新人看護師は遠距離恋愛が続かない?長続きさせるための4つのコツ!

新人看護師は遠距離恋愛が続かない?長続きさせるための4つのコツ!

新人看護師で遠距離恋愛をしている人はいませんか?就職を機にあなたが引っ越した、または彼が引っ越したために、遠距離恋愛になってしまったケースは多いと思います。

また、看護学生の頃から遠距離恋愛をしている人もいるかもしれませんね。新人看護師が遠距離恋愛を長続きさせえるためのコツをご紹介します。

新人看護師は遠距離恋愛が続かない?

新人看護師で遠距離恋愛をしている人は、うまくいかなくて悩んでいるのではないでしょうか?遠距離恋愛はどうしてもうまくいかないこと、長続きしないことが多いですよね。

遠距離恋愛は会いたい時に会えるわけではないですし、1ヶ月に1回、もしくは数ヶ月に1回しか会えないので、どうしてもすれ違いになってしまったり、お互いに不満が溜まりやすいのです。

また、会えない時間が長いために、相手に対して、疑心暗鬼になり、必要以上に浮気を疑ってしまうこともありますし、身近にいる異性に目移りしてしまうことがありますから。

しかも、あなたは新人看護師です。新人看護師は仕事でいっぱいいっぱいになってしまって、彼氏のことを考える余裕がなくなります。

さらに夜勤が始まると不規則な生活になるため、彼からの電話に出られなかったり、メールやLINEをすぐに返せなくなることもあります。

休みも不規則で週末の休みが少ないため、彼氏がサラリーマンだと会う時間をなかなか作れないことも多いですよね。

このあたりは、遠距離恋愛に限らず、看護師の恋愛あるあるですが、遠距離恋愛だとさらにこれらのマイナスポイントが大きくなります。

しかも、彼氏から医師との浮気を疑われたり、あなたが医師をカッコよく思ってしまったりすることもあるでしょう。

だから、新人看護師の遠距離恋愛は、どうしてもうまくいかないことが多いのです。

新人看護師が遠距離恋愛を長続きさせるための4つのコツ

新人看護師が遠距離恋愛を長続きさせるためには、どうすれば良いのでしょうか?遠距離恋愛を長続きさせるための4つのコツを教えます。

オンオフはしっかり分ける

新人看護師は、オンオフをしっかり分けるようにしましょう。恋愛と看護師の仕事は、キッチリ分けてください。

恋愛がうまくいかなくて落ち込んでいる時に、それを引きずったまま仕事をすると、仕事でミスを連発しますので、さらに落ち込みます。そうすると、どんどん悪循環に陥るのです。

また、仕事でミスを連発した時に、彼氏に電話で仕事の愚痴をひたすら話していたら、彼氏はウンザリしてしまいます。

仕事の愚痴を誰かに聞いてもらいたいのはわかりますが、彼氏はあなたの仕事、あなたの職場の人間関係などがわからないので、少しの愚痴なら良いのですが、ひたすら愚痴っていると、彼氏は飽きてしまいます。

遠距離恋愛でなかなか会えないのに、電話で延々とネガティブな愚痴を聞かされたら、彼氏は百年の恋も覚めてしまうかもしれません。

仕事の愚痴を彼氏に話すのはちょっとだけにして、主に同期と愚痴るようにすると良いでしょう。

遠距離恋愛を長続きさせるためには、仕事と恋愛をしっかり分けておくことが大切なんです。

シフトは教えておく

新人看護師が遠距離恋愛を長続きさせるためには、シフトが出たら、彼氏にシフトを伝えておきましょう。

そうすれば、「この日は夜勤だから、連絡をしても、すぐに返信できない。電話も出れない。」などがわかりますので、「電話に出ない!浮気かも!?」と疑われるリスクを減らすことができます。

また、会える日も調整しやすくなりますよね。

1人の時間を楽しむようにする

新人看護師が遠距離恋愛を長続きさせるためには、1人の時間を楽しむ余裕を持ちましょう。

遠距離恋愛は会いたい時に会えません。「デートしたい!会いに来てよ!」とか「なんで会えないの?」と彼氏に無理を言っていると、うまくいかなくなることが多いんです。

それなら、会えない時には「仕方がない」と割り切って、1人の時間を楽しむようにしてみてはいかがですか?

そうすれば、会えないというストレスが溜まりにくくなります。会えない時には趣味の時間にしても良いですし、自分磨きの時間に使っても良いですよね。

遠距離恋愛は相手に依存し過ぎないこと、お互いに自立していることが大切なんです。

体力的にちょっと無理をしても会える時は会う努力をする

新人看護師は、遠距離恋愛の彼氏に会う時には、夜勤明けで新幹線や飛行機に乗って移動するなど、体力的に辛いことも多いと思います。

「疲れてるから、このまま寝たい。」、「彼氏に会うのが面倒くさい」と思ってしまうこともあるでしょう。

でも、遠距離恋愛を長続きさせるためには、体力的にちょっと無理をしてでも、会える時には会う努力をしましょう。彼氏に会えば、家で寝ている時よりも元気をもらえるはずです。

新人看護師は遠距離恋愛がうまくいけば仕事もうまくいく!

新人看護師は遠距離恋愛がうまくいけば、仕事もうまくいくようになります。新人看護師は仕事でいっぱいいっぱいなのに、さらに遠距離恋愛という苦労があると、ストレスが溜まることもあるでしょう。

でも、遠距離恋愛がうまくいくと、仕事もうまくいくことが多いんです。恋愛が活力になって、仕事へのモチベ―ションも上がります。

正直なところ、新人看護師が遠距離恋愛をうまく続けるのは、とても難しいと思います。でも、遠距離恋愛だからってあきらめる必要はありません。

ご紹介した4つのコツを守っておいて、あなたも彼氏も、遠距離恋愛を続けようと思っていれば、きっとうまくいきます。

そうすれば、自然と仕事もうまくいくようになるので、明るい未来が待っているはずですよ!

まとめ

新人看護師が遠距離恋愛を長続きさせるための4つのコツをまとめました。新人看護師が遠距離恋愛を長続きさせるのは難しいですが、4つのコツを守っていれば大丈夫です!

ただ、どうしても彼氏と離れたくない、彼氏のそばにいたいという人は、思い切って彼氏が住んでいる近くの職場に転職しても良いかもしれません。

看護師の仕事は、日本全国どこでも就職に困ることはありませんので、遠距離恋愛がどうしてもストレスという人は、引っ越して転職するというのも1つの手だと思います。

転職を考えている新人看護師は、転職サイトを使って、彼氏の住む地域の求人を探しましょう。

知らない土地の求人を探すのは難しいですが、転職サイトを使えば、転職コンサルタントが、その地域の求人の中であなたの希望に合ったものを探してくれるんです。

おすすめの看護師転職サイト

【1位】ナース人材バンク

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社エス・エム・エス

ナース人材バンクは業界では古参の、まさに「信頼と実績の」サービスです。一人ひとりの状況に合わせた求人選びを大事にしているので、転職について考えがまとまっていない場合でも気軽に相談できるのが嬉しいところ。利用者の満足度も高いので、イチオシの看護師転職サイトです。きっと自分で探しただけでは見つからない「あなたにぴったりの」求人と出会えます。

【2位】マイナビ看護師

オススメ度:★★★★☆
運営:株式会社マイナビ

マイナビ看護師は人気急上昇中で、たくさんの看護師を転職によって幸せにしてきた実績のある転職サイトです。求人の量・質共 に素晴らしく、経験豊富なコンサルタントが多いです。全国対応で、都市部の方にも地方の方にもオススメです。ナース人材バンクとの併用にもオススメ!

この記事を書いた人

看護師 rina

  • 取得資格:看護師、保健師
  • 出身:茨城県
  • 年齢:34歳
  • 看護師経験:大学病院、一般病院、介護老人保健施設、巡回健診、イベントナース
  • 経験がある診療科:救命救急センター、一般内科

看護大学を卒業後、都内の大学病院で5年間勤務。その後は、一般病院の療養型病院で2年間勤務しました。大学病院に勤務している時には、バイトで介護施設などでの勤務経験もあります。1児の母となった現在は、看護師ライターとして看護師の皆さんが、自分に合った働き方ができるように、転職やライフスタイルのアドバイスに関する記事を執筆しています。

こちらもおすすめ

コメントは受け付けていません。

ページのトップへもどる