看護師が未経験でバイトをするメリットを教えて!

看護師が未経験でバイトをするメリットってあるのでしょうか?

看護師が未経験でバイトをするメリットってあるのでしょうか?

看護師がバイトをする場合、「経験がある分野でバイトをしたほうがメリットはあるんじゃない?」と思うかも知れませんが、未経験でバイトをするメリットは大きいんですよ!

看護師が未経験でバイトをするメリット=完全未経験者の場合

看護師が未経験でバイトをするメリット、まずは看護師経験がまったくない完全未経験者の場合から考えてみましょう。

看護学校を卒業して国家試験にも合格し、看護師免許は持っているけど、看護師として働いたことがないという完全未経験の看護師さんがバイトをするなら、訪問入浴しかバイトの選択肢はありません。

看護師のバイトに求められるものは即戦力ですので、看護師経験がまったくない完全未経験者がバイトをしようと思うと、医療行為がない訪問入浴しか選択肢がないんです。

これは仕方がないことですよね。

では、完全未経験の看護師が訪問入浴でバイトをするメリットをご紹介します。

一般のバイトよりも時給が高い

看護師経験がない完全未経験者がバイトをするなら、看護師のバイトではなく一般的なバイトでも良いかなと思うかもしれませんが、看護師のバイトは一般のバイトよりも時給が良いんです。

特に、訪問入浴は看護師のバイトの中でも時給が良く、時給2000円以上のところも珍しくありません。

看護師経験がなくても、ガッチリ稼ぐことができるんです。

看護師として働く自信がつく

看護学校を卒業してから看護師の仕事をまったくしていないと、看護師として働けるかどうか自信がないですよね。

でも、医療行為がない訪問入浴のアルバイト経験すれば、看護師として働く自信がつきます。

訪問入浴のバイトができたから、次は思い切って常勤でしっかり看護技術を身につけようと思えるようになるかもしれません。

看護師が未経験でバイトをするメリット=看護師経験がありの場合&常勤経験はありの場合

看護師が未経験でバイトをするメリットは・・・

看護師が未経験でバイトをするメリット、次は看護師経験はあるけど、未経験の分野や診療科でバイトをするメリットをご紹介します。

看護師経験があるなら、未経験の場合はバイトじゃなくて常勤採用でしっかりスキルアップしていったほうが良いのでは?と思うかもしれません。

でも、未経験だからこそ常勤ではなくバイトという雇用形態を選ぶメリットがあるんです。

そのメリットとは、バイトなら簡単に辞められることです。

たとえば、今までは急性期病棟で働いてきたけど、訪問看護ステーションで働いてみたいという人や循環器内科から精神科へ転職したいという人は、バイトという働き方を選ぶメリットは大きいんですよ!

なぜなら、訪問看護や精神科など興味がある未経験の分野や診療科が、本当にあなたに合っているかどうかがわからないからです。

もし、合っていなかった場合、常勤として働いていたら、師長に引き止められますし、退職手続きも面倒です。

また、常勤採用なのに短期間で退職したら、次の転職活動に不利になってしまうこともあります。

その点、バイトとして働けば、未経験の分野や診療科があなたに合っていなかったとしても、常勤採用よりも簡単に辞められますし、次の転職活動にもそれほど影響はありません。

バイトで働いてみて、あなたに合っていることがわかり、そのまま長く続けたいと思ったら、バイト先で常勤採用をお願いするか、その分野や診療科の常勤採用の求人を探せば良いんです。

そして、「バイトなら簡単に辞められる」というメリットは、今までは常勤として働いてきたけど、バイトは未経験という看護師さんにも当てはまります。

たとえば、今までは循環器内科病棟で常勤で働いてきたけど、職場環境に不満があって退職を決意した。でも、師長に引き止められて、辞めるのに苦労した。

ただ、循環器内科の看護は好きなので、今度も循環器内科で働きたいという看護師さんは、未経験でもバイトという雇用形態を選ぶと、次に辞める時の苦労が少ないですのでオススメなんです。

バイトだと常勤よりも簡単に辞められますので、いくつかの職場をバイトとして働いてみて気に入った職場があれば、未経験の分野や診療科でバイトをするケースと同様に、常勤での採用をお願いすると良いですよ!

そうすれば、今度は職場環境に満足しながら自分の好きな看護を常勤で続けることができますよね。

看護師が未経験でバイトをすれば、次はより好条件の求人を狙える!

看護師が未経験でバイトをすれば、次はより好条件の求人を狙える!

看護師が未経験でバイトをするメリットは、看護師経験ありの場合、お試し期間として働けることですが、実はもう1つメリットがあるんです。

そのメリットとは、次の求人探しはより好条件のものを狙えることです。

このメリットは、常勤経験がありバイトは未経験というケースには当てはまりません。

でも、完全未経験者や未経験の分野や診療科でバイトをするケースではとても大きなメリットになります。

未経験の分野や診療科でバイトをして、そこが自分に合っていると感じたら、常勤採用の求人を探しますよね。

その常勤採用の求人を探す時は、あなたにはバイト経験がありますので、未経験ではありません。

そのため、未経験の状態で常勤採用の求人を探すよりも、より好条件の求人を狙えるんです。

また、バイトとして働いてみると、未経験で求人情報を眺めているだけの状態よりも、より具体的なこだわり条件が出てくると思います。

「脳外科でバイトしたけど、オペ前後の看護を経験したいから、もっとオペ件数が多いところが良い」とか「クリニックで働いたけど、予想以上に残業が多いなぁ。次はもっと残業が少ないクリニックにしよう!」などですね。

そういうこだわり条件がわかれば、未経験で求人を探すよりも、もっと満足度の高い求人を探すことができますよね。

このように、看護師が未経験でバイトという働き方を選ぶメリットはたくさんあるんです。

看護師が未経験でバイトの求人を探すなら、転職サイトを使うと良いですよ!

転職サイトなら、未経験でも採用してくれるバイトの求人をたくさん扱っています。

担当者に未経験であることとどんな分野・診療科で働きたいかなどを伝えれば、それに合った求人を紹介してくれるんです!

おすすめの看護師転職サイト

【1位】ナース人材バンク

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社エス・エム・エス

ナース人材バンクは業界では古参の、まさに「信頼と実績の」サービスです。一人ひとりの状況に合わせた求人選びを大事にしているので、転職について考えがまとまっていない場合でも気軽に相談できるのが嬉しいところ。利用者の満足度も高いので、イチオシの看護師転職サイトです。きっと自分で探しただけでは見つからない「あなたにぴったりの」求人と出会えます。

【2位】マイナビ看護師

オススメ度:★★★★☆
運営:株式会社マイナビ

マイナビ看護師は人気急上昇中で、たくさんの看護師を転職によって幸せにしてきた実績のある転職サイトです。求人の量・質共 に素晴らしく、経験豊富なコンサルタントが多いです。全国対応で、都市部の方にも地方の方にもオススメです。ナース人材バンクとの併用にもオススメ!

この記事を書いた人

看護師 rina

  • 取得資格:看護師、保健師
  • 出身:茨城県
  • 年齢:34歳
  • 看護師経験:大学病院、一般病院、介護老人保健施設、巡回健診、イベントナース
  • 経験がある診療科:救命救急センター、一般内科

看護大学を卒業後、都内の大学病院で5年間勤務。その後は、一般病院の療養型病院で2年間勤務しました。大学病院に勤務している時には、バイトで介護施設などでの勤務経験もあります。1児の母となった現在は、看護師ライターとして看護師の皆さんが、自分に合った働き方ができるように、転職やライフスタイルのアドバイスに関する記事を執筆しています。

こちらもおすすめ

コメントは受け付けていません。

ページのトップへもどる