看護師が転職して師長として働くための秘訣を教えます!

看護師が転職して師長として働くことはできるのでしょうか?

看護師が転職して師長として働くことはできるのでしょうか?

今まで師長として働いてきた人も、今は主任だけど今後は師長を目指したいという人も、この記事を参考にして転職してくださいね!

看護師が転職して師長のままで働き続けるのは可能なの?

看護師が転職して師長のままで働き続けるのは可能なの?

看護師が転職して師長のまま働き続けることはできるのでしょうか?

今、働いている病院で師長をしているけど、看護部長と意見が合わずにストレスが溜まるから転職したいとか、ご主人の転職についていくから転職したいという師長さんもいますよね。

「転職したいけど、転職すると、まさか平のスタッフから再出発しなくちゃいけないのかな?」と心配になることもあるでしょう。

「今まで管理職の師長として働いてきたし、師長としての勉強も経験も積んできたから、また師長として働きたい。それに普通のスタッフとして働くのは、プライド的にも体力的にもきついのよね。」と思っている人も多いと思います。

でも、そんな心配は不要ですよ。師長を経験していた看護師さんが、転職後も師長として働くためには、師長を募集する求人に応募すれば良いのです。

一般的な看護師求人に応募したら、師長を経験したあなたでも普通のスタッフとして働かなくてはいけませんが、師長を募集する求人に応募すれば、採用後は即師長となるのです。

「師長を募集する求人なんてあるの?」と疑問に思うかもしれません。でも、よく考えてみてください。今、あなたは師長として働いていますが、転職をしたいんですよね。ということは、あなたが転職をした後は、その職場は師長不在となります。

師長になるのにふさわしい主任がいれば、その主任を昇進させればOKですが、師長にふさわしい人がいない職場も多々あります

そういう職場の場合、一から師長を育て上げるよりも、師長経験者を募集したほうが、手っ取り早いし確実なのです。

ですから、師長を経験した看護師さんが転職後も師長として働きたい場合は、師長を募集する求人に応募すると良いでしょう。

看護師の転職で師長の求人が見つからないんだけど…

看護師の転職で師長の求人が見つからないんだけど…

看護師の転職で師長の求人が見つからないと悩んでいる人はいませんか?

師長として働き続けるなら、師長を募集する求人に応募しなければいけませんが、「師長の求人なんて見つからない!」と悩んでいる人も多いと思います。

実際にインターネットを使って、ハローワークやらナースセンターやら転職サイトやらで師長の求人を探してみても、師長の求人はなかなか見つかりません。

では、師長の求人はどこにあるのでしょうか?それは、転職サイトです。

「え~?転職サイトのホームページで探したけど、見つからなかったよ?」と思ってるかもしれませんね。

あなたは、どうやって転職サイトの求人を探しましたか?転職サイトに登録して、担当者に師長として転職したいと相談しましたか?

もし、登録せずにホームページで閲覧しているだけだったら、転職サイトでも師長の求人を見つけるのは困難だと思います。

なぜなら、師長の求人は非公開になっていることが多いからです。師長の求人は元々数が少ないのもあるのですが、師長って人柄がとても大切ですよね。

ですから、師長を募集する病院側としては、師長経験者なら誰でもOKというわけにはいかないんです。師長を経験しつつも、人物的に信頼できる看護師じゃないと採用しません。

非公開求人にしておけば、担当のコンサルタントが「この看護師さんなら大丈夫だろう」と判断した人にしか、師長の求人を紹介しませんので、信頼できる人物のみ応募してきてくれるというメリットがあるのです。

ですから、師長の求人を探すなら、まずは転職サイトに登録して、担当者に相談してみましょう。

看護師が転職で師長を目指すなら転職サイトを使うもう1つのメリット

看護師が転職で師長を目指すなら転職サイトを使うもう1つのメリット

看護師が転職で師長を目指すなら、転職サイトを使うと比較的簡単に師長の求人を見つけることができます。

この師長の求人に応募できるのは、基本的に師長の役職を経験した人のみです。

では、今は主任だけど、転職して今後師長を目指したいという人はどうすれば良いのでしょう?

そういう場合も、転職サイトを使って転職すると良いんですよ!

転職サイトでは師長の求人だけでなく、主任の求人も扱っています。

しかも、転職サイトを使うと、担当者がその病院の人事関係を細かく調べてくれますので、「この病院は、師長の年齢がもうすぐ定年だから、師長のポストに空きが出そう」などがわかるのです。

いくら、あなたが優秀でも師長のポストに空きがなければ、師長になることはできませんよね。

ですが、転職サイトを使えば、師長になりやすい病院がすぐに分かりますので、あなたが師長になる道が開けるのです。

また、転職サイトを使って求人を探せば、担当者から「師長のポストに空きが出たら、ぜひこの看護師さんを師長にしてもらえませんか?」という口添えをしてもらうことも可能なんです。

もちろん、最終的に師長になれるかどうかは、あなたの能力次第ですが、あらかじめあなたが師長を目指していることを伝えてもらっておくと、ライバルに一歩リードできますよね。

まとめ

まとめ

師長のまま転職したい看護師さんは、転職サイトで師長の求人を探すと良いでしょう。

また、今後師長の座を狙っているという人も、転職サイトを使って転職すると、師長のポストへ大きく一歩近づくことができますよ!

転職サイトなら非公開で師長の求人を扱っていますので、転職サイトに登録して担当者に相談してみてくださいね!

おすすめの看護師転職サイト

【1位】ナース人材バンク

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社エス・エム・エス

看護師の転職といえばナース人材バンク、と言われるほどの人気サイトです。業界では古参の、まさに「信頼と実績の」サービスです。きっと自分で探しただけでは見つからない「あなたにぴったりの」求人と出会えます。オススメですよ♪

【2位】マイナビ看護師

オススメ度:★★★★☆
運営:株式会社マイナビ

こちらも口コミでの人気が高いサービスです。沢山の非公開求人が用意されていますので、ナース人材バンクと併せてお使い頂くと間違いのない転職が出来ると思います。

この記事を書いた人

看護師 rina

  • 取得資格:看護師、保健師
  • 出身:茨城県
  • 年齢:34歳
  • 看護師経験:大学病院、一般病院、介護老人保健施設、巡回健診、イベントナース
  • 経験がある診療科:救命救急センター、一般内科

看護大学を卒業後、都内の大学病院で5年間勤務。その後は、一般病院の療養型病院で2年間勤務しました。大学病院に勤務している時には、バイトで介護施設などでの勤務経験もあります。1児の母となった現在は、看護師ライターとして看護師の皆さんが、自分に合った働き方ができるように、転職やライフスタイルのアドバイスに関する記事を執筆しています。

こちらもおすすめ

コメントは受け付けていません。

ページのトップへもどる