看護師の転職は期間をどのくらいかけるのがベストなのか知りたい!

看護師の転職は期間をどのくらいかけるのがベストなんでしょう?

看護師の転職は期間をどのくらいかけるのがベストなんでしょう?

転職のための期間は、短いほうが良いのでしょうか?それとも長いほうが良いのでしょうか?

この転職にかける期間を誤ると、転職に失敗する可能性が高くなりますから、転職にかける期間はどのくらいがベストなのかを知っておきましょう!

看護師は転職の期間が短すぎるとどうなるの?

看護師は転職の期間が短すぎるとどうなるの?

看護師は転職の期間が短すぎるとどうなのでしょうか?例えば、転職にかける期間を2週間とした場合、どのような転職活動になるのかを考えていきましょう。

妥協して転職の求人を選ぶことになる

転職活動のための期間が2週間しかないと、転職の求人をじっくり選ぶことができません。

急いで求人を選んで応募しないと、2週間以内に採用試験を受けて内定をもらい、転職先に入職することができませんよね。

焦って求人を選ぶと、「時間もないし、まぁこれでいいか」と妥協して選ぶことになります。

そういう妥協した求人は、転職後に「やっぱりもうちょっと吟味して選べば良かった…」とか「あぁ、これじゃ転職失敗だな」と後悔することになるんです。

退職する時に揉める

これは、現在働いている看護師さん限定の問題になりますが、転職にかける期間が2週間しかないと、退職する時に揉めることになります。

民法上は、退職日の2週間前に退職する旨を申し出れば退職してOKということになっています。

でも、民法上はOKでも、職場ではNGということもあります。職場の規定では2週間前ではなく1ヶ月前としているところもあるんです。

職場の規定では1ヶ月前に申し出なければいけないとされていたら、転職期間が2週間しかないと、新しい転職先で働くどころか、退職すらできないことになります。

また、職場の規定でも2週間前でOKとなっていても、看護師はシフト制で働いていますから、あなたに突然辞められたらシフトが回らなくなりますので、師長から強い引き留めに遭うことが多いんです。

師長から強く引き留められているのに、強行突破して退職しようとしたら、確実に揉めることになりますよね。どうせ退職するなら、気持ちよく退職したいと思いませんか?

看護師は転職期間を短く設定すると、転職は上手くいかないし、退職時に揉めることになりますのでNGなんです。

看護師の転職、期間は3ヶ月前から行動するとベスト!

看護師の転職、期間は3ヶ月前から行動するとベスト!

看護師は転職の期間を短く設定すると、転職を失敗するし、退職時に揉める可能性が高くなります。では、転職期間はどのくらいにするのがベストなんでしょうか?

看護師の転職期間は、ズバリ3ヶ月です。

転職先に入職したい日の3ヶ月前から転職のための行動を開始すると良いでしょう。

転職期間が3ヶ月あれば、求人をじっくり選ぶことができますよね。また、採用試験までにも時間的な余裕がありますから、面接対策をしっかり行うことができるというメリットもあるんです。

さらに、3ヶ月前に師長に退職することを申し出れば、師長に引き留められることはあっても、そこまで強く引き留められる心配はないはずです。

なぜなら、3ヶ月間あればシフトの調整ができますし、あなたの代わりの看護師さんを採用する時間的な余裕があるからです。

ですから、看護師は転職のための期間は3ヶ月と設定して、転職希望日から逆算して3ヶ月前から転職活動を始めると良いでしょう。

看護師の転職 期間は3ヶ月でも準備は早目がおすすめ!

看護師の転職 期間は3ヶ月でも準備は早目がおすすめ!

看護師の転職期間は3ヶ月がベストとお話ししました。

3ヶ月あれば、求人をじっくり選ぶことができますし、退職時に揉める可能性が低く、円満退職できるからですね。

ただ、もしあなたが「半年後に転職したい」とか「いつかは転職したい」と期限を決めずに転職したいと思っている場合は、転職の3ヶ月前までは何もしなくて良いというわけではありません。

転職期間は3ヶ月がベストとお話ししましたが、これは実際に転職に向けて活動するための期間です。退職する旨を申し出たり、求人を探して応募し、採用試験を受けるなどですね。

その前の準備は、早めにしておくのに越したことはないんです。

たとえば、自分の中の転職先に求める条件を書き出して優先順位をつけてたり、自分にはどんな職場が合っているのかを検討したり、どんな求人が多いのか探してみたりなどです。

これらのことを早目に準備しておけば、転職の3ヶ月前になって転職活動を始めた時でも、スムーズに転職活動ができますし、求人を探す時にも手間取ることはありません。

ですから、転職の期間は実際に動き出すのは3ヶ月前でも、準備は早め早めに行うようにしましょう。

ちなみに、「準備するのが早すぎ!」ということはありません。早いのに越したことはありませんので、早めの準備を心がけてくださいね。

まとめ

まとめ

看護師が転職にかける期間は、実際に動き出すのは3ヶ月前、準備は早いのに越したことはありません。

転職のための準備は自分で行うのも良いですが、看護師転職サイトを使って行うと、効率が良いんですよ。

看護師転職サイトなら担当者に相談しながら、自分に合った職場を探すことができます。

もちろん、実際に転職活動をする場合も、転職サイトを使うことをおすすめします。

看護師転職サイトなら、好条件の非公開求人を見ることができますので、より好条件の求人を見つけることができます。

また、担当者にあなたの希望を伝えれば、それに合った求人をピックアップしてくれますし、面接対策のアドバイスをしてくれるというメリットがあるんですよ!

おすすめの看護師転職サイト

【1位】マイナビ看護師

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社マイナビ

一人ひとりの状況に合わせた求人選びを大事にしているので、転職について考えがまとまっていない場合でも気軽に相談できるのが嬉しいところ。利用者の満足度も高いので、イチオシの看護師転職サイトです。きっと自分で探しただけでは見つからない「あなたにぴったりの」求人と出会えます。求人の量・質共に素晴らしく、経験豊富なコンサルタントが多いです。全国対応で、都市部の方にも地方の方にもオススメです。

【2位】ナース人材バンク

オススメ度:★★★★☆
運営:株式会社エス・エム・エス

ナース人材バンクは業界では古参の、まさに「信頼と実績の」サービスです。こちらもマイナビ看護師と併用しておくと、セカンドオピニオンになりますし求人の取りこぼしが少なくなるでしょう。

こちらもおすすめ

運営会社 | 書いた人 | ナースの宝箱とは? | お問い合わせ | プライバシーポリシー | サイトマップ

ページのトップへもどる