看護師の中途採用はブランクがあっても大丈夫なの?

看護師の中途採用はブランクがあっても大丈夫なの?

看護師の中途採用はブランクがあっても大丈夫なのでしょうか?

ブランクがあると、中途採用に応募しても採用してもらえないんじゃないか、採用されたとしてもちゃんと働いていけるのか不安になりますよね。

ブランクがある人の中途採用事情とオススメの職場をこっそり教えます!

看護師の中途採用はブランクがあっても採用してもらえるの?

看護師の中途採用はブランクがあっても採用されるのでしょうか?

結婚や出産、家庭の事情、健康上の問題などで一度看護師の仕事を辞めたけど、また看護師として働きたいという人も多いと思います。

そういう看護師さんが復職しようと思った時に不安に思うことは、やっぱりブランクがあることだと思います。

ブランクの期間が長ければ長いほど、不安は大きくなりますよね。

「採用してもらえるのかなぁ?」、「全部不採用になったらどうしよう?」と悩んで、中途採用の求人に応募することを躊躇してしまうこともあるのではないでしょうか。

でも、大丈夫です!ブランクがあっても採用してもらえます。

最近は看護師不足解消のために、ブランクがある潜在看護師を積極的に採用している病院やクリニック、介護施設が増えているんです。

ですから、「どこにも採用してもらえない」、「復職先が見つからない」ということはありませんので安心してくださいね。

看護師専門の転職サイトをちょっと覗いてみてください。「ブランク歓迎」や「ブランク可」という求人がたくさんあることに驚くと思います。

ブランクがあるからといって中途採用の求人に応募することを躊躇する必要はありません!

ブランク歓迎やブランク可という中途採用の求人に応募すれば良いんです。

看護師の中途採用、ブランクがある人にオススメの職場=医療行為が少ない

看護師の中途採用、ブランクがある人にオススメの職場

看護師の中途採用でブランクがある人にオススメの職場をご紹介します。

「ブランク歓迎!」、「ブランク可」という中途採用の求人の中には、とにかく看護師を集めたいから「ブランク歓迎」としているだけで、実際はブランクがある人にはちょっときつい職場もあるんです。

ですから、ブランクがあることに不安を持っている人は、ブランクがあっても安心して働けるような職場をきちんと選ばなくてはいけません。

ブランクがある人にオススメの中途採用の職場は、医療行為が少ない職場です。具体的には介護施設や療養型病院です。

ブランクがあることに不安を持っている人は、具体的に何が不安なのでしょう?

採血や注射などの医療行為や急変時の対応などですよね。

ですから、不安の原因である医療行為や急変が少ない職場を選べば、不安なく安心して働くことができますし、早く仕事に慣れることができるはずです。

また、介護施設や療養型病院には、あなたと同じようにブランクがあって復職した人が多いですので、ブランクがあっても働きやすい職場であることが多いんです。

介護施設は治療の必要がない高齢者が生活する場所ですので、利用者さんの健康管理が仕事であり、医療行為は基本的にありません。糖尿病の人のインスリン注射程度だと思います。

療養型病院は医療行為がゼロというわけではありませんが、急性期病院に比べると少ないですし、急変も多くありません。

療養型病院は、「介護施設ではなく病院で働きたい」や「いずれは急性期病院でバリバリ働きたい」と思っているブランクがある看護師さんにオススメです。

看護師の中途採用、ブランクがある人にオススメの職場=研修がある

ブランクがある人にオススメの職場は、転職サイトに教えてもらおう

看護師の中途採用、ブランクがある人にオススメの職場は医療行為が少ない職場だけではありません。

ブランクがある中途採用者向けの研修がある職場もオススメです。

ブランクがある中途採用者向けの研修とは、入職前に採血や静脈注射、吸引、感染管理などの基本的な看護知識や看護技術、電子カルテの扱い方などを再確認するものです。

また、入職後にも早く仕事に慣れるためにプリセプターをつけたり、ブランクがある人向けのフォローアップ研修を設けていたりします。

こんな風に職場全体でブランクがある人が復職できるように応援してくれる職場だったら、ブランクがあってもスムーズに仕事に慣れていくことができますよね。

そして、こういうブランクがある中途採用者向けの研修制度が整っているのは、大病院に多いんです。

大病院のほとんどは急性期病院ですので、ブランクがあるけど急性期の看護がしたい、最先端の医療の中でバリバリ働きたいという人は、ブランクがある人向けの研修があるかどうかを条件にして中途採用の求人を選ぶと良いでしょう。

でも、急性期病院で働きたいから、ブランクがある人向けの研修制度が整っているところが良いと思っても、研修があるかどうかや研修の詳細まで自分ではなかなか調べることができませんよね。

そういう場合は、転職サイトを使うと良いですよ!

担当者に「ブランクがある人向けの研修がある病院で働きたい」と希望を伝えれば、それに合った求人を紹介してくれます。

また、療養型病院や介護施設を希望する人も、たくさんある中からブランクがある人が働きやすい職場環境が整っているところを紹介してもらえますので、ブランクがあっても安心して中途採用の求人に応募することができるんです!

おすすめの看護師転職サイト

【1位】ナース人材バンク

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社エス・エム・エス

看護師の転職といえばナース人材バンク、と言われるほどの人気サイトです。業界では古参の、まさに「信頼と実績の」サービスです。きっと自分で探しただけでは見つからない「あなたにぴったりの」求人と出会えます。オススメですよ♪

【2位】マイナビ看護師

オススメ度:★★★★☆
運営:株式会社マイナビ

こちらも口コミでの人気が高いサービスです。沢山の非公開求人が用意されていますので、ナース人材バンクと併せてお使い頂くと間違いのない転職が出来ると思います。

この記事を書いた人

看護師 rina

  • 取得資格:看護師、保健師
  • 出身:茨城県
  • 年齢:34歳
  • 看護師経験:大学病院、一般病院、介護老人保健施設、巡回健診、イベントナース
  • 経験がある診療科:救命救急センター、一般内科

看護大学を卒業後、都内の大学病院で5年間勤務。その後は、一般病院の療養型病院で2年間勤務しました。大学病院に勤務している時には、バイトで介護施設などでの勤務経験もあります。1児の母となった現在は、看護師ライターとして看護師の皆さんが、自分に合った働き方ができるように、転職やライフスタイルのアドバイスに関する記事を執筆しています。

こちらもおすすめ

コメントは受け付けていません。

ページのトップへもどる