看護師が中途採用後辞めたいと思った時の解決法を教えて!

看護師が中途採用後に辞めたくなるのは、どうして?

看護師が中途採用後辞めたいと思ってしまったら、その転職は失敗と言えますよね。

中途採用後に辞めたいと思わないためにはどうすれば良いのか、そして辞めたいと思ってしまったらどうすべきかを考えてみましょう。

看護師が中途採用後辞めたいと思うのはどんな時?

看護師が中途採用後辞めたいと思うのはどんな時でしょうか?

中途採用の看護師さんが採用後すぐに「辞めたい」と思うパターンで多いものを挙げてみました。

理想と現実のギャップが大きい

中途採用の看護師が辞めたいと思うパターンで最も多いのは、理想と現実のギャップが大きい場合です。

入職前は希望と期待に胸を膨らませていたのに、実際に入職してみると「あれ?イメージしてたのと全然違う」、「こんなはずじゃなかった」と後悔することになったらどうですか?辞めたくなりますよね。

たとえば、病院の看護理念に共感して「ここなら私の理想の看護ができるはず!」と思って転職したのに、実際の看護は看護理念とは程遠かったら、理想と現実のギャップにショックを受けますよね。

また、「残業はほとんどありません」と面接で言われたのに、毎日のように残業するのが当たり前だったなんてこともあります。

理想と現実のギャップが大きければ大きいほど、中途採用後に辞めたいと思ってしまうんです。

職場に馴染めない

職場に馴染めないことでも、辞めたいと思うようになります。

たとえば、アットホームでゆとりのある中で仕事ができると思っていたのに、実際の職場は体育会系のキビキビした雰囲気だったらどうでしょうか?

なかなか体育会系の雰囲気に馴染むことができずに辞めたいと思ってしまいますよね。

また、中途採用の看護師を温かく迎え入れない雰囲気の職場もあります。

さらに、以前働いていた職場とは雰囲気も仕事内容も使う物品も習慣も異なっていたら、職場に馴染むのに時間がかかってしまい、「辞めたいなぁ」と考えることもあるでしょう。

看護師が中途採用後辞めたいと思ったらどうすれば良い?

看護師が中途採用後辞めたいと思ったらどうすれば良い?

看護師が中途採用後辞めたいと思ったらどうすれば良いのでしょうか?

辞めたいと思ってもすぐに辞めてしまうのではなく、まずできることをやってみましょう。

1~2ヶ月我慢してみる

中途採用の看護師が辞めたいと初めて思うのは、たいてい入職後数日から2週間の間です。

つまり、中途採用で入職してすぐのことが多いんです。

入職直後でも、その職場の雰囲気はわかりますし、理想と現実のギャップが大きいのもわかると思います。でも、その職場のすべてを知ったわけではないですよね。

ですから、入職直後に辞めたいと思ってもすぐに辞めるのではなく、1~2ヶ月は我慢して働いてみましょう。

もしかしたら、その職場の良い点がドンドン出てきて、「辞めたい」と思った原因なんて気にならなくなるかもしれません。

師長に相談

辞めたいと思った原因によっては、師長に相談してみるのも良い方法です。

職場にうまく馴染むことができないことを師長に相談してみたら、馴染むためのアドバイスをくれたり、きっかけを作ってくれるかもしれません。

1人で辞めたいと悩んでいると、どうしても気持ちがマイナスの方向に向いてしまいます。

誰かに相談して話を聞いてもらうだけでも、気持ちがすっきりして前向きになることも多いんです。

ダメなら辞めるのもあり

1~2ヶ月我慢して働いてみたし、師長にも相談してみた。

もちろん、自分でもいろいろ工夫したり努力もした。だけど、やっぱり辞めたいという思いが変わらなければ、スッパリと辞めるのもありです。

「辞めたい、辞めたい」と思いながら働いていても、仕事へのモチベーションは下がる一方です。そんなのはっきり言って時間の無駄ですよね。

それなら、中途採用直後でもスッパリと辞めて次の職場に行ったほうが良いと思いませんか?

採用直後に辞めるのは、次の転職に不利に働きます。でも、転職先が全然なくなるというわけではありません。

辞めたいと思いながら我慢して働くくらいなら、少し転職先の選択肢が狭くなっても、辞めたいと思わなくて済む、むしろ働いていて楽しい、やりがいがあると思えるような職場で働いたほうが良いのではないでしょうか?

看護師が中途採用後辞めたいと思わないためには?

看護師が中途採用後辞めたいと思わないためには?

看護師が中途採用後に辞めたいと思った時の解決法を見てきましたが、次は中途採用後に辞めたいと思わないための方法を考えてみましょう。

情報収集は念入りに

まず、中途採用の求人に応募する前に、その病院や施設の情報収集を念入りにするようにしましょう。

理念には共感したけど実際にはどんな看護をしているのか、「残業はほとんどない」と求人情報には書いてあったけど残業は月平均何時間なのか、職場の雰囲気はどうか、人間関係は良好なのかなどです。

もちろん、これ以外にも気になる点は徹底的に調べて、納得してから求人に応募するようにすれば、理想と現実のギャップが少なくなりますし、自分に合った職場の雰囲気なのか、馴染みやすいかどうかを知ることができます。

期待しすぎない

理想と現実のギャップが大きくなる原因は、職場側だけにあるわけではありません。あなたにも原因がある場合もあります。

あなたに原因がある場合とは、新しい職場に期待しすぎた場合です。

誰でも新しい職場には期待しますよね。「こんな職場かなぁ?」、「こうだと良いなぁ」といろいろ想像して期待を膨らませるものです。

でも、あまりにも期待しすぎてしまうと、実際に入職した後に理想と現実のギャップにショックを受けることになるんです。

すべてが完璧な職場なんてないと考えて、新しい職場への期待をしすぎないようにしましょう。

ただ、自分で求人情報には書いていない細かい情報を調べるには限界があります。

また、中途採用後にスッパリと辞めて次の転職先を探す時にも同じ失敗を繰り返さないようにしたいですよね。

細かい情報をとことん調べたいなら、そして同じ失敗を繰り返さないためには転職サイトを利用すると良いですよ!

転職サイトなら、あなたに代わって担当者がその病院や施設の細かい情報を調べてくれるんです。

また、同じ失敗を繰り返さないための職場探しやアドバイスもしてくれますので、今度こそ満足できる転職をすることができますよ!

おすすめの看護師転職サイト

【1位】ナース人材バンク

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社エス・エム・エス

ナース人材バンクは業界では古参の、まさに「信頼と実績の」サービスです。一人ひとりの状況に合わせた求人選びを大事にしているので、転職について考えがまとまっていない場合でも気軽に相談できるのが嬉しいところ。利用者の満足度も高いので、イチオシの看護師転職サイトです。きっと自分で探しただけでは見つからない「あなたにぴったりの」求人と出会えます。

【2位】マイナビ看護師

オススメ度:★★★★☆
運営:株式会社マイナビ

マイナビ看護師は人気急上昇中で、たくさんの看護師を転職によって幸せにしてきた実績のある転職サイトです。求人の量・質共 に素晴らしく、経験豊富なコンサルタントが多いです。全国対応で、都市部の方にも地方の方にもオススメです。ナース人材バンクとの併用にもオススメ!

この記事を書いた人

看護師 rina

  • 取得資格:看護師、保健師
  • 出身:茨城県
  • 年齢:34歳
  • 看護師経験:大学病院、一般病院、介護老人保健施設、巡回健診、イベントナース
  • 経験がある診療科:救命救急センター、一般内科

看護大学を卒業後、都内の大学病院で5年間勤務。その後は、一般病院の療養型病院で2年間勤務しました。大学病院に勤務している時には、バイトで介護施設などでの勤務経験もあります。1児の母となった現在は、看護師ライターとして看護師の皆さんが、自分に合った働き方ができるように、転職やライフスタイルのアドバイスに関する記事を執筆しています。

こちらもおすすめ

コメントは受け付けていません。

ページのトップへもどる