訪問看護の看護師で残業なし、もしくは少ない求人を狙う方法を教えて!

訪問看護の看護師で残業なし、もしくは少ない求人のポイント=移動範囲と手段

訪問看護の看護師で残業なし、もしくは少ない求人を狙うにはどうしたら良いのでしょうか?

訪問看護ステーションで働きたい人は職場選びをしっかりしないと、残業ばかりの「ブラック訪問看護ステーション」で働く羽目になるかもしれないんです。

訪問看護の看護師で残業なし、もしくは少ない求人のポイント=移動範囲と手段

訪問看護の看護師で残業なし、もしくは少ない求人を選ぶためのチェックポイントを考えてみましょう。

まず1つ目のチェックポイントは移動範囲と手段です。訪問看護では、看護師1人で患者さんの自宅を訪問します。

訪問する患者さんは全員が隣同士でも同じ町内というわけでもありません。

病棟のように隣のベッド、隣の病室というわけにはいかないんです。

訪問看護ステーションによって、訪問する範囲や移動手段は異なります。

狭い範囲で地域に根付いた訪問看護ステーションもあれば、市町村をまたいで広範囲の患者さんを扱う訪問看護ステーションもあります。

また、移動は徒歩や自転車のみだったり、バスや電車などの公共交通機関を使う、車での移動OKなど移動手段もステーションによって異なるんです。

かなり広い範囲を訪問しなくてはいけないのに移動手段は徒歩&自転車のみだったら、移動にばかり時間がかかってしまい、仕事がなかなか終わらず、残業することになるかもしれません。

また、地域によっては次のバスが来るまで30分待たなければいけないこともあるでしょうし、バス停や駅から長時間歩かなければいけないこともあるでしょう。

場合によっては、ケアをしているよりも移動している時間の方が多いということになりかねません。

移動に手間を取られれば、それだけ残業する可能性が高くなるんです。

訪問看護の看護師で残業なし、もしくは少ない求人のポイント=重症度

訪問看護の看護師で残業なし、もしくは少ない求人のポイント=重症度

訪問看護の看護師で残業なし、もしくは少ない求人を選ぶためのチェックポイント2つ目は、患者さんの重症度です。

訪問看護ステーションの中には、機能強化型訪問看護ステーションといって、ターミナルケアを行っていたり、多発性硬化症や重症筋無力症、人工呼吸器装着などの重症患者さんを看ているところがあります。

機能強化型訪問看護ステーションは、様々な患者さんを看ることができる、給料が高い傾向にあるというメリットがありますが、ケアに時間がかかりますので残業が多くなるというデメリットがあります。

スキルアップや年収を優先させるのか、残業なし、もしくは少ないことを優先させるのかはあなたの価値観次第です。

でも、残業なし、もしくは少ないことを優先させたいなら、患者さんの重症度があまり高くない訪問看護ステーションを選ぶと良いでしょう。

訪問看護の看護師で残業なし、もしくは少ない求人のポイント=オンコール

訪問看護の看護師で残業なし、もしくは少ない求人のポイント=オンコール

訪問看護の看護師で残業なし、もしくは少ない求人を選ぶためのポイントの3つ目は、オンコールでの呼び出し回数です。

訪問看護ステーションの中には、患者さんの急変に24時間対応できるようにするために、オンコール体制を取っているところが少なくありません。

オンコール体制を取っているところでも、月に何回くらい呼び出しがあるかはそのステーションによって違います。

オンコール体制と残業の有無は直接関係があるわけではありませんが、オンコールでの呼び出しが多かったら、それだけ重症な患者さんが多く、残業する可能性が高くなりますので、間接的には関係があるんです。

それに、オンコール担当の日に毎回のように呼び出しがあったら、いくらオンコール手当がつくとはいっても嫌ですし、オンコールで呼び出されるってなんだか残業しているような気分になりませんか?

ですから、残業なし、もしくは少ない訪問看護ステーションを選ぶなら、オンコールでの呼び出し回数が少なめのところ、できればオンコールがない完全日勤のみの勤務のところを選ぶと良いでしょう。

残業なし、もしくは少ない訪問看護ステーションを選ぶ3つのポイントを見てきましたが、これらのポイントをしっかり確認すれば、転職成功間違いなしです。

でも、これらのポイントって自分では調べられないことばかりですよね。

これらのポイントをきちんと確認できないまま転職したら、毎日残業がある「ブラック訪問看護ステーション」に転職してしまうかもしれません。

それを避けるためには、転職サイトを使いましょう。

転職サイトなら、あなたに代わって担当者が移動範囲と手段、重症度、オンコールの頻度をしっかり調べてくれますので、満足できる転職ができますよ!

おすすめの看護師転職サイト

【1位】ナース人材バンク

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社エス・エム・エス

ナース人材バンクは業界では古参の、まさに「信頼と実績の」サービスです。一人ひとりの状況に合わせた求人選びを大事にしているので、転職について考えがまとまっていない場合でも気軽に相談できるのが嬉しいところ。利用者の満足度も高いので、イチオシの看護師転職サイトです。きっと自分で探しただけでは見つからない「あなたにぴったりの」求人と出会えます。

【2位】マイナビ看護師

オススメ度:★★★★☆
運営:株式会社マイナビ

マイナビ看護師は人気急上昇中で、たくさんの看護師を転職によって幸せにしてきた実績のある転職サイトです。求人の量・質共 に素晴らしく、経験豊富なコンサルタントが多いです。全国対応で、都市部の方にも地方の方にもオススメです。ナース人材バンクとの併用にもオススメ!

この記事を書いた人

看護師 rina

  • 取得資格:看護師、保健師
  • 出身:茨城県
  • 年齢:34歳
  • 看護師経験:大学病院、一般病院、介護老人保健施設、巡回健診、イベントナース
  • 経験がある診療科:救命救急センター、一般内科

看護大学を卒業後、都内の大学病院で5年間勤務。その後は、一般病院の療養型病院で2年間勤務しました。大学病院に勤務している時には、バイトで介護施設などでの勤務経験もあります。1児の母となった現在は、看護師ライターとして看護師の皆さんが、自分に合った働き方ができるように、転職やライフスタイルのアドバイスに関する記事を執筆しています。

こちらもおすすめ

コメントは受け付けていません。

ページのトップへもどる