看護師は転職で結婚の悩みを解決できるの?2つの悩みとそれぞれの解決法!

看護師は転職で結婚の悩みを解決できるのでしょうか?

看護師は転職で結婚の悩みを解決できるのでしょうか?

結婚すると、今までとは生活が一変しますので、看護師の仕事を続けていく上でいろいろ悩みが出てきますよね。

結婚に関する悩みは転職すれば解決できるのか、解決できるのならどこに転職すれば良いのかを一緒に考えていきましょう。

看護師は転職で結婚の悩みを解決できる?どんな悩みがあるの?

看護師は転職で結婚の悩みを解決できる?どんな悩みがあるの?

看護師は転職で結婚の悩みを解決できるのでしょうか?まずは、看護師が結婚するとどんな悩みが出てくるのかを確認する必要があります。

看護師の結婚に関する悩みは主に2つあります。

家事をする余裕がない

看護師が結婚して出てくる悩みの1つ目は、「家事をする余裕がない」ことです。

独身の頃は、実家暮らしの人なら家事は基本的に親がやっていて、手伝う程度でOKだったという人が多いですよね。

一人暮らしの人は、気が向いた時に最低限の家事をすればOKで、食事なんて忙しいならコンビニで買ってきたり、外食すればOKだったと思います。

でも、結婚をすると、そういうわけにもいかなくなります。共働きの場合、家事の分担は5:5にキッチリ分けるべきなのですが、実際問題として、やっぱり女性の負担が多くなります。

また、結婚すると毎日コンビニ、毎日外食、部屋は気が向いたら片づければ良いというわけにはいかなくなるんですよね。

でも、看護師の仕事は忙しくて、一般的な主婦のようにキッチリ家事をこなす時間もありませんし、勤務後の体力も残っていなくて、転職したほうが良いかなぁと思ってしまうのです。

配偶者との生活リズムが合わない

看護師が結婚することでの悩みの2つ目は、配偶者との生活リズムが合わないことです。看護師の生活は、とても不規則ですよね。週末は休みじゃないし、夜勤もあるし。

独身の頃は、彼氏と会える時間に会えば良かったのですが、結婚して一緒に生活をするとなると、生活リズムが合わないと、すれ違いの生活になってしまいます。

一緒に住んでいるのにすれ違いの生活だと、別に住んでいて、なかなか会えないよりも精神的に辛いことが多いんです。

配偶者との生活リズムが合わなければ、「一緒に住む意味がない、結婚した意味がない」とお互いにイライラしてしまって、険悪なムードになることもありますし、一緒の思い出を作ることもできない。

さらに、浮気の心配も出てくるので、生活リズムが合わないのは、看護師の結婚後の大きな悩みになるんです。

看護師が転職で結婚の悩みを解決できる?=家事をする余裕がない場合

看護師が転職で結婚の悩みを解決できる?=家事をする余裕がない場合

看護師が転職で結婚の悩みを解決できるのかを考えていきましょう。まずは、家事をする余裕がないという悩みの場合です。

体力的に楽なところ

家事をする余裕がない一因は、勤務後にグッタリ疲れて体力的に余裕がないことが関係していますので、体力的に楽なところを選びましょう。

力仕事がなくて体力的に楽な職場だったら、仕事が終わった後でも、家事をするだけの体力・気力が残っているはずですから、家事をする余裕がないという結婚後の悩みは解決するはずです。

残業がないところ

家事をする余裕がないもう1つの要因は、時間的な余裕がないことですよね。それなら、残業がないところを選ぶと良いでしょう。

残業ががなければ、毎日定時で帰ることができますので、勤務後でも家事をする時間的な余裕があるはずです。

具体的にどんな職場がおすすめ?

では、看護師が結婚後に「家事をする余裕がない」と悩む場合、具体的にどんなところに転職すれば良いのでしょう?

体力的に楽で残業がないところは、介護施設やデイサービス、健診センターです。

もし、将来のために貯金がしたいからガッチリ稼ぎたいという人は、介護施設の中でも介護老人保健施設や有料老人ホームをおすすめします。

介護老人保健施設や有料老人ホームは夜勤がありますが、病棟よりも体力的に楽ですし、残業なしで上がれますのでおすすめなんです。

また、日勤のみが良い人は、特別養護老人ホームやデイサービス、健診センターへ転職すると、「家事をする余裕がない」という結婚の悩みは解決するでしょう。

ただ、介護施設やデイサービスは看護師でも介護業務を手伝わなくてはいけないところもありますので、あらかじめ看護師は看護業務に専念できるかをチェックしてくださいね。

看護師が転職で結婚の悩みを解決できる?=生活リズムが合わない場合

看護師が転職で結婚の悩みを解決できる?=生活リズムが合わない場合

看護師が転職で結婚の悩みを解決できるのか、次は生活リズムが合わないという悩みを解決できるのかを考えていきましょうね。

夜勤がないところ

配偶者と生活リズムが合わないという結婚の悩みは、夜勤があることが大きいですよね。夜勤があるから、配偶者と生活リズムが合わずにすれ違いが起こり、浮気の心配が出てくるのです。

それなら、日勤のみの職場に転職すれば、今抱えている結婚の悩みは解決するはずです。

土日が休みのところ

配偶者と生活リズムを合わせるには、土日が休みのところへ転職するのも良いでしょう。恐らく、あなたの旦那さんは土日が休みのお仕事をされていると思います。

それなのに、看護師のあなたは土日が休みじゃないから、休みの日に一緒に出掛けることができずに、寂しい思いをすることになるんです。

それなら、旦那さんの休みに合わせられるように、あなたも土日休みの職場に転職すれば、結婚の悩みは解決するはずです。

具体的にはどんな職場がおすすめ?

生活リズムが合わないという結婚の悩みを解決できる職場は。具体的にどこなのでしょうか?

日勤のみで土日が休みの職場は、外来や手術室、デイサービス、健診センター、保育園です。

ただ、これらは土曜日も出勤しなければいけないところもありますので、あらかじめ土日が固定休かどうかを確認してから転職してくださいね。

また、手術室は日勤のみのところもありますが、オンコール体制や当直制、夜勤ありのところもありますので、必ず勤務体制をチェックして下さい。

まとめ

まとめ

看護師が結婚して悩みを持った場合、転職すればその悩みを解決できるのか、家事をする余裕がない場合と生活リズムが合わない場合の2つの悩みでの解決法をご紹介しましたが、いかがでしたか?

結婚したって、看護師の仕事スタイルを変えずに働きたいという人も多いでしょう。実際に、そうやって結婚生活を上手く送っている人もいます。

でも、全員がそうではないのです。「なんで、旦那は転職しないのに、私だけ転職するのよ?男女差別じゃない!」という不満を持つこともあるでしょう。

ただ、看護師は転職できる仕事です。旦那さんは転職できる仕事ですか?

転職して、今と同じ給料を稼ぐことはできますか?また、結婚と仕事のどちらが大切ですか?

これを考えると、結婚生活を上手くいかせるために、あなたが一歩譲って転職するのも納得できると思います。結婚は思いやり、譲り合いが大切ですから。

あなたが転職して譲った分、旦那さんにはほかのことで頑張ってもらったり、譲ってもらったりすれば良いんです。

結婚の悩みを解決するために転職するなら、転職サイトを使うと良いですよ。

転職サイトなら、家事と仕事を両立できる介護施設やデイサービス、健診センターを紹介してもらえます。介護施設やデイサービスの看護師の業務範囲も調べてくれるんです。

また、生活リズムを合わせるための外来や手術室、デイサービス、健診センター、保育園の職場も探してくれます。

土日が必ず休みか、手術室は日勤のみか等も調べてくれますので、結婚の悩みを解決できる職場へ転職することができますよ!

おすすめの看護師転職サイト

【1位】マイナビ看護師

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社マイナビ

一人ひとりの状況に合わせた求人選びを大事にしているので、転職について考えがまとまっていない場合でも気軽に相談できるのが嬉しいところ。利用者の満足度も高いので、イチオシの看護師転職サイトです。きっと自分で探しただけでは見つからない「あなたにぴったりの」求人と出会えます。求人の量・質共に素晴らしく、経験豊富なコンサルタントが多いです。全国対応で、都市部の方にも地方の方にもオススメです。

【2位】ナース人材バンク

オススメ度:★★★★☆
運営:株式会社エス・エム・エス

ナース人材バンクは業界では古参の、まさに「信頼と実績の」サービスです。こちらもマイナビ看護師と併用しておくと、セカンドオピニオンになりますし求人の取りこぼしが少なくなるでしょう。

こちらもおすすめ

運営会社 | 書いた人 | ナースの宝箱とは? | お問い合わせ | プライバシーポリシー | サイトマップ

ページのトップへもどる