看護師はママだと夜勤と育児を両立させることはできないの?

ママが夜勤と育児を両立させるのは大変です。

看護師のママが夜勤と育児を両立させるためには、どうしたら良いのでしょう?育児真っ最中のママ看護師は、どうしても夜勤に入るのが難しいですよね。

でも、育児にはお金がかかるから、夜勤に入ってガッチリ稼ぎたいと思う人も多いと思います。どうしたら、ママさん看護師は夜勤と育児を両立させることができるのでしょうか?

看護師はママだと夜勤と育児を両立させるのは大変!

看護師はママだと夜勤と育児を両立させるのは大変です。なぜ、看護師はママになると夜勤と育児の両立が大変なのか、その理由を挙げてみます。

預ける人がいない

まず1つ目の理由は、なんといっても預ける人がいないことです。夜間に小さなお子さんを安心して預けることができる人が周囲にいれば、夜勤と育児を両立させることはそんなに苦労しません。

でも、現実問題として、夜間に子どもを預けられる人が周囲にいないんです。一晩中、夫に預けるのは不安ですよね。

「ちゃんとご飯食べさせてるかな?夜泣きしたらあやしてくれるかな?保育園に忘れ物なく、ちゃんと時間通りに送っていってくれるかな?」と不安になることばかりです。夜間に預ける人がいなければ、夜勤に入ることはできません。

休む時間がない

2つ目の理由が、夜勤に入ると休む時間がなくなることです。子どもが生まれる前までは、夜勤入りの日は出勤ギリギリまで寝ていられますし、夜勤明けで自宅に帰ったら、そのまま休むことができます。

でも、子どもがいるとそうはいきません。夜勤入りの日だって、規則正しく朝早起きしなければいけませんし、夜勤明けだってそのまま子どもの相手をしなければいけません。

夜勤をしているからって、子どもの生活リズムを崩すわけにはいきませんから。でも、そうするとママは休む時間がないんですよね。

「子どもの相手をして、子どもが寝ている時に夜勤をして、また子どもの相手をして」という生活だったら、24時間休まずに働いているようなものです。

看護師がママでも夜勤と育児を両立させるための条件=24時間対応の託児所

24時間託児OKだと、ママが夜勤でも心強いですよね。

看護師のママが夜勤と育児を両立するためには、どうしたら良いのでしょう?まずは、24時間対応の院内託児所がある病院を探しましょう。

24時間子どもを預かってくれる託児所があれば、託児所に預けて夜勤に入ることができます。育児に不安がある夫に預けるよりも、資格を持った保育士さんに預かってもらったほうが安心ですよね。

それに院内託児所だったら、夜勤の休憩中にお子さんの様子をちょっと見に行くことができるというメリットがあります。また、院内託児所は病院からの補助金が出ますので、利用料金も安いんです。

料金は病院によって異なりますが、夜勤中の保育料は1回2000~3000円程度で利用できることが多いようです。この料金だったら、お子さんを預けて夜勤にドンドン入って、ガッチリ稼ごうと思えますよね。

看護師がママでも夜勤と育児を両立させるための条件=休日でも託児OKのところ

ママが夜勤をするなら、休日でも託児OKのところがオススメです。

看護師のママが夜勤と育児を両立するためには、休日でも託児所にお子さんを預けてOKの病院を探すことです。仕事以外はずっとお子さんと一緒、しかもお子さんが寝ている時に夜勤に入るなら、あなたが休む時間がありません。

ママだからって、休まなくて良いっていうわけじゃありません。ママだって、休みは必要なんです。夜勤をして寂しい思いをさせているから、仕事の時以外はずっとお子さんと一緒にいなくちゃいけないと思い込んでいませんか?

確かに、お子さんとの時間は大切です。でも、ママだって休みが必要です。もし、あなたが疲労で倒れてしまったら、お子さんは誰が面倒見るんですか?

誰もいないですよね。だから、あなたも休む必要があるんです。

夜勤に入りつつ、休む時間を確保するためには、休日でも託児所にお子さんを預けられる病院を探しましょう。休日にお子さんを託児所に預けられれば、その日1日あなたはゆっくり休むことができますよね。

ただ24時間対応していて、休日も託児OKという院内託児所がある病院は、まだあまり多くありません。そういう時は、24時間対応OKのほうを優先して探しましょう。

そして、近所の保育園も探しておくんです。日勤の日は近所の保育園に預けて、夜勤の日は院内託児所に預ける。そして、平日の自分が休みの日は近所の保育園にお子さんを預けて、あなたはゆっくり休みましょう。

24時間対応の託児所がある病院や休日でも託児OKの託児所がある病院を探す時は、転職サイトを利用しましょう。担当者に「夜勤に入りたいから、24時間対応の託児所があるところ。できれば休日も託児OKのところ」と条件を伝えれば、それに合った求人を紹介してくれますよ!

おすすめの看護師転職サイト

【1位】ナース人材バンク

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社エス・エム・エス

ナース人材バンクは業界では古参の、まさに「信頼と実績の」サービスです。一人ひとりの状況に合わせた求人選びを大事にしているので、転職について考えがまとまっていない場合でも気軽に相談できるのが嬉しいところ。利用者の満足度も高いので、イチオシの看護師転職サイトです。きっと自分で探しただけでは見つからない「あなたにぴったりの」求人と出会えます。

【2位】マイナビ看護師

オススメ度:★★★★☆
運営:株式会社マイナビ

マイナビ看護師は人気急上昇中で、たくさんの看護師を転職によって幸せにしてきた実績のある転職サイトです。求人の量・質共 に素晴らしく、経験豊富なコンサルタントが多いです。全国対応で、都市部の方にも地方の方にもオススメです。ナース人材バンクとの併用にもオススメ!

この記事を書いた人

看護師 rina

  • 取得資格:看護師、保健師
  • 出身:茨城県
  • 年齢:34歳
  • 看護師経験:大学病院、一般病院、介護老人保健施設、巡回健診、イベントナース
  • 経験がある診療科:救命救急センター、一般内科

看護大学を卒業後、都内の大学病院で5年間勤務。その後は、一般病院の療養型病院で2年間勤務しました。大学病院に勤務している時には、バイトで介護施設などでの勤務経験もあります。1児の母となった現在は、看護師ライターとして看護師の皆さんが、自分に合った働き方ができるように、転職やライフスタイルのアドバイスに関する記事を執筆しています。

こちらもおすすめ

コメントは受け付けていません。

ページのトップへもどる