看護師の手術室の転職(辞める)理由にはどんなものがあるの?

病棟と全然違う・・・!

看護師の手術室の転職(辞める)理由にはどんなものがあるか知っていますか?

手術室に興味があるけど、病棟と全然違うから不安に思っている人も多いと思います。手術室への転職を考える前に、なぜ手術室の看護師が転職するのかを知っておくと良いですよ!

手術室の看護師の転職(辞める)理由は何?

手術室の看護師の転職(辞める)理由って何でしょう?手術室の看護師が転職する理由、辞めたいと思う理由の中で多いものを挙げてみました。

患者さんと接する機会がない

病棟の看護師は、患者さんが入院している期間はずっと患者さんと接していますが、手術室の看護師は手術中だけしか患者さんと接する時間がありませんよね。患者さん一人ひとりとじっくり接することができないんです。

また、全身麻酔のオペだと患者さんとコミュニケーションを取る時間はさらに短くなってしまいます。

患者さんの回復を見ることができず、やりがいを感じない

手術室の看護師は、オペが終わったら病棟の看護師に申し送りをして、また違う手術に入らなくてはいけませんので、自分が担当した患者さんの回復過程を見ることができません。

自分の仕事の最終的な結果を見ることができず、やりがいを感じられないという看護師さんもいます。

一般的な看護知識・技術が身につかない

手術室の看護はとても専門性が高いのですが、病棟やクリニックで使うような一般的な看護知識や看護技術は使わないことが多いんです。

そのため、新人看護師として手術室に配属になると、解剖生理には詳しくなっても一般的な看護技術は身についていなくて、同期の病棟勤務の看護師の状況と比べて、自分は看護師として成長していないのではないかと悩んで、転職したいと思うケースもあります。

緊張感とスピードに耐えられない

手術にはスピードと正確性が求められます。これは、執刀する医師だけではなく、器械出しや外回りの看護師も同じです。また、大手術になればなるほど、手術室内には緊張感が漂います。

そのような中で、少しのミスで医師や先輩看護師から強く怒られたり、ミスは許されないというプレッシャーの中で働くことに耐えられず、もっと穏やかな雰囲気の中で仕事をしたいと思う人もいます。

手術室への転職を考えている看護師の方は、こんなことをチェック!

転職する前に、色々調べておいたほうが良いですよ!

手術室への転職を考えている看護師さんが、転職先を決める前にチェックしておくべきポイント確認しておきましょう!

術前訪問、術後訪問があるかをチェック

まずは、術前訪問・術後訪問があるかをチェックしましょう。術前・術後訪問をしっかりやっているところであれば、患者さんとの接する機会も増えて、看護師にとって大切なコミュニケーションスキルもアップします。

また、術後訪問をすることで、自分が担当した患者さんの回復具合を確認できますので、やりがいを感じることができると思います。

最近は術前訪問・術後訪問を積極的に取り入れている病院も多いのですが、どの程度やっているかは病院によって異なりますので、事前に確認しておいたほうが良いでしょう。

夜勤やオンコールの有無をチェック

手術は日勤帯だけ行われるのが一般的ですが、病院の規模によっては夜間に救急搬送されてきた患者さんや急変の患者さんの手術にも対応するため、24時間オペが可能というところもあります。

基本的に夜勤帯は予定されたオペはありませんので、病棟勤務よりは夜勤回数は少ないのですが、夜勤に入らなくてはいけないこともありますし、オンコール体制をとっているところもあります。

また、病院によっては手術室の夜勤で、手術がなく待機している時間帯は、救急外来などへ手伝いに行かされるということもあるようです。

夜勤やオンコールの有無、夜勤の待機時間の扱いなどはチェックしておきたいですね。

教育体制をチェック

手術は患者さんの命に関わるものですので、正確性とスピードが求められたり、緊張感が漂うのは仕方ないことです。

ただ、手術室はある意味ちょっと特殊な部署ですし、転職直後からその正確さとスピードにはついていけないのは当たり前ですよね。

ですから、手術室の仕事に早く慣れるため、長く続けていくために大切なのは、教育体制です。

転職してきた人にもプリセプターを付けてくれるのか、技術面だけではなく精神面でもしっかりフォローしてくれる体制が整っているかは、転職前にしっかり確認しておきましょう。

手術室勤務といっても、その病院によって扱う手術の種類や件数は全然違います。その中で、自分の希望に合った手術室の求人を探すなら、転職サイトを利用すると良いですよ!

転職サイトなら、先ほどのチェックポイントも担当コンサルタントが調べてくれますので安心です。

おすすめの看護師転職サイト

【1位】マイナビ看護師

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社マイナビ

マイナビ看護師は人気急上昇中で、たくさんの看護師を転職によって幸せにしてきた実績のある転職サイトです。求人の量・質共に素晴らしく、経験豊富なコンサルタントが多いです。全国対応で、都市部の方にも地方の方にもオススメです。きっと自分で探しただけでは見つからない「あなたにぴったりの」求人と出会えます。

【2位】ナース人材バンク

オススメ度:★★★★☆
運営:株式会社エス・エム・エス

ナース人材バンクは業界では古参の、まさに「信頼と実績の」サービスです。

この記事を書いた人

看護師 rina

  • 取得資格:看護師、保健師
  • 出身:茨城県
  • 年齢:34歳
  • 看護師経験:大学病院、一般病院、介護老人保健施設、巡回健診、イベントナース
  • 経験がある診療科:救命救急センター、一般内科

看護大学を卒業後、都内の大学病院で5年間勤務。その後は、一般病院の療養型病院で2年間勤務しました。大学病院に勤務している時には、バイトで介護施設などでの勤務経験もあります。1児の母となった現在は、看護師ライターとして看護師の皆さんが、自分に合った働き方ができるように、転職やライフスタイルのアドバイスに関する記事を執筆しています。

こちらもおすすめ

コメントは受け付けていません。

ページのトップへもどる