看護師が転職して予防医学の仕事をしたいなら、おすすめの職場3つ!

看護師が転職して予防医学の仕事をしたいなら、おすすめの職場3つ!

看護師が転職して予防医学の仕事をしたいと思っている場合、どんな職場を選べば良いのでしょう?

予防医学の仕事をしたい看護師さんのために、予防医学の仕事ができるおすすめの職場を3つご紹介します!

看護師が転職して予防医学の仕事をしたいなら健診センター!

看護師が転職して予防医学の仕事をしたいなら健診センター!

看護師が転職して予防医学の仕事をしたいなら、健診センターをおすすめします。健診センターは健康診断や人間ドックを専門に行う施設のことです。

健康診断や人間ドックを専門に行っている健診センターで働けば、予防医学を専門にすることができますよね。

健診センターでの看護師の主な仕事は、採血や血圧・身長・体重・腹囲等の測定、また心電図をとったりもします。

「でも、健診センターでやっていることは、確かに予防医学だけど、看護師は採血や血圧測定だけしか行わないなら、予防医学の仕事をしているとは言えない気がする」という人もいますよね。

そういう人は、健診センターの中でも健診の結果に基づいた健康相談に力を入れているところを選びましょう。

健康相談を行えば、受診者の生活習慣病予防のために生活習慣の改善などを指導することができますので、「予防医学を行っている」というやりがいを感じることができるはずです。

看護師が転職して予防医学の仕事をしたいなら企業の医務室!

看護師が転職して予防医学の仕事をしたいなら企業の医務室!

看護師が転職して予防医学の仕事をしたい場合のおすすめの職場、2つ目は企業の医務室です。

企業の医務室というと、そこで働いている社員が急病になったり、怪我をした時に対処する場所というイメージがあるかもしれません。

確かに、企業の医務室は急病や怪我に対処するという役割もありますが、社員の健康管理・健康増進、つまり社員の疾病予防に努めることも重要な役割の1つなのです。

具体的には、年に1~2回の健康診断を行い、それに基づく健康相談や健康指導を行っていきます。

企業の医務室は、その企業特有の労働環境(夜勤があったり、デスクワークが多いなど)を配慮した健康相談や健康指導を行いますので、ありとあらゆる人が対象の健診センターとはその点が異なります。

また、近年は労働者のうつ病が問題になっていて、メンタルヘルスのために企業の医務室は重要視されていますので、メンタルヘルスに興味がある人も企業の医務室で働くと良いでしょう。

看護師が転職して予防医学の仕事をしたいなら保健師もあり!

看護師が転職して予防医学の仕事をしたいなら保健師もあり!

看護師が転職して予防医学の仕事をしたいなら、保健師に転職するのもありです!

保健師は予防医学の専門家とも言えますので、本格的に予防医学の仕事をしたいなら、看護師ではなく保健師として働くことを視野に入れると良いでしょう。

保健師は企業の医務室などでも働きますが、やはり主な職場は保健所や保健センターになります。

保健師は地域住民の健康増進のために働く仕事ですので、予防医学をやりたい人にはピッタリの仕事と言えるんです。

ただ、保健師として働くためには、保健師免許を持っていなくてはいけません。保健師免許を取得するには、保健師養成学校に1年間通って、国家試験に合格する必要があります。

1年間は勉強する必要がありますが、今後は予防医学を専門に仕事をしたいという人は、保健師資格の取得を目指すと、予防医学の中でもよりやりがいのある仕事に就けるはずですよ!

まとめ

まとめ

看護師が転職して予防医学の仕事をしたいなら、健診センターや企業の医務室に転職したり、保健師として働くと良いでしょう。それぞれ特徴がありますので、自分にあったところを選ぶと良いですよ!

健診センターの中でも看護師が健康相談を積極的に行っているところや企業の医務室の中でも予防医学に力を入れている、メンタルヘルスに力を入れているところ、また保健師求人を探したいなら、転職サイトを利用しましょう。

転職サイトは健診センターや企業の医務室、保健師求人を多数扱っているんです。

さらに、担当者に「予防医学を専門にしたいから、健康相談を行っている健診センター」や「メンタルヘルスを重視してる企業の医務室」などの希望を伝えれば、それに合った求人を紹介してくれるんです!

おすすめの看護師転職サイト

【1位】マイナビ看護師

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社マイナビ

一人ひとりの状況に合わせた求人選びを大事にしているので、転職について考えがまとまっていない場合でも気軽に相談できるのが嬉しいところ。利用者の満足度も高いので、イチオシの看護師転職サイトです。きっと自分で探しただけでは見つからない「あなたにぴったりの」求人と出会えます。求人の量・質共に素晴らしく、経験豊富なコンサルタントが多いです。全国対応で、都市部の方にも地方の方にもオススメです。

【2位】ナース人材バンク

オススメ度:★★★★☆
運営:株式会社エス・エム・エス

ナース人材バンクは業界では古参の、まさに「信頼と実績の」サービスです。こちらもマイナビ看護師と併用しておくと、セカンドオピニオンになりますし求人の取りこぼしが少なくなるでしょう。

この記事を書いた人

看護師 rina

  • 取得資格:看護師、保健師
  • 出身:茨城県
  • 年齢:34歳
  • 看護師経験:大学病院、一般病院、介護老人保健施設、巡回健診、イベントナース
  • 経験がある診療科:救命救急センター、一般内科

看護大学を卒業後、都内の大学病院で5年間勤務。その後は、一般病院の療養型病院で2年間勤務しました。大学病院に勤務している時には、バイトで介護施設などでの勤務経験もあります。1児の母となった現在は、看護師ライターとして看護師の皆さんが、自分に合った働き方ができるように、転職やライフスタイルのアドバイスに関する記事を執筆しています。

こちらもおすすめ

コメントは受け付けていません。

ページのトップへもどる