看護師が夜勤でホルモンバランスが乱れた時の対処法を教えて!

夜勤をするとホルモンバランスが乱れてしまいます。

看護師は夜勤でホルモンバランスが乱れやすいと言われています。なぜ、夜勤をしているとホルモンバランスが乱れるのか、ホルモンバランスが乱れるとどうなるのか知っていますか?

ホルモンバランスが乱れる原因やその対処法を一緒に考えてみましょう。

看護師は夜勤でホルモンバランスが乱れるって本当?

看護師は夜勤でホルモンバランスが乱れるって本当でしょうか?どうして夜勤をしているとホルモンバランスが乱れてしまうのでしょう?

夜勤をしているとホルモンバランスが乱れる理由、それは体内時計が狂うからです。人間には「体内時計=サーカディアンリズム」があります。看護学校で勉強しましたよね。

夜勤をすると、普段は寝ている時に起きて働くわけですから、体内時計が狂ってしまうんです。体内時計は自律神経と連動していますので、体内時計が狂えば、自律神経のバランスも狂います。自律神経をコントロールしているところは大脳の視床下部です。

そして、様々なホルモンの分泌をコントロールしているのは脳下垂体ですが、脳下垂体をコントロールしているのも視床下部なのです。つまり、自律神経のバランスが狂えば、ホルモンバランスも乱れるというわけです。

特に、女性ホルモンは自律神経の影響を受けやすいといわれているホルモンですので、夜勤をすると女性ホルモンのバランスは乱れやすくなります。

看護師が夜勤でホルモンバランスが乱れると、どんな症状が出てくるの?

夜勤でホルモンバランスが崩れると、不妊の原因にもなります。

看護師が夜勤でホルモンバランスが乱れると、どんな症状が出てくるのでしょう?ここでは、夜勤に入ると乱れやすくなる女性ホルモンに焦点を当てて考えてみましょう。

生理不順になる

女性ホルモンのバランスが乱れると、生理不順になります。また、生理不順ではとどまらず、無月経つまり生理がストップしてしまうこともあるんです。

生理不順になれば排卵しないことも多いですので、不妊の原因にもなります。

身体的な不調が出る

女性ホルモンのバランスの乱れによる影響は生理不順だけではありません。肌荒れや慢性的な疲労、寝つきが悪く眠りが浅い、冷え性の悪化などの身体的な不調が出てくるようになります。

精神的に不安定になる

女性ホルモンは、精神面とも深いかかわりがあります。ホルモンバランスが乱れると、イライラして怒りやすくなったり、気分が落ち込み鬱のような状態になることもあります。

女性ホルモンのバランスが崩れるだけで、生理不順になったり不妊になるだけではなく、心身の不調が出てくるんですね。

看護師が夜勤でホルモンバランスが乱れた時の対処法は?

夜勤でホルモンバランスを乱さないようにするには、日光を浴びましょう。

看護師が夜勤でホルモンバランスが乱れた時の対処法をご紹介します。ホルモンバランスが乱れたままでは、心身の不調は治りません。

夜勤が原因でホルモンバランスが乱れた場合、夜勤に入らないことが一番の解決法なのですが、「じゃあ夜勤やめます!」とはいかないのが現実ですよね。

朝日を浴びて体内時計をリセット

まずは朝日を浴びて体内時計をリセットしましょう。体内時計をリセットすれば、自律神経のバランスが整い、ホルモンバランスを改善することができます。

休日でも日勤の日と同じような時間に起きて、朝日を浴びるようにしましょう。

ストレスを解消する

ストレスを溜め込むと、ホルモンバランスが乱れやすくなります。看護師の仕事は常にストレスとの闘いです。

ストレスは溜め込まず、好きなものを食べる、好きな音楽を聴く、趣味に没頭する、お気に入りのカフェで一息つくなどこまめにストレスを解消するようにしましょう。

適度な運動、栄養のバランスの取れた食事

適度な運動をしたり、栄養のバランスが取れた食事も、ホルモンバランスを整えることに役立ちます。適度な運動は自律神経のバランスを改善します。

また、タンパク質や鉄分、ビタミンEやビタミンB2、B6、B12、葉酸が不足すると、ホルモンバランスが乱れると言われています。

これらの対処法を実践しても、どうしてもホルモンバランスが整わず、体の不調がある場合は、思い切って夜勤に入るのをやめて日勤のみの仕事に変えても良いと思います。

体の不調があるのに、無理して夜勤を続けていたら、さらに体調が悪化して、本格的な治療が必要になるかもしれません。

自分の体調と夜勤のどちらが大切ですか?体調が悪くなったら、夜勤も続けられません。それなら、そうなる前に夜勤をやめてみるのも1つの手ですよ。日勤のみの仕事をしたら、一気に体の不調が良くなるかもしれません。

そして、体調が完全に戻って、また夜勤をしたくなったら、少ない回数から少しずつ夜勤を始めてみてはいかがですか?日勤のみの仕事を探す時は、転職サイトを利用しましょう。転職サイトなら、日勤のみの求人を多数取り扱っています。

また、担当者に「今後また夜勤に入るかもしれない」と伝えれば、そういう条件で採用してもらえるように病院側と交渉してくれますよ!

おすすめの看護師転職サイト

【1位】マイナビ看護師

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社マイナビ

マイナビ看護師は人気急上昇中で、たくさんの看護師を転職によって幸せにしてきた実績のある転職サイトです。求人の量・質共に素晴らしく、経験豊富なコンサルタントが多いです。全国対応で、都市部の方にも地方の方にもオススメです。きっと自分で探しただけでは見つからない「あなたにぴったりの」求人と出会えます。

【2位】ナース人材バンク

オススメ度:★★★★☆
運営:株式会社エス・エム・エス

ナース人材バンクは業界では古参の、まさに「信頼と実績の」サービスです。

この記事を書いた人

看護師 rina

  • 取得資格:看護師、保健師
  • 出身:茨城県
  • 年齢:34歳
  • 看護師経験:大学病院、一般病院、介護老人保健施設、巡回健診、イベントナース
  • 経験がある診療科:救命救急センター、一般内科

看護大学を卒業後、都内の大学病院で5年間勤務。その後は、一般病院の療養型病院で2年間勤務しました。大学病院に勤務している時には、バイトで介護施設などでの勤務経験もあります。1児の母となった現在は、看護師ライターとして看護師の皆さんが、自分に合った働き方ができるように、転職やライフスタイルのアドバイスに関する記事を執筆しています。

こちらもおすすめ

コメントは受け付けていません。

ページのトップへもどる