?

信頼できる上司の下で働きたいと思っても、自分では転職前に上司になる人の人柄を調べることはできませんよね。そういう場合は、転職サイトを利用しましょう。

担当者に、「信頼できる上司の下で働きたい」ということを伝えれば、転職サイトのネットワークを生かして、信頼できる師長がいるところを紹介してくれますよ!

おすすめの看護師転職サイト

【1位】ナース人材バンク

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社エス・エム・エス

看護師の転職といえばナース人材バンク、と言われるほどの人気サイトです。業界では古参の、まさに「信頼と実績の」サービスです。きっと自分で探しただけでは見つからない「あなたにぴったりの」求人と出会えます。オススメですよ♪

【2位】マイナビ看護師

オススメ度:★★★★☆
運営:株式会社マイナビ

こちらも口コミでの人気が高いサービスです。沢山の非公開求人が用意されていますので、ナース人材バンクと併せてお使い頂くと間違いのない転職が出来ると思います。

この記事を書いた人

看護師 rina

  • 取得資格:看護師、保健師
  • 出身:茨城県
  • 年齢:34歳
  • 看護師経験:大学病院、一般病院、介護老人保健施設、巡回健診、イベントナース
  • 経験がある診療科:救命救急センター、一般内科

看護大学を卒業後、都内の大学病院で5年間勤務。その後は、一般病院の療養型病院で2年間勤務しました。大学病院に勤務している時には、バイトで介護施設などでの勤務経験もあります。1児の母となった現在は、看護師ライターとして看護師の皆さんが、自分に合った働き方ができるように、転職やライフスタイルのアドバイスに関する記事を執筆しています。

こちらもおすすめ

コメントは受け付けていません。

ページのトップへもどる