看護師の「未経験でも外来で働きたい!」という希望は叶うの?

看護師は未経験でも外来で働くことはできるのでしょうか?

看護師は未経験でも外来で働くことはできるのでしょうか?

看護師が未経験でも外来で働くことができるのか、もし働けるなら求人を選ぶ時にどんなポイントに注意すべきなのかを見てみましょう!

看護師は未経験でも外来で働くことができる?=完全未経験者の場合

看護師は未経験でも外来で働くことはできるのでしょうか?看護師の未経験には2種類あります。

1つ目は看護師免許は持っているけど、看護師として働いたことがない完全未経験のケース、2つ目は病棟などで働いたことはあるけど外来は未経験というケースです。

まずは、看護師として働いたことがない完全未経験者が外来で働けるかどうかを考えてみましょう。

「外来での看護師の仕事は病棟よりも簡単そうだから、看護師経験がなくても働けるんじゃない?」と思っている人もいるかもしれません。

でも、外来の看護師の仕事は決して簡単ではありません。処置や採血、静脈注射などを行う機会も多いんです。

また、「外来」というのは、内科外来や外科外来などの一般外来だけではありません。内視鏡室や心カテ室なども外来に含まれます。

また、最近は外来で化学療法を行うなど専門的な治療を行っているところもあります。

そのため、外来は完全未経験者が簡単に働けるところではないんです。

ただ、新人看護師向けの教育制度が整っている病院で、プリセプターがついて、しっかり勉強しながらであれば、外来で働くことは可能です。

もし、完全未経験者が外来で働きたいなら、外来勤務は決して楽ではないことを知って、教育制度が整っている病院の外来を選ぶようにしましょう。

看護師は未経験でも外来で働くことができる?=看護師経験はあるけど外来は未経験&外来経験はあるけど診療科が未経験

看護師は未経験でも外来で働くことができる?

看護師は未経験でも外来で働くことができるのか、次は看護師経験があるけど、外来は未経験の場合や外来が経験はあるけど希望する診療科が未経験の場合です。

外来が未経験でも看護師経験があれば、外来で働くことは可能です。

そして、外来経験があれば、未経験の診療科の外来で働くこともできます。

教育制度が整っていれば、完全未経験者でも働くことができるのですから、看護師経験がある人が外来で働けることや外来経験のある人が違う診療科の外来で働けるのは当然のことですよね。

それでも、未経験という不利な要素がありますので、仕事を早く覚えるためにも、完全未経験者ほど出なくても、ある程度は教育制度にこだわって求人を探すようにしましょう。

看護師が「未経験でも外来で働きたい!」なら、チェックすべきポイント

看護師が「未経験でも外来で働きたい!」なら、チェックすべきポイント

看護師が未経験でも外来で働きたいなら、教育制度にこだわって求人を探さなくてはいけません。

特に、完全未経験者が外来で働くなら、新人看護師の教育制度が充実しているところを選ぶべきだとお話しました。

それ以外にも外来が未経験の看護師さんが、求人を探す時にこだわらなければいけないチェックポイントがありますので、ご紹介します。

配属部署の希望は叶うか

未経験の看護師が外来で働くなら、配属部署の希望は叶うかどうかをチェックしましょう。

最初にお話しましたが、「外来」といっても一般外来以外に、内視鏡室や心カテ室なども含まれます。救急外来も「外来」です。

そのため、外来でもどこに配属になるかで仕事内容は大きく異なってきます。

もし、内科病棟で化学療法の経験を積んできて、外来で化学療法の看護をさらに深めたいと思って外来勤務を希望したのに、心カテ室に配属になったら、間違いなく後悔することになりますよね。

ですから、未経験で外来で働くなら、希望した部署に配属されるかどうかを確認するようにしましょう。

残業時間はどのくらい?

未経験で外来で働くなら、残業時間をチェックしておきましょう。

外来なら残業なしと思い込んでいませんか?確かに、外来は病棟よりも残業時間は少なめです。

でも、外来なら確実に残業が少ないというわけではないんです。

救急外来なら残業が多めになりますし、心カテ室や内視鏡室は、救急搬送されてきたり、病棟での急変に対応しなければいけませんので、残業するリスクはあります。

一般外来でも、残業ゼロではありませんので、あなたが希望する外来の部署は残業時間がどのくらいあるのかをチェックしなければいけません。

外来は完全未経験者でも看護師経験がある外来未経験者でも働くことができますが、教育制度にはこだわらなくてはいけませんし、希望の部署に配属になるかどうかや残業時間をチェックする必要があります。

でも、これらのポイントを自分で調べることは難しいですよね。

でも、きちんと調べないと外来で働くことを後悔することになりかねません。

外来勤務を後悔しないためには、転職サイトを使うと良いですよ!転職サイトなら、担当者が教育制度や残業時間をあなたに代わって調べてくれます。

また配属先の交渉もしてくれますので、「採用なら希望部署に配属確約」という条件で採用試験を受けることができるんです!

おすすめの看護師転職サイト

【1位】マイナビ看護師

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社マイナビ

マイナビ看護師は人気急上昇中で、たくさんの看護師を転職によって幸せにしてきた実績のある転職サイトです。求人の量・質共に素晴らしく、経験豊富なコンサルタントが多いです。全国対応で、都市部の方にも地方の方にもオススメです。きっと自分で探しただけでは見つからない「あなたにぴったりの」求人と出会えます。

【2位】ナース人材バンク

オススメ度:★★★★☆
運営:株式会社エス・エム・エス

ナース人材バンクは業界では古参の、まさに「信頼と実績の」サービスです。

この記事を書いた人

看護師 rina

  • 取得資格:看護師、保健師
  • 出身:茨城県
  • 年齢:34歳
  • 看護師経験:大学病院、一般病院、介護老人保健施設、巡回健診、イベントナース
  • 経験がある診療科:救命救急センター、一般内科

看護大学を卒業後、都内の大学病院で5年間勤務。その後は、一般病院の療養型病院で2年間勤務しました。大学病院に勤務している時には、バイトで介護施設などでの勤務経験もあります。1児の母となった現在は、看護師ライターとして看護師の皆さんが、自分に合った働き方ができるように、転職やライフスタイルのアドバイスに関する記事を執筆しています。

こちらもおすすめ

コメントは受け付けていません。

ページのトップへもどる