看護師の転職の条件、転職が上手くいくための3つの条件とは?

看護師の転職の条件で、転職が上手くいくための条件にはどんなものがあるのでしょうか?

看護師の転職の条件で、転職が上手くいくための条件にはどんなものがあるのでしょうか?

転職は看護師キャリアを大きく左右する重要なものですから、失敗は許されません。

看護師の転職が上手くいくための条件を3つご紹介します。

看護師の転職の条件、転職が上手くいくための条件は?=転職の目的がハッキリしている

看護師の転職の条件、転職が上手くいくための条件は?=転職の目的がハッキリしている

看護師の転職の条件、転職が上手くいくための条件の1つ目は、転職の目的がハッキリしていることです。

あなたは、なぜ転職をするのですか?その目的がハッキリしていないと、転職を失敗しかねません。

「なんとなく、今の職場に不満を持っているから」という理由で転職した場合、どんな条件の求人を選べば良いのかわからなくなりますよね。

そうすると、「どうしよう。この求人も良いけど、あの条件も良いなぁ」といろいろ迷ってしまって、「求人探し迷子」になってしまうのです。

でも、「私は給料アップのために転職をしたい」、「人間関係が嫌だから転職したい」、「とにかく楽なところに転職したい」、「夜勤が嫌」などのハッキリとした理由があれば、転職先に求める条件もハッキリします。

給料アップのために転職するなら、とにかく給料が高いところへ。人間関係が嫌だから転職したいなら、人間関係が良好で働きやすいことを第一条件にすればOKですね。

また、とにかく楽なところに転職したいなら、体力的にも精神的にも楽な職場を選ぶと良いでしょう。夜勤が嫌なら、夜勤がないことを条件に転職先を選んでください。

つまり、転職の目的がハッキリしていれば、求人選びを間違うことがないのです。

そのため、転職を考えている看護師さんは、転職を上手くいかせるために、なぜ転職をするのか、転職先に求める第一条件は何かを明確にしてから転職先の求人を探すようにしましょう。

看護師の転職の条件、転職が上手くいくための条件は?=時間的にゆとりがある

看護師の転職の条件、転職が上手くいくための条件は?=時間的にゆとりがある

看護師の転職の条件、転職が上手くいくための条件は時間的にゆとりがあることです。

もし、転職活動をする時間が1週間しかなかったら、とにかく焦って求人を探さなければいけないので、「まぁ、これで良いか」と妥協して求人を選ぶことになります。

そして、妥協した条件の求人に応募して、面接が決まった場合でも、面接を受けるまでに時間がなかったら、面接の想定質問に対する答えを考える時間もありませんし、その職場の情報を集める時間もありません。

そうすると、面接も上手くいかないですよね。つまり、時間的にゆとりがないという条件で転職活動をすると、妥協した求人を選び、面接もベストな状態で臨むことができないのです。

でも、転職活動の時間を2~3ヶ月取ることができれば、求人を妥協せずにじっくり探すことができますし、面接対策にも時間をかけられますので、自信を持って面接に臨むことができます。

ですから、看護師が転職を上手くいかせるためには、時間的にゆとりがあるという条件を満たさなければいけないのです。

看護師の転職の条件、転職が上手くいくための条件は?=手間を惜しまない

看護師の転職の条件、転職が上手くいくための条件は?=手間を惜しまない

看護師の転職の条件、転職が上手くいくための条件の3つ目は、手間を惜しまないことです。

転職活動をするのは、ハッキリ言って手間がかかります。面倒くさいことばかりです。

看護師求人はたくさんあります。看護師が需要が高い職業ですから。たくさんの求人があることは、それだけ選ぶ選択肢が広がるということですから、良いことですよね。

でも、あまりにもたくさんの求人から自分の理想に合ったものを探すのは、時間も手間もかかるので大変なんです。

ただ、そこで「面倒くさいから、この求人で良いかな」と妥協してしまうと、転職に失敗するリスクが大きくなります。

さらに、求人探しはただ求人情報を見て探すだけではなく、求人情報に書かれていないような人間関係や師長の人柄、残業時間、有給消化率などを調べなくてはいけないのです。

また、履歴書を書くのも面倒ですし、面接の想定質問への答えを考えるのも面倒です。看護師の転職活動って、手間がかかって面倒なことばかりなのです。

手間を惜しんでしまうと、妥協の連続になります

つまり、転職失敗ですね。だから、転職が上手くいくための条件は、手間を惜しまないことなんです。

転職活動は面倒ですので、特に在職中の看護師さんは仕事をしながらの転職活動はとても大変だとは思いますが、転職を成功させるためですので、手間を惜しまずに頑張りましょうね。それが、転職が上手くいくための重要な条件なのです。

まとめ

まとめ

看護師の転職が上手くいくための条件3つをまとめましたが、いかがでしたか?

看護師が転職を上手くいかせるためには、転職の目的をハッキリさせ、早めに転職活動を始め、手間を惜しまないという条件を満たさなければいけないのです。

ただ、状況的に慌てて転職をしなければいけないこともありますし、どうしても転職活動が面倒で、できるだけ手間をかけたくないという人もいますよね。

そういう場合は、転職サイトを使うと良いですよ。転職サイトなら、看護師の転職のプロである担当者があなたの転職を手伝ってくれますので、求人の条件を伝えれば、たくさんの求人の中からあなたに合った求人をピックアップしてくれます。

また、履歴書の書き方や面接対策のアドバイスもしてくれますので、「どうしても時間がない」とか「面倒くさいのは嫌!」という看護師さんを担当者がサポートして、上手くいくための3つの条件を満たしてくれるのです。

おすすめの看護師転職サイト

【1位】マイナビ看護師

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社マイナビ

一人ひとりの状況に合わせた求人選びを大事にしているので、転職について考えがまとまっていない場合でも気軽に相談できるのが嬉しいところ。利用者の満足度も高いので、イチオシの看護師転職サイトです。きっと自分で探しただけでは見つからない「あなたにぴったりの」求人と出会えます。求人の量・質共に素晴らしく、経験豊富なコンサルタントが多いです。全国対応で、都市部の方にも地方の方にもオススメです。

【2位】ナース人材バンク

オススメ度:★★★★☆
運営:株式会社エス・エム・エス

ナース人材バンクは業界では古参の、まさに「信頼と実績の」サービスです。こちらもマイナビ看護師と併用しておくと、セカンドオピニオンになりますし求人の取りこぼしが少なくなるでしょう。

この記事を書いた人

看護師 rina

  • 取得資格:看護師、保健師
  • 出身:茨城県
  • 年齢:34歳
  • 看護師経験:大学病院、一般病院、介護老人保健施設、巡回健診、イベントナース
  • 経験がある診療科:救命救急センター、一般内科

看護大学を卒業後、都内の大学病院で5年間勤務。その後は、一般病院の療養型病院で2年間勤務しました。大学病院に勤務している時には、バイトで介護施設などでの勤務経験もあります。1児の母となった現在は、看護師ライターとして看護師の皆さんが、自分に合った働き方ができるように、転職やライフスタイルのアドバイスに関する記事を執筆しています。

こちらもおすすめ

コメントは受け付けていません。

ページのトップへもどる