新人看護師で振り返りをウザい、面倒くさいと思っている人は損をしている!?

新人看護師のあなたは振り返りをウザいとか面倒だとか思っていませんか?

新人看護師のあなたは振り返りをウザいとか面倒だとか思っていませんか?

勤務後にプリセプターや先輩看護師と振り返りをしていると思います。

あなたは、毎日の振り返りにどんな気持ちで臨んでいますか?新人看護師と振り返りについて考えていきましょう!

新人看護師のあなたは振り返りを面倒くさいと思っていませんか?

新人看護師のあなたは振り返りをウザいとか面倒くさいと思っている人が多いかもしれませんね。

新人看護師にとっては、1日の中で振り返りが一番気が重い時間かもしれません。

勤務後は疲れているから早く帰りたいのに、わざわざ振り返りをしなければいけないなんて、それだけでうんざりしてしまいます。

しかも、「振り返りって、結局はプリセプターからのダメ出しでしょ?」と思っている新人看護師さんも多いと思います。

確かに、新人看護師にとっては、振り返りをする時間は面倒でウザい時間になると思います。

でも、新人看護師のあなたが、看護師として成長していくためには、振り返りの時間はとても大切な時間なんですよ!

新人看護師の振り返りは反省点と改善点を見つける場です

新人看護師のあなたは振り返りをする時に、どんな気持ちや姿勢で臨んでいますか?

「はぁ。今日も先輩看護師からのダメ出しが始まる。」とか「早く帰りたいから、さっさと終わらせてくれないかな?」と思っている人も多いと思います。

確かに、その気持ちもわかりますが、そのような姿勢で振り返りをするのは、とってももったいないことをしているんです。ある意味、損をしていると言っても良いかもしれません。

振り返りを後ろ向きな気持ちで臨んでも、振り返りはなくなりませんし、振り返りの時間も短くなりません。

それなら、振り返りからたくさんのことを学ぶつもりで、前向きな姿勢で臨んだほうが、早く一人前の看護師になることができますので、今後は振り返りをする時間が短くなるのです。

振り返りとは、そもそもその日の反省点と改善点を見つける場所です。「自分のできないことは、自分でわかるよ!」と思うかもしれませんが、そんなことはないのです。

確かに、自分で反省すべきことがわかることもあります。でも、他人から指摘されて、初めて気づくこともありますよね。

また、辛い新人看護師時代を乗り越えてきた先輩看護師と振り返りをして、アドバイスをもらうことで、自分では思いつかなかった良い方法の改善策が見つかることもあるんです。

だから、せっかく振り返りをするなら、面倒だという気持ちは心の奥底にしまって、とりあえずは前向きな姿勢で臨んで、振り返りを自分のプラスにするようにしましょう。

新人看護師が振り返りをいじめのように感じているなら、師長に相談して

新人看護師の振り返りは、とても大切な時間です。振り返りを前向きな姿勢で臨むことで、振り返りを有意義に使いましょう。それが、振り返りから早く解放されるための秘訣なんです!

ただ、「一緒に振り返りをする先輩看護師が、的確にあなたの反省すべき点を指摘してくれて、あなたの看護師としての成長を手伝ってくれるなら」という条件付きですね。

振り返りでは、厳しいことを指摘されることもあると思います。

その時はむかついても、あとから冷静になって考えてみると、「先輩の言っていることも、一理あるな。」と思えるのであれば、その先輩の言っていることは正しいですし、その振り返りは有意義な振り返りであると言えるでしょう。

でも、そうでないこともありますよね。本当に意地悪な姑のように、あなたに嫌味を言ってくるだけで、何も改善点を教えてくれないこともあると思います。

「なんでできないの?」、「やる気あるの?」、「看護師に向いてないんじゃない?」、「看護師、辞めたほうが良いよ。」のように、ただただ感情的になって、あなたを責めてくる先輩看護師もいるのではないでしょうか?

毎回、そのような振り返りをされているなら、その振り返りは意味がありません。はっきり言って、時間の無駄です。

そして、あなたのメンタルが削られていく一方ですので、一度師長に相談しましょう。

「振り返りで、こういうことを言われるのですが、どう改善すれば良いかわからなくて。一生懸命やっているつもりなんですが…。」のように、その先輩看護師の悪口を言うような感じではなく、少し被害者風に演技しながら言うと、師長も相談に乗ってくれるはずです。

そして、あなたと先輩看護師の振り返りを、注意しながら見てくれるようになるでしょう。

師長から見ても、いじめに近い意味のない振り返りであれば、その先輩看護師はあなたのフォローにつかないように配慮してくれるでしょう。

まとめ

新人看護師の振り返りについてまとめました。

新人看護師にとって、振り返りはとても大切なものですので、頑張って前向きな姿勢で臨むようにしましょう。そうすれば、看護師としての成長速度が速まりますので、早く振り返りから解放されるはずです。

ただ、いじめのような振り返りをされていて、師長に相談しても何の対策もしてもらえないという場合は、転職して職場を変えたほうが良いかもしれません。

そのような職場にいても、ストレスが溜まるだけで、看護師として成長できません。それなら、意義ある振り返りをしてくれる職場に転職したほうが、ストレスが溜まらないし、成長速度も速くなります。

先輩からの意地悪な振り返りで悩んでいる新人看護師さんは、転職サイトを利用して、転職先を探すと良いですよ。

転職サイトなら、担当コンサルタントがその職場の雰囲気や振り返りについての考え方を細かく調べてくれますので、意義ある振り返りをする職場で働くことができるのです。

おすすめの看護師転職サイト

【1位】マイナビ看護師

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社マイナビ

一人ひとりの状況に合わせた求人選びを大事にしているので、転職について考えがまとまっていない場合でも気軽に相談できるのが嬉しいところ。利用者の満足度も高いので、イチオシの看護師転職サイトです。きっと自分で探しただけでは見つからない「あなたにぴったりの」求人と出会えます。求人の量・質共に素晴らしく、経験豊富なコンサルタントが多いです。全国対応で、都市部の方にも地方の方にもオススメです。

【2位】ナース人材バンク

オススメ度:★★★★☆
運営:株式会社エス・エム・エス

ナース人材バンクは業界では古参の、まさに「信頼と実績の」サービスです。こちらもマイナビ看護師と併用しておくと、セカンドオピニオンになりますし求人の取りこぼしが少なくなるでしょう。

こちらもおすすめ

運営会社 | 書いた人 | ナースの宝箱とは? | お問い合わせ | プライバシーポリシー | サイトマップ

ページのトップへもどる