看護師が夜勤で託児所を利用するメリットにはどんなものがありますか?

夜勤時に託児所があると、専門の保育士さんに見てもらえて安心です。

看護師が夜勤で託児所を利用するメリットには、どんなものがあるか知っていますか?育児中の看護師さんでも、夜勤に入ってバリバリ働きたい、がっちり稼ぎたいという人も多いですよね。

そういう人は、24時間対応している託児所がある病院を選ぶと、育児をしながらも夜勤に入ることができるんです!

看護師が夜勤で託児所を利用するメリット=専門の保育士さんに預けて安心

看護師が夜勤で託児所を利用するメリットの1つ目は、安心感を得られるという点です。「夜は夫に子どもを預ければ良いじゃない!」と思うかもしれません。でも、本当に旦那さんにお子さんを預けて安心して働けますか?

きちんと夕食を食べさせて、歯磨きさせて、お風呂に入れて、寝かしつけて、夜泣きにも対応して、朝食を食べさせて、歯磨きさせて、保育園の準備をして、保育園に送る。

これをすべて1人で完璧にできる旦那さんは、世の中にどのくらいいるでしょう?日中一時的にお子さんの世話を1人でできる旦那さんは多いと思いますが、一晩お子さんの世話をできる旦那さんは少ないと思います。

それに、あなたが夜勤の日は、旦那さんは必ず出張や残業なしというわけにはいきませんよね。それなら、24時間対応で夜勤中も子どもを預かってくれる託児所を利用したほうが安心だと思いませんか?

資格を持った専門の保育士さんが、夜勤中ずっと見てくれるのはやっぱり安心ですよね。また、同じ敷地内にいれば、夜勤中の休憩時にちょっとお子さんの様子を見に行けるというメリットもあるんです。

看護師が夜勤で託児所を利用するメリット=経済的にお得

夜勤で託児所のある病院は、料金もリーズナブルな場合が多いです。

看護師が夜勤で託児所を利用するメリットの2つ目は、経済的にお得だということです。

旦那さんにお子さんを預けられないなら、お泊り保育OKの無認可保育園に預けるという選択肢もあります。確かに、最近はお泊り保育に対応している保育園も増えてきていますよね。

でも、お泊り保育の料金って、一体いくらくらいかかるか知っていますか?お子さんの年齢や保育園によって料金は変わりますが、夜間は1時間1000円以上、もしくは1泊1万円以上が目安のようです。

こんなに保育料金が高ければ、夜勤手当がすべて吹っ飛びますよね。むしろ、マイナスになることもあるでしょう。では、院内託児所を利用した場合の料金はかかるのでしょうか?

これも、病院によって違いますが、病院から補助金が出ますので、院内の託児所は無認可保育園を利用するよりずっと安いことが多いんです。

1回の夜勤で2000~3000円程度で済むことが多いようですので、無認可保育園の料金と比べると、本当にお得ですよね。

この料金なら、夜勤に入ってバリバリ働こうと思えるのではないでしょうか?ただ、病院によって料金は違いますので、あらかじめきちんと確認しておきましょう。

看護師が夜勤で託児所を利用できる病院を探すときのポイント

夜勤で託児所に預けられるのは何歳までか、確認しておきましょう。

看護師が夜勤で託児所を利用したいと思ったら、夜間でも対応している院内託児所がある病院を探さなければいけません。

でも、夜間でも対応している託児所があればどこでもOKというわけではないんです。夜勤中に託児所を利用できる病院を探すときのポイントを教えます!

月何回まで利用OKか

まずは、1ヶ月何回まで夜間利用ができるかを確認しましょう。夜勤中は月何回でもOKというところもありますし、月2回までと決められているところもあります。

また、利用できる曜日が決められていることもあるんです。夜勤に入ってがっちり稼ぎたいと思っている看護師さんは、月2回までだったらちょっと不満ですよね。

 

預けられる年齢は何歳までか

また、預けられる年齢は何歳までOKかも確認しておきたいポイントです。昼間は0歳からOKでも、夜間の利用は3歳から未就学児までというところもあります。

そして、小学生になった途端、預ける場所がなくなって悩んでいるママさん看護師はたくさんいるんです。ですから、その病院で長く働きたいなら、夜間だけでも小学生の預かりOKかどうかもチェックしておきたいですね。

 

深夜帯も利用できるか

2交代制の勤務の病院は、「夜間の利用OK」という院内託児所がある場合は、ほぼ24時間対応と考えてよいのですが、3交代制の病院だと24時間対応ではないことがあります。

3交代制の病院は「夜間の利用OK」でも、24時間対応のところと「準夜帯」のみ利用OKのところがあるんです。夜勤手当は準夜勤よりも深夜勤のほうが高いですし、準夜勤だけという制限が嫌な人もいますよね。

そういう人は、3交代制の病院を探す場合、「24時間OKかどうか」をきちんと確認してください。夜勤でも利用できる院内託児所がある病院を探す時のポイントを挙げてみましたが、自分ではなかなか確認しづらいことばかりですよね。

そういう時は、転職サイトを利用して夜勤でも利用できる院内託児所がある病院を探しましょう。担当者に「夜勤に入りたい」、「小学生でも預かってもらえる」、「利用回数の制限がない」などの希望を伝えれば、それに合った病院を探してくれますよ!

おすすめの看護師転職サイト

【1位】看護roo!

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社クイック

看護roo!は看護師の口コミで急速に広がりつつある実力派サイトです。一人ひとりの状況に合わせた求人選びを大事にしており、利用者の満足度も高いので、イチオシの看護師転職サイトです。きっと自分で探しただけでは見つからない「あなたにぴったりの」求人と出会えます。※対応エリアは関東・関西・東海のみ

【2位】マイナビ看護師

オススメ度:★★★★☆
運営:株式会社マイナビ

マイナビ看護師は人気急上昇中で、たくさんの看護師を転職によって幸せにしてきた実績のある転職サイトです。求人の量・質共 に素晴らしく、経験豊富なコンサルタントが多いです。全国対応で、都市部の方にも地方の方にもオススメです。ナース人材バンクとの併用にもオススメ!

この記事を書いた人

看護師 rina

  • 取得資格:看護師、保健師
  • 出身:茨城県
  • 年齢:34歳
  • 看護師経験:大学病院、一般病院、介護老人保健施設、巡回健診、イベントナース
  • 経験がある診療科:救命救急センター、一般内科

看護大学を卒業後、都内の大学病院で5年間勤務。その後は、一般病院の療養型病院で2年間勤務しました。大学病院に勤務している時には、バイトで介護施設などでの勤務経験もあります。1児の母となった現在は、看護師ライターとして看護師の皆さんが、自分に合った働き方ができるように、転職やライフスタイルのアドバイスに関する記事を執筆しています。

こちらもおすすめ

コメントは受け付けていません。

ページのトップへもどる