看護師の夜勤は40代でも頑張って続けなくちゃいけないの?

看護師の夜勤は40代からがキツい!?

看護師の夜勤は40代になっても続けなくちゃいけないのでしょうか?若い頃は夜勤に入るのも嫌じゃなかった人でも、40代になるとさすがに夜勤に入るのがきつくなってくる。

そろそろ夜勤をやめて日勤のみに変えようかと悩んでいる人も多いと思います。40代の看護師の夜勤事情を一緒に考えてみましょう。

看護師の夜勤は40代になると、かなりきつくなるのが現実

看護師の夜勤は40代になると、身体的も精神的にもきつくなってくるのが現実です。40代の看護師が夜勤をきつく感じる理由を挙げてみました。

体力的に衰えてくる

夜勤はもともと体力的にきついですよね。だって普段は寝ている夜に働くんですから。特に、2交代制の夜勤なんて16時間以上の長時間勤務になります。

40代は人生の折り返し地点です。体力的にも残念ながら下り坂になります。これは、どうしようもないことです。

20代の若い看護師だって、夜勤は体力的にきついと感じる人が多いんですから、40代の看護師が体力的に夜勤がきついのは当たり前ですよね。

更年期障害で体調不良

40代は体力的に下り坂になるのに加えて、更年期障害の問題も出てきます。閉経が近づくにつれて、徐々にホルモンバランスが乱れて、体調不良になる人が多いんです。

ただでさえホルモンバランスが乱れる年代なのに、夜勤に入って自律神経のバランスが崩れれば、さらにホルモンバランスは乱れます。更年期障害+夜勤だったら、体調不良になるのも当たり前ですよね。

同年代で夜勤をやる人が少ない

40代になると、夜勤に入ってバリバリ第一線で働く看護師さんは少数派になります。主任や師長などの役職に就く人もいますし、役職に就いていない人は日勤のみの仕事やパート勤務に変えたりするんです。

病棟で夜勤に入っている40代は自分だけ。ほかは20代や30代前半の若い人ばかり。こんな状況だったら、「何で私だけまだ夜勤に入って頑張ってるんだろう・・・」と思ってしまいますよね。

看護師の夜勤は40代でも経済的な面を考えると続けたい

看護師は夜勤がキツくても、収入面を考えるとなかなか辞められません。

看護師の夜勤は40代になると、身体的にも精神的にもきつくなるものですが、きついと思っているのに夜勤を続けるのはなぜでしょうか?

それは、経済的な問題が大きいんです。40代でお子さんがいる人は、お子さんの年齢は小学生から高校生というケースが多いと思います。

小学生から高校生、教育にお金がかかる年代です。「私立の学校に入れたい」、「良い大学に入れるために、塾に通わせなくちゃ!」、「習い事や部活にもお金が必要」。どんどんお金が必要になります。

さらに、マイホームの購入も関係してくる年代です。これから購入しようという人は頭金を確保しなくちゃいけない。既に購入している人はローンの返済。これが40代の看護師の現実なんです。

2交代制の場合、夜勤手当の平均は1回約1万円。月4回入れば、1ヶ月で4万円の収入になります。1ヶ月4万円があるかないか、とても大きいと思いませんか。

40代の看護師は、夜勤に入るのは身体的にも精神的にもきついのですが、家族のため、子どものために頑張っているんですね。

看護師の夜勤、40代でもオススメの職場はどこ?

看護師が40代でも夜勤を楽に出来る職場、ありますよ?

看護師の夜勤は40代になるときつくなる。でも、経済的なことを考えると夜勤に入らなくちゃいけない。それなら、40代でも負担が少なく夜勤を続けられるところに転職してみてはいかがでしょうか?

体力面、体調面だけを考えると、今の職場で夜勤回数を減らすというのもありですが、それでは夜勤手当が減りますので、経済的な問題が出てきます。

「夜勤のきつさを軽減したい、でも夜勤手当はしっかりもらいたい」、こんなちょっとわがままな希望を叶えてくれる職場は、ズバリ介護施設です。

介護施設なら病院の夜勤よりも落ち着いていますし、看護師の仕事量も少なく、しかも介護士さんがいますので力仕事もありません。でも、夜勤手当はきちんと病院並みにもらえます。

介護施設の場合医師が常駐しておらず、しかも夜勤は看護師が自分1人というデメリットはありますが、40代のベテラン看護師さんならイレギュラーなことがあってもしっかり対応できるはずです。

しかも介護施設は若い看護師さんは少なく、ベテラン看護師さんが多いので、「夜勤に入る40代の看護師は自分だけ。そのほかはみんな20代の若手だけ」ということも避けられます。

介護施設で夜勤をしたい40代の看護師さんは、転職サイトを使って介護施設を探しましょう。転職サイトなら、担当者に「夜勤手当が高いところ」という希望を伝えれば、それに合った施設を探してくれますし、夜勤回数の交渉などもあなたの代わりにしてくれます。

夜勤がきついけど、家族&子どものために頑張っている40代の看護師さん!介護施設に転職して、楽な夜勤をしてみませんか?

おすすめの看護師転職サイト

【1位】ナース人材バンク

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社エス・エム・エス

ナース人材バンクは業界では古参の、まさに「信頼と実績の」サービスです。一人ひとりの状況に合わせた 求人選びを大事にしているので、転職について考えがまとまっていない場合でも気軽に相談できるのが嬉し いところ。利用者の満足度も高いので、イチオシの看護師転職サイトです。きっと自分で探しただけでは見 つからない「あなたにぴったりの」求人と出会えます。

【2位】マイナビ看護師

オススメ度:★★★★☆
運営:株式会社マイナビ

マイナビ看護師は人気急上昇中で、たくさんの看護師を転職によって幸せにしてきた実績のある転職サイト です。求人の量・質共 に素晴らしく、経験豊富なコンサルタントが多いです。全国対応で、都市部の方にも地方の方にもオススメ です。ナース人材バンクとの併用にもオススメ!

この記事を書いた人

看護師 rina

  • 取得資格:看護師、保健師
  • 出身:茨城県
  • 年齢:34歳
  • 看護師経験:大学病院、一般病院、介護老人保健施設、巡回健診、イベントナース
  • 経験がある診療科:救命救急センター、一般内科

看護大学を卒業後、都内の大学病院で5年間勤務。その後は、一般病院の療養型病院で2年間勤務しました。大学病院に勤務している時には、バイトで介護施設などでの勤務経験もあります。1児の母となった現在は、看護師ライターとして看護師の皆さんが、自分に合った働き方ができるように、転職やライフスタイルのアドバイスに関する記事を執筆しています。

こちらもおすすめ

コメントは受け付けていません。

ページのトップへもどる